シリーズごと

【祝15周年】野村美月著”文学少女”シリーズの読む順番!アニメあり、小説全16巻完結済みです

本記事では野村美月著”文学少女”シリーズの読む順番を解説します。

2021年で15周年となる作品です。

平和主義な主人公井上心葉が、文学少女である天野遠子の秘密(物語を紙ごと食べる)を知ってしまうところからスタートする野村美月氏の”文学少女”シリーズ。

bungakushoujyo

無理やり文学部に入部させられた心葉は、毎日遠子のために三題噺(3つのお題に基づいてストーリーを書くもの)を書かされることに。

心葉が遠子に振り回されながら、数々の事件に遭遇しながら過去のトラウマと向き合っていくというストーリーとなっています。

今日はそんな文学少女シリーズの読む順番について書いていきたいと思います。

広告

文学少女シリーズの読む順番は刊行順がお勧め!本編と続編を解説

bungakushoujyo-order

文学少女シリーズは、本編8巻、短編集4巻、外伝4巻で計16冊の構成となっています。

読む順番については、外伝を含めて刊行順に読むことを作者から強く推奨されています。

なので、特に以下の順番で刊行順に読んでいきましょう!

たkる
たkる
ネットで買う派の方は以下のショップ付き一覧を開いてください
本編の一覧を開く(1~8)

1.”文学少女”と死にたがりの道化

2.”文学少女”と飢え渇く幽霊

3.”文学少女”と繋がれた愚者

4.”文学少女”と穢名の天使

5.”文学少女”と慟哭の巡礼者

6.”文学少女”と月花を孕(だ)く水妖

7.”文学少女”と神に臨む作家上

created by Rinker
KADOKAWA
¥737
(2021/10/07 17:07:02時点 Amazon調べ-詳細)

8.”文学少女”と神に臨む作家下

created by Rinker
KADOKAWA
¥737
(2021/10/07 17:07:03時点 Amazon調べ-詳細)

番外編と短編集の一覧を開く(9~16)

9.”文学少女”と恋する挿話集1(短編集)

10.”文学少女”見習いの、初戀(番外編)

11.”文学少女”と恋する挿話集2(短編集)

12.”文学少女”見習いの、傷心(番外編)

13.”文学少女”と恋する挿話集3(短編集)

14.”文学少女”見習いの、卒業(番外編)

15.”文学少女”と恋する挿話集4(短編集)

16.半熟作家と”文学少女”な編集者(番外編)

  • 1.”文学少女”と死にたがりの道化
  • 2.”文学少女”と飢え渇く幽霊
  • 3.”文学少女”と繋がれた愚者
  • 4.”文学少女”と穢名の天使
  • 5.”文学少女”と慟哭の巡礼者
  • 6.”文学少女”と月花を孕(だ)く水妖
  • 7.”文学少女”と神に臨む作家上
  • 8.”文学少女”と神に臨む作家下
  • 9.”文学少女”と恋する挿話集1(短編集)
  • 10.”文学少女”見習いの、初戀(番外編)
  • 11.”文学少女”と恋する挿話集(短編集)
  • 12.”文学少女”見習いの、傷心(番外編)
  • 13.”文学少女”と恋する挿話集3(短編集)
  • 14.”文学少女”見習いの、卒業(番外編)
  • 15.”文学少女”と恋する挿話集4(短編集)
  • 16.半熟作家と”文学少女”な編集者(番外編)

以下でそれぞれについて簡単に解説します。

まずは本編8巻

順番としては、まず本編8巻刊行されます。


“文学少女”と死にたがりの道化【ピエロ】 (ファミ通文庫)

短編集と番外編は交互

そして本編が終了したのちに、

  • 本編に入りきらないエピソードを掘り下げた短編集の「”文学少女”と恋する挿話集」シリーズと
  • 日坂菜乃を主人公にした番外編の「”文学少女”見習いの~」シリーズ

が交互に刊行されます。


“文学少女”見習いの、初戀。 (ファミ通文庫)

「”文学少女”見習いの~」シリーズは、本編終了後の時間軸になります。

最終巻「半熟作家と”文学少女”な編集者」で完結

そしてその両方が完結したあと番外編その2である「半熟作家と”文学少女”な編集者」が発売されてシリーズ完結!といった流れとなっています。


半熟作家と“文学少女”な編集者 (ファミ通文庫)

この本は本当にエピローグのような感じで、本編の主人公である遠子が編集者となったあとの時間軸のお話となります。

高校生小説家の新キャラが出てきますが、主に回収していなかった伏線の回収がメインテーマのような感じで、シリーズ15巻を読んできた読者なら絶対楽しめるはずです。

文学作品も読んでみよう

ちなみに本作品を読み切った後は、題材となった古典文学を読んでみるのもありです。

具体的にはこんな感じです!名作ばっかですね。

  • 1「人間失格 太宰治」
    ( “文学少女”と死にたがりの道化【ピエロ】 )
  • 2「嵐が丘 エミリー・ブロンテ」
    ( “文学少女”と飢え渇く幽霊【ゴースト】)
  • 3「友情 武者小路実篤」
    (“文学少女”と繋がれた愚者【フール】 )
  • 4「オペラ座の怪人 ガストン・ルルー」
    (“文学少女”と穢名の天使【アンジュ】 )
  • 5「銀河鉄道の夜 宮沢賢治」
    (“文学少女”と慟哭の巡礼者【パルミエーレ】 )
  • 6「夜叉ケ池 / 草迷宮 / 外科室 泉鏡花」
    (“文学少女”と月花を孕く水妖【ウンディーネ】 )
  • 7-8「狭き門 ジッド」
    (“文学少女”と神に臨む作家【ロマンシエ】)
たkる
たkる
古典作品まとめました!↓
古典文学を開く

