ブックオフのプレミアムフライデー本500円引きクーポンがアツい。クーポンの入手方法や対象店舗をまとめた。

ブックオフのプレミアムフライデー本500円引きクーポンがアツい。クーポンの入手方法や対象店舗をまとめた。

昨今ちょこちょこ耳にするようになったプレミアムフライデーという言葉がありますね。月末の金曜日は15時退社を奨励することでライフスタイルの変化を目指した施策ですが、まだまだそこまで浸透はしていないみたいですね。

そのプレミアムフライデーですが、古本チェーンのブックオフでは、プレミアムフライデー限定でセールを行っています。このセール内容が破格でなんと、500円以上の本を購入すると、500円分のクーポン券がもらえるというもの。

実質ゼロ円で本を購入できてしまうこの施策。対象店舗は東京、神奈川の一部店舗に限られてはいますが、かなりお得ですね。

ただ参加方法をしっかり確認しないと、店頭でポスターを見てもクーポンがもらえないことも。。

今日は ブックオフのプレミアムフライデーイベントの参加方法や対象店舗を以下にまとめました。

プレミアムフライデー取得の方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

プレミアムフライデーイベントの開催店舗

プレミアムフライデーイベントの開催店舗は現在は以下の5店舗です。

1.ブックオフ秋葉原駅前店(先着250名)
2.ブックオフ飯田橋東口店(先着200名)
3.ブックオフ横浜ビブレ店(先着250名)
4.ブックオフPLUS秋葉原駅前店(先着150名)
5.ブックオフPLUS西五反田店(先着150名)

それぞれ16時以降に購入された先着150名~250名に対し、プレミアムフライデークーポンが配布されます。

プレミアムフライデーイベントの参加方法

プレミアムフライデーイベントには、ただ先着で購入すれば適応されるわけではなく、クーポンページを提示する必要があります。

以下の画面を提示するか、印刷して持っていきましょう。

イベントには毎月1人1回まで参加可能です。
ちなみに先着順でなくなり次第終了なので、参加予定の方は16時前に来店して、目ぼしい本を選び終わった状態で16字を迎えるのが効果的です。

まとめ

まとめると、ブックオフのプレミアムフライデーイベントに参加するためには、クーポン券を印刷するかクーポン画面を表示するかして、購入時に提示する必要があります。

また、16時スタートでなくなり次第終了なので参加の方は時間に遅れないように気を付けましょう。

対象店舗は、秋葉原駅前店(先着250名)、飯田橋東口店(先着200名)、横浜ビブレ店(先着250名)、秋葉原駅前店(先着150名)、西五反田店(先着150名)の5店舗です。お間違えないよう。

ちなみに、このプレミアムフライデーイベントは月末ということで29日のセールと被る場合や連日になる場合も多いので、月末はブックオフがアツいです。

月末はブックオフに足を運んでほしかった本をゲットしましょう。