作者ごと

早坂吝の読む順番!初心者におすすめな作品はこれだ!

本記事では早坂吝を初めて読む人にオススメな作品を紹介します。

  • 早坂吝ってどんな作家なんだろう?
  • 初心者はまずどの作品から入るべき?

と言う悩みがある人はぜひ参考にしてください。

では始めていきます。

広告

早坂吝とはどんな作家?作風と魅力を解説

まずは概要です。

推理小説で、毎回同じ登場人物が出てくるため前作品と話が繋がっていて読んでいて楽しい。

主人公が容姿端麗な女子高生で、女性が読むと同じ目線で話を読み進めることができると思う。

こんな作家です。ちなみに作風が近い作家としては、

野崎まど

が挙げられています。

理由↓

早坂吝さんと同じくらい読みやすくて面白く、小説が苦手な方にもおすすめしやすい。

早坂吝の読む順番!初心者におすすめな作品はこれだ!

ここからは早坂吝を初めて読む人におすすめの作品を3冊紹介します。

ぜひ参考にしてください。

◆読む順番の注意点は?

順番は特にないが、『上木らいちシリーズ』で話が繋がっているため、別シリーズと混合せずに読むべきだと思う。

虹の歯ブラシ

まずは「虹の歯ブラシ」です。

◆こんな作品!

主人公がどんな人柄でどんな生活をしているのかが分かるため、その作品を読んでから別作品を読むと尚楽しめると思う。

誰も僕を裁けない

続いては「誰も僕を裁けない」です。

created by Rinker
¥858
(2022/10/03 14:15:35時点 Amazon調べ-詳細)

◆こんな作品!

複雑なトリックを用いており、まず読み手が解くことはできないと思われる。しかし、読了後はトリックや複線が分かりすっきりする。

○○○○○○○○殺人事件

続いては「○○○○○○○○殺人事件」です。

created by Rinker
¥726
(2022/10/03 14:15:36時点 Amazon調べ-詳細)

◆こんな作品!

読み手がタイトルを当てるという斬新な作品となっている。読み進めながら殺人事件の犯人も考えつつ、タイトルも当てるという点が新しくて面白い。メディア化はしていない。

まとめ

早坂吝を初めて読む人にオススメな作品は以下の3冊です。

  • 虹の歯ブラシ
  • 誰も僕を裁けない
  • ○○○○○○○○殺人事件

この3冊はどこから読んでもOKなのでぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

関連コンテンツ(広告あり)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。