趣味

無人島の最低価格は600万円です!『無人島売ります』より【本レビュー・動画あり】

mujinntouurimasu

例によって本屋をうろうろしていたところ、『無人島買えます』なる本を発見。

・・・これはちょっとばかしエッヂの利いた本の気配がしやがるぜ!

と思って読んでみました。エッヂきいてました笑

ざっくり解説動画を作りました↓

『無人島買えます』は無人島ハンターによるアイランド購入の本

まずこの本どんな内容なのか、という話ですが、タイトルの通りでした。

この『無人島買えます』は、無人島ハンターである著者によるアイランド購入の方法や金額について書かれた本

 

著者によれば、無人島は何十億もする高いものもあるけれど、安いものは数千万円程度から買えるものの多く、一番安いものは600万円というケースもあったそうです。

・・・確かにそのくらいなら高級車一台買うくらいのテンションで買える人はいそうですね。

・・・「最近何買った?」 「無人島」「!?!?」
みたいな会話は完全に強いです笑

で、無人島なんてどこにあるのか、という話なんですが、日本には実は無人島ってめっちゃあって、日本の島、全6500くらいのうち、6000以上くらいは無人島なんだそうです。

・・・えー(困惑)

ただ公開されて売り出されているものは10くらいしかなくて、売り出されてはいないものの購入できそうなものとかも著者が根気強く探していきます。

実際、無人島って、元々は人がいたけど気がついたら0人になっていたりして、誰のものなのかよくわからなくなっている島って結構多いんだそうです。

なのでその辺を諸々調整しつつ購入していくことも不可能ではない(めんどくさそう)

簡単なのは誰かが既に購入している島を譲り受けてもらうことで、これは借用書をもらうだけなのでかなり楽!

そんな感じの無人島購買事情が、著者の経験も踏まえつつ、全ページにわたって展開されている本でした。

あと後ろの方で海外の島事情みたいなのもあって、ハイチとかの無人島の値段とかも載っています

海外志向の人も嬉しい1冊!

終わりに

なんだこの本は・・・?

と思って読んでみたら、思いの外、タイトル通りでびっくりしました。

多分無人島購買の本って他にないんじゃないかと思うので、無人島を買いたい人は是非読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

この本やべえなと思う本【エッジが違う!社会編】この本やべえな(いい意味で)と思う本を紹介していきます。 なんかそこらのベストセラーとはエッジの効きが桁違いです。 ※読んだ...
旅行・紀行本のおすすめランキング!旅行に出たいけど時間がない! 旅行前にテンションを上げたい! という人にオススメの方法が旅行本を読むことです。 実際の...
西村淳『面白南極料理人シリーズ』の読む順番【映画・ドラマ原作小説】西村淳さんの小説『面白南極料理人シリーズ』の読む順番をまとめていきます。 西村淳『面白南極料理人シリーズ』とは 『面白南極料理人シリ...
別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?

nicoichi-top「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」

「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番をまとめています。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も知れちゃいます!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認していってはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く