小説

猫と竜の登場キャラクターと種族まとめ!登場人猫多いのにしっかりかき分けられてる!

cat-and-dragon

竜と猫シリーズの登場キャラクターをまとめていきます。

よろしくお願いします。

「猫と竜シリーズ」の紹介動画も作りました

猫と竜シリーズの世界観と種族まとめ

キャラクターに入る前に世界観と種族をまとめていきます。

世界観としては、竜や猫が言葉を話し、人も獣も魔法が使える世界観です。

猫と人が共存する国とか猫と竜が共存する森とかが出てきて、魔法としても人間の魔法、猫の魔法というように分かれています。

で、登場する種族ですが、以下のような種族がいます。

・猫(森の猫、ケットシー)・・・森に住む猫。魔力は高くないが、直感的な魔法を駆使する。猫として育てられた竜が守護神として猫たちを守っている。昔は人間に狩られていたが、ある出来事をきっかけに友好関係を築いており、人間と友達になる猫も多い。

・竜(火吹き竜)・・・かなり強力な種族。火の魔法を操り、体は硬い鱗で覆われている。森で猫として育てられた竜(羽のおじちゃん)は、竜の魔法だけでなく、猫の魔法をも操る。

・人間・・・いいやつと悪い奴がいる。呪文や術式を要する魔法を使えるものもおり、中には猫の魔法を操るものもいる。

・グレーターデーモン・・・上級悪魔。魔界に住む種族。ままにゃんこに育てられたグレーターデーモンは魔法学校のダンジョンの管理人をさせられている。

・イヌ・・・人と共に暮らし、人のお使いとかをすることに喜びを感じる。猫が代わりにお使いをしてると役割がなくなったように感じ、ちょっと悲しくなる。

・森のクマ・・・森の覇者。6本足で火球を放ったり強化された肉体で暴れまわったりする。猫の天敵で、かつて猫1匹でクマに勝った黒猫は猫の英雄と崇められた。サイズが大きいほど強い。

・スカルホーネット・・・骸骨のような模様を持つ大型のハチ。クマによく巣を荒らされ、巣を移転する。

・ネズミ・・・森の猫の主食。

猫と竜シリーズの登場人物まとめ

では続いては、登場人物をまとめていきます。

第3巻では以下のようなキャラたちが登場しています。

◆ままにゃんこ系列

・ままにゃんこ・・・竜(羽のおじちゃん)や悪魔(角のおじちゃん)を育てた最強の猫。魔法学校の校長。人間のおばちゃんたちと最近仲良し。

・羽のおじちゃん・・・猫として育てられた火吹き竜。森の猫たちを守護する。とある出来事があり、人間が嫌い。

・角のおじちゃん・・・羽のおじちゃんの兄弟として育てられたアークデーモン。魔法学校のダンジョンの管理人を務める。

・黒猫(クロバネ)・・・かつて1匹でクマを仕留めた猫の英雄。人間の王子と共に旅をする。割とストイック。

・白猫(シロタエ)・・・ガリーと共に孤児院で暮らす猫。ガリーの才能を見込んでいて、何とかやる気になってほしい。割と世話焼き。

◆森の猫たち

・ヤジュウロウ・・・流れ猫。腕が立つ。

・モシャモシャ・・・猫じゃらし畑を管理するものに授けられる称号。何代目モシャモシャと呼ばれる。

・四代目モシャモシャ・・・手練れ猫。チークロやハイブチ、ヤジュウロウと同世代。昔はワルかった。

・チークロ・・・手練れ猫。動植物への知識も豊富。普段は湖のほとりに住む。

・ハイブチ・・・手練れ猫。普段は都会ねこに紛れてる。

・ポムポラ・・・老猫。昔は都会猫だったが、猫じゃらしの魅力で森に移住した。三代目モシャモシャの盟友。

◆人間

・ガリー・・・猫の魔法を使える少女。才能は有り余っているがそれ以上にめんどくさがりで、白猫の悩みのタネ。

・クルルカ・・・魔法具を作るのを得意とする少女。ガリーと同じ魔法学校の同室。駆竜のクロウを使い魔にする

・スタン(王子)・・・黒猫を連れて家出放浪中の王子。魔法と剣術を駆使して戦う。冒険好きでトラブルメーカー。師匠は黒猫。

・マルコット・・・鍛冶屋。鍛冶以外は割とだめ。

◆その他生物

・クロウ・・・地面を走る駆竜。人間に興味があり、人間の本とかをよく読む。クルルカに召喚され、使い魔になった。

終わりに

こんな感じで、猫と竜シリーズは世界観がすごく作り込まれており、キャラたちもそれぞれ魅力があります。

登場猫が多いんですが、世代が分かれていたりして時間的な部分までしっかり描いている作品は珍しいのですごいなと思いました。

キャラクターたくさん出る系の小説とか書く人は超参考になるはずです。

ぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

nekotoryu3
「猫と竜 猫の英雄と魔法学校」(第3巻)のあらすじと魅力レビュー!猫目線の表現がすごい!猫と竜シリーズ第3巻「猫と竜 猫の英雄と魔法学校」を読みました。 自分は第3巻からのスタートだったんですが、全然違和感はなくて、独...
cat-and-dragon
『猫と竜シリーズ』のあらすじ読む順番まとめアマラさんの著作『猫と竜シリーズ』のあらすじと読む順番をまとめていきます。 よろしくお願いいたします。 アマラ『猫と竜シリーズ』...
別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?

nicoichi-top「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」

「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番をまとめています。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も知れちゃいます!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認していってはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く