3.読書グッズ

椅子読書のおすすめクッション!膝の高さ足りない問題の解決策はこれだ!

dokushoyou-kusshon

椅子に座って本を読もうとしたときに、膝の高さが足りないんだよなぁ・・と思う人も多いのではないでしょうか。

これは推測でしかないんですが、たぶん膝組をしている人の大半は膝の高さが足りないから仕方なくそうしているのかなと思います。

ただ、座るときの姿勢としては、左右対称で背筋を伸ばした姿勢が最も体に負担がかからず、長時間の座り作業に適していると言われています。

今日は、

姿勢が大事なのはわかる。でも、膝、足りないんだよなぁ・・・

という人のために、おすすめのアイテムを紹介します。

たkる
たkる
膝に乗せるおすすめクッションを解説します

膝の高さ足りない問題の解決策はクッション!膝組でない!

というわけで早速本題に入りますと、座った時に膝の高さが足りない問題を解決するアイテムはクッションです。

hizaue-kusshon-table

膝の高さが足りないときは膝の上に何かものをおいて高さをかさ上げする必要がありますが、この置物としていい感じなのがクッションとなります。

厳密には別にクッションでなくても、カバンとか本とかそんな感じのアイテムでも高さが足りないという1点だけであれば解消できるんですが、そういったあり合わせのものだと、割と重さがあって長時間作業すると膝が疲れてきます

たkる
たkる
膝枕と同じダメージ!

なので、なるべく軽くてかつ高さの微調整もしやすいアイテムということで、クッションがおすすめなんです。

以下ではそんな膝上クッションのオススメを紹介していきます。

膝組よサラバ!膝上クッションおすすめまとめ!

dokushoyou-kusshon

というわけで膝上クッションのおすすめを紹介していきます。

ヘアーサロン監修のクッション

まずはヘアサロン監修のこちらのクッション。

salon-kusshon

三日月型となっているため、腰回りに巻きつけるようにして利用できるのが特徴です。

美容院もかなり長時間座ったままでいなくては行けない場所なので、こいつを使うことで客の満足度を上げている実績ありのアイテム。

created by Rinker
フレックス販売(Flex)
¥4,510
(2020/06/03 19:39:19時点 Amazon調べ-詳細)

たkる
たkる
Earthとかはこれを貸してくれるので快適!

膝掛け付きもあります。

膝上にテーブルを生成するクッション!

続いては、なんと膝上に即席の机を作り出してしまうという驚異のメカニズムのこちらのクッション。

hizaue-kusshon-table

これなら仮に机がなくても、椅子さえあればどこでも読書も勉強も楽々です。

ちなみに机部分を下にすることで枕としても使える優れもの!

枕で代用も可!

ちなみに自宅で本を読むときであれば、わざわざクッションを買わなくても、いつも使っている枕を代用するという作戦もありです。

枕の場合、ちょっと横幅が広いので、肘当て付きのチェアーだとやや収まりが悪いですが、縦においたり肘置きのない椅子で使ったりするといい感じ!

クッションを買うかどうか迷っている人は、まずは枕でこの膝の高さ解決の効果を実感してみるのもおすすめです。

番外編!ベッド読書用クッションおすすめもある

ちなみに椅子に座らずにベッドとか地べたに座ったり寝転がったりしたまま読書をしたい時もあるかと思います。

そんな時におすすめなクッションも併せて紹介していきます。

ベッドに座って読書ができるクッション

地べたに座って読書をする場合には首が疲れないように敢えて仰け反り気味にするというのも1つの手。

semotare-kusshon

特にベッドの上とかだと角度が厳しいという意見もよく聞きます。

そんな時におすすめのクッションもあって、それがこちら。

こいつを使うと、いい感じの斜面が作り出せてベッド読書が捗ります!

ベットに寝転がって読書ができるクッション

続いてはベッドに寝転がって読書をする場合におすすめのクッションです。

それがこちら。

honto-kusshon

普通の枕とかだと耳が痛くなりがちでしたが、これは読書用(HONTOの作)なのでそこをケアして作られています。

ただ、寝転がっての読書は、人の目が2つある関係上、目が悪くなりやすいので注意しましょう!

購入を決めた読書家の姿も・・・↓

 

created by Rinker
株式会社ジスクリエーション
¥7,150
(2020/06/03 19:39:22時点 Amazon調べ-詳細)

終わりに!読書用クッションで快適環境を実現しよう!

という感じが読書時の膝の高さ足りない問題の解決策でした。

クッションを導入することで、姿勢が良くなり長時間の読書の際の腰へのダメージをかなり減らすことができます。

膝組しがち!という人はぜひ試してみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

osusumehon
【報酬は電子図書カード】「得意ジャンルのオススメ本を教えてください!」図書カードの電子版があるみたいで、これを知った私。 「む、この電子図書カードを謝礼にして何か本の企画ができないだろうか??」 ...
book-stopper
本好きのたしなみ!オススメのブックストッパーまとめ電車の中で立って本を読むような場面では、片手で本を片手でつり革を持たねばならずページをめくるのが大変ですね。 そんなときに「もう一...
本好きの誕生日プレゼントにおすすめなアイテム10選意外と難しいと評判な「本好きの誕生日プレゼント問題」。 本そのものを贈ればいいかと言えば、そうでもなくて、もう読んでるかもしれない...
0
本と麻雀のYoutubeチャンネルを始めました!

youtube-channel-kokuchi本と麻雀のYoutubeチャンネルを始めました!内容としては、

  • 読書会の選び方
  • 本好きのタイプとよくある対立
  • オススメ本を人に聞くときのコツ

 

など、読書のコツや本好きにとって重要だなと思うポイントについて解説していきます。

もしよければ一度覗いていってください!

今後とも、本サイトと新チャンネルをよろしくお願いします