社会

この本やべえなと思う本【エッジが違う!社会編】

この本やべえな(いい意味で)と思う本を紹介していきます。

なんかそこらのベストセラーとはエッジの効きが桁違いです。

※読んだものとまだ読めてないものがあります。

完全教祖マニュアル

まずはこちらの1冊『完全教祖マニュアル』

この本は新橋の古本市で見つけて、もう読破しています。

内容としては過去にあった宗教が良くやる手口を分析して、誰でもできるようマニュアル化していこうという内容。

トンデモ本のような見た目と文体もそんな感じだけど、実は内容は参考文献50冊くらい引いてる超深い本。

すごく面白かったです。

 

『世界の危険思考 悪いやつらの頭の中』

続いてはこちらの1冊『世界の危険思考 悪いやつらの頭の中』です。

こちらはライターのよっぴーさんのtweetで知って、まだ読んではいないんですが、かなり切れてそうな内容。

悪いやつらというのは国内のオレオレ詐欺とかそんな温いやつらじゃなくて、スラムで平然と人を殺したりしてる世界レベルのワルたちです。

それを実際にインタビューしてきたというから絶対内容もヤバい。

終わりに

なんか他にもいっぱいあった気がしたんですが、とりあえず思いついたのがこの2冊です。

思い出したら追記するかも。

多分どちらの本もそうとうヤバい本(いい意味)なので、ぜひ気軽な気持ちで読んでみてください。

ビックリするはずです。

では今日はこの辺で。良い読書ライフを!