読む順番

図書館の魔女シリーズの読む順番まとめ!最新刊「霆ける塔(はたたけるとう)」の発売日は未定

library-witch

図書館の魔女シリーズの読む順番をまとめていきます。

膨大な知識を持つ代わりに声を持たない魔女・マツリカとその通訳を務める鍛治の村出身の少年の物語です。

ではまずはあらすじから見ていきましょう!

図書館の魔女シリーズのあらすじ

library-witch-arasujiまずは、図書館の魔女シリーズとはどのような物語なのかを簡単に紹介していきます。

ストーリーとしては、鍛冶の里で生まれ育った少年・キリヒトが、史上最古の図書館のある高い塔に住む、魔女・マツリカに仕えることになり…という物語。

古今の書物による知識を持つが〝声”を持たないマツリカのために、キリヒトは彼女の〝通訳”を命じられ、手話をさらに発達された「指語」を編み出し・・・

という物語。

キリヒトがマツリカのいる塔に入るところで一気に面白くなり、キリヒトの秘密がわかる辺りでさらに面白くなります!

図書館の魔女シリーズの読む順番まとめ

続いては図書館の魔女シリーズの読む順番をまとめていきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。

1.図書館の魔女 第一巻

 

2.図書館の魔女 第二巻

 

3.図書館の魔女 第三巻

 

4.図書館の魔女 第四巻

 

5.図書館の魔女 烏の伝言(上)

 

6.図書館の魔女 烏の伝言(下)

 

7.図書館の魔女 霆ける塔(はたたけるとう)【未発売】

・・・第7巻の『図書館の魔女 霆ける塔(はたたけるとう)』は発売が近い(2019年冬)との噂はあるが作者動向が読めない!

終わりに

ここまで簡単にではありますが、図書館の魔女シリーズのあらすじと読む順番をまとめてきました。

いかがだったでしょうか。

機会があればぜひ読んでみてください。ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?

nicoichi-top「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」

「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番をまとめています。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も知れちゃいます!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認していってはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く