5.雑談・アイデア系

DuckDuckGoとは何か?MacのSafariに突如現れた謎の検索エンジンを解説!

duckduckgo

最近は、持ち運び用パソコンとして、割と毎日MacBookProで記事を書いているたkるです。

今日いつものようにMacBookProのSafariを開くと、DuckDuckGoを名乗る謎のガチョウが出現

duckduckgo

お前は一体誰なんだ・・・!?

ということで調べてみました。

たkる
たkる
DuckDuckGoは追跡しない検索エンジンらしいです。Google外しが始まったのか???

DuckDuckGoとは?個人情報を追跡しない検索エンジン

DuckDuckGoとは一体なんなのか、というと、個人情報を追跡しない検索エンジンだそうです。

検索トップ画面の下の方に説明があったので取ってきました!

もしかしたら画像が表示されていない人もいるかもなので、要旨をまとめると、こんな感じ。

「私たちは個人情報を保存したり、個人を追跡して広告を出したりしません。」

Googleはめっちゃ個人を特定してリターゲティングしてくるので、その逆をいくスタイルというわけですね。

経営母体もGoogleとは違うみたいで、Wikiによると、こんな感じだそうです。

uckDuckGoはThe Names Database(2006年にユナイテッド・オンライン英語版に1000万ドルで買収された)を経営していた起業家のガブリエル・ワインバーグが立ち上げた。当初ワインバーグによる自己資金だったが、現在は時々広告で資金を賄っている。検索エンジンはPerlで書かれ、nginxFreeBSDで動作している

DuckDuckGo は様々なベンダー(Yahoo! Search BOSSなど)が提供する検索APIを主として利用するよう構築されている。このため、TechCrunchは同サービスを「ハイブリッド」検索エンジンサービスであるとしている。同時に自身のコンテンツページを表示しており、MahaloKosmixSearchMeと同様である。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/DuckDuckGo

たkる
たkる
・・・なるほど!ヤフーなどの検索エンジンを使っているんですね。

実際、検索結果画面を見ても、まじで広告がゼロ・・・!

え、すごくね??

DuckDuckGoのSEO対策!サイトマップ送信ってどうやるの?被リンクからのみで送付の必要なし

ちなみにブロガーとして気になる点としては自分のブログをどうやって、DuckDuckGoに上位表示させるのか、というところだと思います。

検索エンジンのアルゴリズムは例によって非公開だと思うので、まずは検索結果に登録するところだけでもしたい!

と思う人もいるかと。自分は思います。

で、調べてみたところ、GoogleサーチコンソールとかBingマスターツールみたいなサイトマップを送信を受け付ける機能は、DuckDuckGoはないそうです。

GoogleやBingでは、「Search Console」や「Webマスターツール」から自分でインデックス登録やサイトマップの送信を実施することができますが、「DuckDuckGo」には、そのようなツールが用意されていないため、他のサイトからのリンクにより、インデックス登録される必要があります。

引用元:https://blog.rgr.jp/contents/?id=10023

つまり被リンクが重要・・・!

なんてこった!

P.S.もうちょい調べてみたところ、DuckDuckGoのクローラーによる巡回以外にも、Bingやyahooから情報を横展開して順位がつくケースもあるとのこと。

つまりBingやYahooへのサイトマップ送信は間接的にDuckDuckGoのSEO対策になる説です。

DuckDuckGoの評価!ファンになるにはまだ早いが検索結果は割と良い!

で、実際このDuckDuckGoってどうなん?と思う人もいると思うので、評価してみました。

検索結果に関しては、ヤフーとかのエンジンを使っていることもあり、割とちゃんとしているイメージ。Bingとかは(Googleと同じエンジンのはずなのに何故か)くそ遠い検索結果が返されますが、DuckDuckGoに関しては割といい感じでした。

※でもこのキーワードならウチやろ!みたいなところ自サイトが載ってなかったりしてややモヤモヤ!もありました。

印象として、最新情報はGoogleの方が正確かつ最速ですが、逆にDuckDuckGoでは、古くからある情報が最新情報に占拠されないため、「○○とは?」みたいな調べ物にはDuckDuckGoの方が良さそう

そしてセキュリティ面ですが、これは追跡しないと言っているので多分強い

あとは経営母体が本当に広告なしで回せるのか、というところですが、ここはちょっと不安あり

総合評価として、広告のない検索エンジンなので、広告がうざいという人は使ってみると良いんじゃないかなと思います。

そんな感じです。何かわかったらまた追記するかも!

ではまた。良い読書ライフを!

blogmura-touroku1
【効果抜群!】にほんブログ村に登録する方法とコツのおすすめブログをプレイしている人の中には、ブログランキング系のサイトへの登録を検討中の人もいると思います。 今日は、その中でも最もメジャー...
blogfuture
【ブログの未来予想!】ポストSNS、1人1サイトの時代になる!比較的未来予知があたりがちと評判なたkるです。 今日は、ブロガーとして活動している自分が、世の中の流れとして今後ブログは流行るのか...
shohyou-asp
【初心者必見!】書評ブログで登録すべきASPおすすめまとめ書評ブロガーとして2年くらい活動しているたkると申します。 おかげさまで月5~10万PVくらいになり、月の収益も数万円となりました...
0
別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です