2018年6月以降のブックオフ渋谷センター街店の様子

2018年6月以降のブックオフ渋谷センター街店の様子

ブックオフ渋谷センター街店が2018年5月に、かつてないセールを行っていました。

「これはまさか閉店か…」と思った人も多いのではないでしょうか。

ただ、今日(6月17日)に様子を見に行ってみると、営業は通常通り行われていました。

しかし、3階は閉鎖。1階2階のみの縮小営業となっていたのです。

5月のブックオフ渋谷センター街店の様子

5月にブックオフ渋谷センター街店を訪れた際に、本棚がスカスカで戦時中(知らないけど)みたいだなと感じました。

・コミック全品30%オフ
・250円以上の書籍30%オフ
・200円以下の書籍半額!

という圧倒的なセールを行えば、買取と売り上げのバランスが崩れるのも道理です。

これは何か始まるのでは?と思っていたら案の定の3階閉鎖でした。

全フロア閉鎖でなくてよかったですが、漫画フロアなどは大きく削られたようです。

ブックオフセンター街店の現状

今日訪れてみた感想としては、まだまだ本やCDなどの在庫が少ない感じで、ちらほらジャンル分けのプラスチック仕切りだけの棚が目に入りました。

レイアウトとしては結構大きく変わっていて、1階が高価格商品、2階が200円以下の本というような区分けになっています。

具体的には、書幅の大きいパソコンなどの技術書や英語の本などが1階に降りてきて、3階の漫画は2階に降りてきた感じです。漫画本のエリアはかなり縮小されています。

フロア内でも結構各ジャンルの棚が横移動しているので、場所で覚えている人は最初は目当てのジャンル棚がどこにあるかわからずに戸惑うかもです。

また、コミックコーナー縮小の影響なのか、コミックの買取を終了しています。

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

3階はどうなったのか?

今のところブックオフ渋谷センター街店の3階が何になるかの周知はされていないです。ただ閉鎖されているだけです。

そして、もしかすると3階の閉鎖は第一段階で、1階、2階についてももしかすると順次閉鎖していくのかもしれません。
現時点ではわからないですが、今後の動きに注目していきます。

エレベータも2階までしか動かないので、4階以上に行きたい人は階段を使用しましょう。

終わりに。ブックオフはピンチなのか

BINGO の多様なアイテムと、BOOKOFF の 25 万冊の書籍、5 万枚の CD/DVD、1 万点のゲームソフトで、渋
谷を訪れるお客様にご満足いただける店舗を目指します。

これは2008年にブックオフ渋谷センター街店がオープンしたときのプレスリリースの原稿ですが、今となっては25万冊の書籍、5万枚のCD/DVDは半分以下になってしまっています。

最近はメルカリなどのフリマアプリに押されがちといわれているブックオフ。
渋谷店も営業不振だったのでしょうか。

今回の縮小営業はハードオフなど同系列の別部門をいれるのか、あるいはまったく違う会社のテナントが入るのかは不明ですが、ちょっと寂しいですね。

ブックオフもAmazonみたいに共通データベース作ってオンラインに本腰入れたりしたらいいんじゃないだろうか、そうするとさらに便利になるのに、と個人的には思っています。

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】