雑談

雨の宮殿で傘デート!個人的に欲しい施設アイデア

個人的に「こんな施設あったらよくね?」と思うものをまとめていくコーナーです。

簡単にいえば妄想ですが、もしかしたらこれをみた誰かが同じくいいじゃん!と思って流行ったら、誰かが実現してくれる可能性があるかもしれないので、「とりあえず仕掛けておこう!」という意図があります。

今日のテーマは雨を楽しむテーマパークというアイデア。

この妄想についてお付き合いください。

雨の宮殿のコンセプトは6月の静かな世界観

「フリー素材 傘 デート」の画像検索結果

雨の宮殿という施設ですが、雨でも楽しめる室内型テーマパークとなります。

というかいっそのこと、天井からシャワーで室内に雨を降らせるようなイメージで、雨の日に雨を逆に楽しめるような空間を演出。

具体的には、以下の3つをメインテーマとしています。

1.いつでも傘デートができる空間

2.カタツムリや苔リウムなど梅雨の生きものたち

3.温かい雨の降る温泉

それぞれ解説していきます。

1.いつでも傘デートができる空間

まず一つ目は傘デートというテーマです。

風情を楽しみながら散歩ができるような空間を作り出し、雨の日でもお散歩デートが楽しめます。

雨で周囲の音を消しながら、傘の中に自分たちだけの場所となるのでけっこう雰囲気出るのではないかなと。

施設中で、浴衣に着替えたり、日本式傘の貸し出しを行うことで、荷物を持ってこずに傘デートを楽しめるようにしたいなと思っています。私物が雨に濡れないという利点もあります。

大江戸温泉物語みたいなイメージです。

 

2.カタツムリや苔リウムなど梅雨の生きものたち

とはいえ、ただ歩くだけではどんなに風情を尽くした施設にしてもいまいち弱いかなとも思います。

そこで、第2の目玉として、苔とかカタツムリとかアジサイなどの梅雨の風情を楽しめる系の展示を開催。

苔リウムとかはけっこう流行りですが、いつでも梅雨を楽しめるような感じを出していきたいところ。

 

3.温かい雨の降る温泉

そして、一日歩き疲れた後は、温泉でリフレッシュ!とかがあるといいかなと思います。

この温泉にも趣向を凝らして、温泉内は常にお湯の雨が降っているとかも面白そうだなと考えています。

シャワーは特定の場所ではなく、どこでも雨が降っているので、シャンプー中は逆に傘をさしてガードしてあとは雨で洗い流す!みたいなの斬新でよさそう!

 

終わりに

傘の中という制約により距離が縮まるし、周囲の雑音がある程度雨で消えるし、パラパラとした感じで雰囲気も出るしで、「傘デート」というフレーズはけっこういいんじゃないかなと思っています。

そこに苔鑑賞とか、温泉とかを組み合わせることで、距離感のつかめていない若者カップルから中高年の苔愛好家まで幅広く取り込めるのではないかと。

実際、雨を降らせるのはどのくらい大変か、とか除水はどうするのか、とかは何も考えていないですが、こんな施設があったらいいなと思って書きました。

コンセプトに賛同いただける人がもしいましたら、然るべき立場の人にアイデアと需要があることが伝わるようにSNS上でシェアいただけると幸いです。

以上、とりとめない妄想でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。