1「人間失格 太宰治」
( “文学少女”と死にたがりの道化【ピエロ】 )

2「嵐が丘 エミリー・ブロンテ」
( “文学少女”と飢え渇く幽霊【ゴースト】)

created by Rinker
¥660
(2021/10/07 17:07:10時点 Amazon調べ-詳細)

3「友情 武者小路実篤」
(“文学少女”と繋がれた愚者【フール】 )

created by Rinker
¥572
(2021/10/07 17:07:11時点 Amazon調べ-詳細)

4「オペラ座の怪人 ガストン・ルルー」
(“文学少女”と穢名の天使【アンジュ】 )

created by Rinker
¥752
(2021/10/07 17:07:12時点 Amazon調べ-詳細)

5「銀河鉄道の夜 宮沢賢治」
(“文学少女”と慟哭の巡礼者【パルミエーレ】 )

created by Rinker
¥473
(2021/10/07 17:07:12時点 Amazon調べ-詳細)

6「夜叉ケ池 / 草迷宮 / 外科室 泉鏡花」
(“文学少女”と月花を孕く水妖【ウンディーネ】 )

created by Rinker
岩波書店
¥1,010
(2021/10/07 17:07:13時点 Amazon調べ-詳細)

7-8「狭き門 ジッド」
(“文学少女”と神に臨む作家【ロマンシエ】)

created by Rinker
¥1,078
(2021/10/07 17:07:14時点 Amazon調べ-詳細)

文学少女シリーズの番外編!コミックスやガイドブックや画集について

ちなみに文学少女シリーズはライトノベル以外の形での番外編も出ています。

  • コミックス
  • ガイドブック
  • 画集

こんな感じです。

コミックス

まずはコミックスです。

漫画化もなされており、刊行情報は以下の通り。

  • 1.『“文学少女”と死にたがりの道化【ピエロ】』(3巻)
  • 2.『“文学少女”と美味しい噺【レシピ】』(2巻)
  • 3.『“文学少女”と飢え渇く幽霊【ゴースト】』(4巻)
  • 4.『“文学少女”と恋する詩人【ポエット】』(1巻)

コラボ漫画

さらに別のライトノベル作品とのコラボも出ています。

具体的には、『コラボアンソロジー2 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る』という作品の中で、

  • 『バカとテストと召喚獣』(井上堅二)とのコラボ(2話)
  • 『学校の階段』(櫂末高彰)とのコラボ(1話)

が掲載されています。

図書ガイド

またガイドブック「“文学少女”のグルメな図書ガイド」も出ています。

この本では「文学少女」シリーズに出てくる本を紹介するという内容で、本編のあらすじなども分かるので初めての人にもお勧めです。

created by Rinker
¥70
(2021/10/07 17:07:18時点 Amazon調べ-詳細)

画集

また、アニメ化に伴い画集なども出ています。

  1. “文学少女”の追想画廊【ガレリア・デ・アール】
  2. “文学少女”の追想画廊2【ガレリア・デ・アール】
created by Rinker
¥4,480
(2021/10/07 17:07:19時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥189
(2021/10/07 17:07:20時点 Amazon調べ-詳細)

“文学少女”シリーズのアニメ化、映画の観る順番は?

ちなみに文学少女シリーズはアニメ化(OVA)、映画化もなされています。

その観る順番としては、作品内時系列に沿って

  • OVAの“文学少女”メモワールI~III(遠子、美羽、ななせを主人公にしたアニメ)
  • 今日のおやつ 〜はつ恋〜(『”文学少女”見習いの、傷心。』のOVA)
  • 映画(『“文学少女”と慟哭の巡礼者』が軸)

の順で見るのがお勧めです。

映画キャスト↓

映画のキャストは以下の通り。

  • 天野遠子 :花澤香菜
  • 井上心葉  :入野自由
  • 琴吹ななせ:水樹奈々
  • 芥川一詩 :小野大輔
  • 姫倉麻貴 :伊藤静
  • 竹田千愛 :豊崎愛生
  • 櫻井流人 :宮野真守
  • 森ちゃん  :下田麻美
  • 朝倉美羽 :平野綾

文学少女シリーズ15周年記念特設サイトも準備中とのこと

ちなみにこの作品ですが、2012年で15周年となります。

たkる
たkる
そんな前だったとは・・・

そしてそれに伴い、特設サイトを準備中との情報も・・・

まだ詳しい内容は公開されておりませんが今後に期待!!

アニメ化か??

などの声がおおめ。

終わりに!刊行順で読んでいこう!

“文学少女”シリーズの読む順番をまとめましたがいかがだったでしょうか。

このシリーズでは各巻の話はそれぞれ「実在の物語」に沿って進行します。

一応独立していますが伏線とかもあるので、なるべくこの順番通りで読んでいきましょう!

また、アニメ化されたり漫画化されたり映画化されたりもしているので、読むかどうか迷っているという人はそっちから入っていくというのもありかなと思います。


劇場版“文学少女” 初回限定版 [DVD]

そんな感じです。良い読書ライフを!


“文学少女”シリーズ 本編+外伝 文庫 全16巻 完結セット (ファミ通文庫)

【ジャンル別】シリーズミステリー小説オススメ30選国内外のシリーズもののミステリー小説のオススメについて、そのあらすじを紹介していきます。 読む順番の記事のリンクもつけているので、...
別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く