季節のイベント

敬老の日のオシャレなプレゼントおすすめ3選

9月ですね。東京はめっきり寒くなり、秋の様相です。

気が付けばセミの声もしなくなりました。

9月といえば、敬老の日が近いですが、皆様もう敬老の日のプレゼントはお決まりでしょうか。

自分は結構例年迷っているんですが、ちょうどよいハーバリウムサイトを見つけたので、今年はハーバリウムで行こうかなと思っています。

ハーバリウム専門店のハーバリウム↓

今日は、「プレゼントまだ決めてないわ、やべえ」という人に向けて、敬老の日にオススメななうでやんぐなプレゼントを紹介していきたいなと思います。

敬老の日のプレゼントに適したものとは

敬老の日のプレゼントとしては、新しすぎず古すぎないという絶妙な時代感が大切です。

最新のSurfaceGoとかをプレゼントしても、「ほう、これはMicrosoft社の最新機種のSurfaceGoじゃな。ちょうど持ちやすいタブレット探していたところなんじゃよ」

みたいになるケースはほぼなくて、大体は使いこなせずに終わります。

とはいっても逆に、万年筆とかボールペンとかそういった無難なものにすると、そこは人生経験豊富なご年配、「これで18本目の万年筆じゃわい」ということにもなりかねません。

なので、人となるべく被らない程度に新しい感じのもので、かつ、操作が困難すぎないものをチョイスしていく必要があります。

こうやって絞り込むだけでも、ちょっと選べてくるような気がしないでしょうか。

では、ここから先は、自分がチョイスしたハーバリウムをはじめ、候補として迷っていたおすすめ3選を紹介していきたいと思います。

おすすめのプレゼント3選

敬老の日のプレゼントにオススメな「なう」なグッズを紹介します。

紹介するのは、ハーバリウム、立ち上がりやすい椅子、ブリザーブドフラワーです。

ハーバリウム

まずはハーバリウム。

 

ハーバリウムというのは、ハーブ×アクアリウム(水槽)という組み合わせで作られた造語で、試験管やビンなどの中にオイルと植物を入れて小さな世界を作り出すという表現術です。

特徴としては、オイルの中が密閉されているので、手入れをしなくても数年間は葉っぱが枯れないことや、組み合わせ次第で自由に世界観を作り込めることなどがあります。

スターターキットとかもいろいろ売り出されていて、比較的初心者でも作りやすい系のものつくりとも言われています。

オシャレな趣味を持ちたい人は自ら作るのもオススメ。

そこまでしている時間はねえぜ!という人は以下のハーバリウム専門店が特にオシャレ度高いので個人的にはおすすめ。

植物インテリアのGlanet collectionサイト↓


ステキなハーバリウムで癒されませんか?|Glanet collection

立ち上がりやすい椅子

続いては機能性の高いプレゼントになります。

電車の中とかでも席を譲られても「いえ、一駅でおりますので結構です」と言っている場面って結構ないでしょうか。

あれただ謙遜しているというよりも、歳行くと立ち上がりのモーションがすごく疲れるから、なのだそうです。

なので少しの時間だったら座ったり立ったりするほうが疲れるので逆に立っていたいのだといいます。

そんな事情を踏まえたうえで、日常生活を便利にするアイテムとしておすすめしたいのが、この立ち上がりやすい椅子です。

この椅子は、ボタン一つで立ち上がりやすい角度まで椅子が傾いてくれる電動式の椅子で、座椅子タイプとチェアータイプが両方いけるみたいですね。

見た目も家具とマッチングしやすいちょいオシャレな感じだし、実用性ナンバーワンで喜ばれること間違いなしの商品です。

ブリザーブドフラワー

最後はブリザーブドフラワー。

ブリザーブドフラワーというのは、いわゆる造花です。

なので手入れをしなくてもダメにならないので、永久的なインテリアとして人気がありますね。

 

このブリザーブドフラワーですが、その枯れない感じから「永遠」みたいな意味があるそうですね。

なので、健康が気になり始めているおじいちゃんとかに上げると喜ばれます。

逆に散りやすい生け花とか渡すと、「この花のようにわしの命もあとわずかかいの~」とかそういうラストリーフ的な感じに(たぶんならないけど)なるかもなので注意が必要。

ブリザーブドフラワーは最近だと箱に入ったオシャレなやつとかも多いのでオススメ。

ブリザーブドフラワー専門店↓

終わりに

今年のプレゼントを選んでいる中で思ったんですが、何か「モノづくり系」の趣味を一つ持っているとこういうプレゼント問題がほとんど解決しそうだな、ということ。

例えば、ハーバリウム作りに嵌っていたら、趣味で作っていたモノの中で一つをプレゼントに回せばよいだけ。

貰ったほうは、手作りということで大感激で、渡す側もわざわざ費用や時間をかけずに趣味の延長としてプレゼントを用意できる。

ウィンウィンの関係じゃあないか。

と思いました。

個人的には、ハーバリウムとかアクアリウムとか、あるいは苔リウムとか、そういう「~リウム系」が手軽にできてよいいいかなと思います。

さすがに今年の敬老の日には間に合わないかもですが、来年に備えて~リウム系の趣味を新たに初めて見てはいかがでしょうか。