映画・アニメ・ドラマレビュー

スパイファミリーみたいな似た作品、アニメ・漫画のおすすめまとめ!

本記事ではスパイファミリーみたいな作品のおすすめを紹介します。

この作品が好きな有識者複数名に意見を伺ってきましたので参考にしてください。

原作↓

アニメはABEMAとかdアニメとか大体どこでもみれます

広告

スパイファミリーみたいな似た作品のオススメまとめ

というわけで早速いきます。

甘々と稲妻

まずは甘々と稲妻です。

◆あらすじと概要

妻を亡くして料理ができない父と子が父の教え子である女子高生と一緒に料理をして食事の大切さと一緒に一つのものを作って食べる楽しさを感じられる作品です。

続いては面白いポイントを伺いました。

アニメを観ながら家で気軽に作れそうなハンバーグなどの料理がでるので身近に感じられます。

ここはいまいちというポイントは以下。

SPY×FAMILYの戦闘シーンは無く、日常の話が中心なので派手なアニメが好きな方には向かないかと思います。

その作品に対する思い出を伺いました。

炊飯器ではなく土鍋でご飯を炊く話があり、みんなでまだかなと楽しそうに出来上がるのを待っているところがほっこりします。

最後に関連作品情報です。

💡関連情報

漫画が原作で完結してます。アニメが12話放送されています。

キューティクル探偵因幡

続いてはキューティクル探偵因幡です。

◆あらすじと概要

毛フェチの狼男で元警察犬が、行方不明になった弟を探すため探偵になる物語です。違いは、シリアスになるとコメディーになるという点です。

続いては面白いポイントを伺いました。

敵の首領(ドン)・ヴァレンティーノに毛フェチの探偵が、元相棒の警察とグダグダと立ち向かっていくところが、面白いです。探偵とその仲間が、ボケのポジションにいることが多いので、笑ってみていられます。

ここはいまいちというポイントは以下。

ギャグ、コメディーが好きではない人には、退屈でつまらないと感じると思います。

その作品に対する思い出を伺いました。

学生時代の頃、嫌なことがあった日や、退屈でつまらない日のスパイスになるような感じでした。イラッときた時に見るとどうでも良くなるので、つい見てしまいます。

最後に関連作品情報です。

💡関連情報

今のところ1期しか放送はされていなく、DVD・Blu-rayや単行本は20冊、その他ドラマCDがあります。

うさぎドロップ

続いてはうさぎドロップです。

◆あらすじと概要

独身のサラリーマンの大吉がが祖父の隠し子である6歳の女の子りんを引き取って育てるという話。スパイファミリーとは違って、各キャラクターは実際に存在しそうな人物である。

続いては面白いポイントを伺いました。

基本的にほのぼのとしており、絵柄も可愛らしく、メインキャラクターの大吉とりんが優しいので安心して観られるが、時々りんを捨てた母親と大吉が話し合うなどのリアリティーのある回もあり、穏やかでもありギャップやメリハリがある作品となっている。

ここはいまいちというポイントは以下。

スパイファミリーとは違って、アクションシーンは無く、キャラクターの個性もそれほど強いものではないので、そういったものがみたい人にはおすすめできない。

その作品に対する思い出を伺いました。

普段アニメをほとんどみない母がAmazonプライムで見つけてはまった作品なので印象に残っている。気まずくなるようなシーンもなく家族でご飯を食べながらみた思い出がある。

最後に関連作品情報です。

💡関連情報

原作はコミックス全10巻、アニメは全11話放送され、アニメ放送年に実写映画が公開された。

created by Rinker
¥881
(2022/10/03 02:00:55時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
東宝
¥3,931
(2022/10/03 02:00:56時点 Amazon調べ-詳細)

ヒナまつり

続いてはヒナまつりです。

created by Rinker
¥614
(2022/10/03 02:00:56時点 Amazon調べ-詳細)

◆あらすじと概要

ヤクザの主人公のもとに、突如現れた超能力少女のヒナ。ふたりが疑似家族として過ごす過程を描いたギャグアニメです。偽装家族の関係が描かれるところや、超能力を使ったりするところがスパイファミリーと似ていると感じます。

続いては面白いポイントを伺いました。

テンポのいいギャクと、個性豊かな登場人物たちが魅力的です!たまに感動できる話もあります。

ここはいまいちというポイントは以下。

スパイファミリーよりは、ミステリー要素やバトル要素は少なめです。

その作品に対する思い出を伺いました。

放送当時、ツイッターで面白いと話題になっていたので視聴しました。たまに見返したくなる面白さがあります。

最後に関連作品情報です。

💡関連情報

原作漫画が2020年に完結しています。

created by Rinker
¥13,156
(2022/10/03 02:00:57時点 Amazon調べ-詳細)

憂国のモリアーティ

続いては憂国のモリアーティです。

◆あらすじと概要

名探偵ホームズのライバル役として知られるモリアーティ教授に視点を置いたミステリー作品。スパイファミリーのようなコミカルさは少ないけれど、モリアーティ達の兄弟の絆と、深い心理戦やバトル等が楽しめる作品。

続いては面白いポイントを伺いました。

モリアーティ教授が何を感じて、何を思い、どのようにして犯罪者へとなったいくのかが描かれていて共感できる箇所も多い。ホームズとの推理対決は嫌悪や憎悪ではなく、むしろ好意に近い感情の元で繰り広げられているため、読者も二人のやり取りを楽しく読める。

