作者ごと

柚木麻子の読む順番!初心者におすすめな作品はこれだ!

本記事では柚木麻子を初めて読む人にオススメな作品を紹介します。

  • 柚木麻子ってどんな作家なんだろう?
  • 初心者はまずどの作品から入るべき?

と言う悩みがある人はぜひ参考にしてください。

では始めていきます。

広告

柚木麻子とはどんな作家?作風と魅力を解説

まずは概要です。

個性的で力強い女性が主人公の作品を多く手掛けられています。特に女性の方は、読んだら元気をもらえること請け合いです。

こんな作家です。ちなみに作風が近い作家としては、

村田沙耶香

が挙げられています。

理由↓

柚木さんと同様、キャラクターの個性が強い、女性が主人公の作品を書かれています。丸の内魔法少女ミラクリーナ がおすすめです。

柚木麻子の読む順番!初心者におすすめな作品はこれだ!

yuzukimako-top

ここからは柚木麻子を初めて読む人におすすめの作品を3冊紹介します。

ぜひ参考にしてください。

◆読む順番の注意点は?

アッコちゃんシリーズ『ランチのアッコちゃん』『3時のアッコちゃん』『幹事のアッコちゃん』の順です。

ついでにジェントルメン

まずは「ついでにジェントルメン」です。

created by Rinker
¥1,500
(2022/10/02 20:21:07時点 Amazon調べ-詳細)

◆こんな作品!

柚木さんの魅力の詰まった短編集で、手軽に読み始められる作品です。1篇目は作家の女性が作品作りに行き詰まっていたところ、編集者のロビーにいた菊池寛の銅像に話しかけられ、、、という突拍子もないもの。展開のおもしろさにどんどんページが進みます。

Butter

続いては「Butter」です。

created by Rinker
¥891
(2022/10/02 20:21:08時点 Amazon調べ-詳細)

◆こんな作品!

3人の男を死に追いやった容疑で逮捕された女・梶井真奈子のお話です。若くも美しくもない彼女がなぜ3人の男を手玉に取ったのか? 週刊誌の記者である里佳はがインタビューのため梶井に近づいていきます。気付かぬうちに女性が背負っている不利益など、深いテーマが読み取れる作品です。日本だけでなく世界各国でも翻訳されて読まれています。

マジカルグランマ

続いては「マジカルグランマ」です。

created by Rinker
¥702
(2022/10/02 20:21:08時点 Amazon調べ-詳細)

◆こんな作品!

75歳の元女優、正子が主人公です。ある日、先輩女優のすすめで、正子はシニア俳優として再デビューすることになります。「日本のおばあちゃんの顔」とまで呼ばれるようになりますが、夫の急死によって仮面夫婦であることが暴露され、日本中からバッシングを受けることに。波乱万丈の人生を切り抜けていく正子のキャラクターが痛快です。

まとめ

柚木麻子を初めて読む人にオススメな作品は以下の3冊です。

  • ついでにジェントルメン
  • Butter
  • マジカルグランマ

この3冊はどこから読んでもOKなのでぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

関連コンテンツ(広告あり)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。