ここはいまいちというポイントは以下。

漫画ではあるものの推理や会話での活字が多く、台詞を飛ばして読んでしまうと理解がしにくい作品だと思うので、そのようにして漫画を読む人にはあまりオススメできない。

その作品に対する思い出を伺いました。

モリアーティ教授がまだ幼い頃、抱いていた計画を実行に移した時の戸惑いのなさと、そこから始まる兄弟の絆が強烈的だった。

最後に関連作品情報です。

💡関連情報

漫画はまだ連載中で巻数も多くないので今から読み始めても充分楽しめる。

created by Rinker
¥10,171
(2022/10/03 02:00:58時点 Amazon調べ-詳細)

かぐや様は告らせたい

続いてはかぐや様は告らせたいです。

◆あらすじと概要

日常もので、特に1話1話での進展はない所は同じなのですが、その中での人間関係の駆け引きの種類が異なり、似たような作品だと感じました。

続いては面白いポイントを伺いました。

貧乏ではあるが学業優秀な生徒会長とお金持ちで頭のいい副生徒会長が両思いでありながらも、自分からは告白したくないため相手に告白をさせようとするところがユニークで面白いです。

ここはいまいちというポイントは以下。

恋愛に興味がない人や、惚気話が嫌いな人は向いてないかもしれません。

その作品に対する思い出を伺いました。

かぐや様は告らせたいと言う作品は漫画の頃から読んでいて、一期が放送されてからというもの、人気も一気に伸び二期も放映され漫画から追っていた友人と喜んだことが記憶に残っています。

最後に関連作品情報です。

💡関連情報

漫画では遂に完結したため、この先のアニメでの進展が気になります。

インクレディブルファミリー

続いてはインクレディブルファミリーです。

created by Rinker
¥400
(2022/10/03 02:01:00時点 Amazon調べ-詳細)

◆あらすじと概要

家族みんながヒーローであり、みんな様々な能力を持っています。表題作品との違いは家族みんなが良いヒーローであるという点です。

続いては面白いポイントを伺いました。

子どもたちを含め、家族のみんなが多種多様な超能力を持っていて、世界の平和のために立ち向かうところが見どころです。

ここはいまいちというポイントは以下。

少し子ども向けなので、スリルや迫力が欲しいかた、または大人の人には向かないと思います。

その作品に対する思い出を伺いました。

この作品は家族のみんなが超能力を持っているので、私もこのように超能力を持てたら良いのになと作品を観て憧れていました。

最後に関連作品情報です。

💡関連情報

2018年に続編の映画が公開されました。

created by Rinker
¥400
(2022/10/03 02:01:00時点 Amazon調べ-詳細)

ばらかもん

続いてはばらかもんです。

◆あらすじと概要

都会育ちの書道家半田は人間らしい字を書くためという目的で五島列島に送られるが、そこで島育ちの元気いっぱいな女の子なるに出会う。最初は気圧されながらもなるや島民の人たちとあたたかい交流のおかげで、半田が成長していく話。spy×familyとは家族の話でないところが違う。

続いては面白いポイントを伺いました。

半田となる、島民たちとの交流がクスッと笑えて、かつとてもあたたかいところがいい。すごく笑えるのに、シリアスなシーンや涙が溢れてしまうようなシーンもある。

ここはいまいちというポイントは以下。

恋愛要素はほぼないのでラブストーリーが読みたい人には向きません。

その作品に対する思い出を伺いました。

中学生のときの友達がこの作品が好きで漫画を全巻持っていて、読ませてもらっていました。その子は途中で転校してしまいましたが、2人でばらかもんのギャグにゲラゲラ笑って真似してまた笑ってという思い出の作品。高校生になってからアニメがあることを知り視聴し、さらに大好きな作品になりました。

最後に関連作品情報です。

💡関連情報

続編は制作されていません。原作漫画は全18巻、スピンオフとして「はんだくん」が全7巻、この「はんだくん」のほうのアニメ化もされています。

小林さんちのメイドラゴン

続いては「小林さんちのメイドラゴン」です。

◆あらすじと概要

システムエンジニアで働く小林さんと、彼女に助けられた恩を返すべく押しかけたトールやカンナのドラゴンたちが、人間界で日常を過ごしていくストーリー。

続いては面白いポイントを伺いました。

本来の姿であるドラゴンを隠し通して、日常に溶け込んでいく非日常のアクシデントや、小林さんに対するドラゴン娘のトールの過剰な愛情表現。

ここはいまいちというポイントは以下。

リアルな尻尾の断面図など、所々にグロテスクに感じるシーンがあるので、リアル描写に慣れていない人には向かないと思います。

その作品に対する思い出を伺いました。

小林さんがドラゴンたちに人間社会を円滑に過ごすためにアドバイスを送る場面では、周りに合わせるなど、どこか窮屈な言動を強いられる事を気づかせくれました。

最後に関連作品情報です。

💡関連情報

アニメは2期まで制作されています。原作の漫画はスピンオフも含めて6種類ほど刊行されています。

まとめ!

まとめると以下の通りです。

◆スパイファミリーと似た作品

  • 甘々と稲妻
  • キューティクル探偵因幡
  • うさぎドロップ
  • ヒナまつり
  • 憂国のモリアーティ
  • かぐや様は告らせたい
  • インクレディブルファミリー
  • ばからもん
  • 小林さんちのメイドラゴン

ぜひチェックしてみてください。

ではまた。良いアニメライフを!

原作↓

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

関連コンテンツ(広告あり)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。