3.読書グッズ

Audibleの本聴き放題は、読書家の在宅勤務BGMになり得るか?

zaitaku-honsuki

在宅勤務が始まったことで、作業用BGMに困っている人もいるかと思います。

自分もその口で、いろいろ考えてみた結果、「Audibleの本聴き放題」がいいんじゃないかと考えました。

そこで今日は、Audibleは作業用BGMとしていい感じかどうかを実際に試してみた自分の体験とかを書きます。

たkる
たkる
結論として、作業用BGMとしていい感じです

作業用BGMにAudibleを導入する意味(高度な本好きと在宅勤務)

まずはAudibleを作業用BGMに導入した場合のメリットをストーリー調で解説します。

小噺なので、すでにメリットを感じてる人は読み飛ばしでOKです。

ーーーー

高度な本好きともなると在宅勤務中に仕事をサボることなく、本を読むことができないか考えることもあるかと思います。

以下ではそんな本好きの部下とボス(上司)の会話を見ていきましょう。

プルル、プルル、ガチャ。

ボス
ボス
「とある筋から、あなたが在宅勤務だからと言ってサボっている!という連絡を受けてね・・。今日はその確認で電話をしたんだ」
部下
部下
「・・・規定のアウトプットはちゃんと出したはずだが?」
ボス
ボス
「ああ、確かに。いつもより生産性が高いくらいだ。だが・・・」
部下
部下
「何か問題でも?」
ボス
ボス
「SNS上にあった読書レビューを見ました。素晴らしい感想でした。しかし、あなたの昨日の勤務時間は朝7:00〜23:00何故それだけの時間勤務をしながら、1日に本を10冊も読めるのか。

この点について説明を願いたい。

・・・あなたは確か、速読使いではないはずだ?」

部下
部下
本は読むだけではない
ボス
ボス
「・・・ほう?話を聞こう・・・。」
部下
部下
「在宅勤務において、本は聞くことができる!

そう、AmazonAudibleならね!

>>AmazonAudibleをみにいく

ボス
ボス
「何!?その手があったか・・・!」
部下
部下
「弊社の規定では、業務時間中社員は業務に集中しなくてはならない。しかし、作業用BGMに縛りはなかったはずだが」
ボス
ボス
「その通りだ・・・!く、なんという男だ・・!」
部下
部下
「ボス、もう通話を切ってもいいかな?ちょうど今聴いている小説が佳境なんだ」
ボス
ボス
「いいだろう。仕事の成果と本の感想レビューを楽しみにしている
部下
部下
「任せてくれ、ボス」
ボス
ボス
「では。」

プツン・・ツー、ツー。

作業用BGMで在宅Audibleを聞いてみた感想レビュー!めっちゃええやん

という感じのアイデアを思いつきました。

実際、どこまで自由にして良いかはその会社次第なところはあると思うんですが、この機にAmazonAudibleをお試ししてみるのもアリかもです。

確か1ヶ月はお試し期間で無料だったはず。

>>AmazonAudibleをみにいく

で、アイデアを実際に試してみました!

以下で感想をレビューしていきます。

Audibleをインストール!無料体験期間あり、登録は簡単

まずは始めるまでの方法についてです。

これはかなり簡単でした。

AudibleはAmazon本体とは別のドメインであるため、会員登録を別途しないといけないんですが、これもだいたい2分くらいで終わります。

こんな感じ(1ページです)

audible-touroku

で、会員登録をしたら無料本を1冊選べるのでここはNewsPicksをチョイス。

audible-apply

この後アプリをインストールしたら聴き始められます。

Audible使ってみた!すごい点まとめ

実際に使ってみた感想です。

すごいなと思ったのは以下の通り。

  • 画面閉じても聞けるの便利!
  • 再生速度めっちゃ幅広い!
  • 目次がないけどブックマークがある!

画面閉じても聞けるの便利!

まずは読書(聴く)の継続性です。

本の場合は、何か用事があったら一旦本を閉じて、用事を済ませてまた本を開いて〜という感じになりますが、Audibleの場合はそのタイムロスがないのが良かったです。

audible-sleep

Audibleの場合、スマホの画面をスリープモードにしても音声は継続されるので、イヤホンとかつければ家の中も移動中も聞けて超いい感じ!

再生速度めっちゃ幅広い!

2つ目にすごいなと思ったのは、再生速度の幅でした。

自分は割と倍速で聴きたい派なんですが、普通の動画とかだと早くても2倍が限界。

しかしAudibleはなんと3.5倍まであります!

audible-saiseisokudo1audible-saiseisokudo2

ちなみに3.5倍速はちょっと修行が必要そう(聞き取れない)

目次がないけどブックマークがある!

3つ目はこれはちょっと残念な点ですが、目次がないことが挙げられます。

音声のどの辺にどの話があるのかがわからないので、倍速はあるものの一から聞いていく必要があります。

audible-bookmark

ただ、一回聞いたら場面をブックマークしてそこから再生する機能があるので、振り返りは楽々です。

始めやすいが聞き逃してしまう

ちなみにこのAudibleですが、読まなきゃいけないけど読み始めるの腰が重いなーみたいな本を読み始めるのにはうってつけです。

再生ボタンを押すだけで良いからです。

ただ、逆にスピードを上げすぎると、理解せぬまま先に進んでしまうこともあり得るため、その辺はトレードオフかなとも思いました。

たkる
たkる
「21Lesson」を聞いていました!

結論!Audibleは本好きの作業用BGMにおすすめ

「Audibleは作業用BGMとなり得るか?」という主題に対する結論は「作業用BGMとなり得る」でした。

たkる
たkる
作業用BGMとしてめっちゃ良い!

在宅勤務で作業用BGMに困っているという人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ちなみにAudibleはビジネス系だけでなくラノベのドラマCD系とかもあるので、普通に楽しむ為にもおすすめです。

audible-ranobe

そんな感じです。良い読書ライフを!

>>AmazonAudibleをみにいく

「少なくとも二度、読み返されない本は名著でなければ良著でもない」【高度な本好き舞台裏】高度な本好きシリーズの舞台裏を解説していくシリーズです。 まずは「高度な本好きと再読」について。 https://twitt...
koudonahonsuki-top
高度な本好きの会話【読書家あるあるSSシリーズ】高度な本好きともなると、会話も一味違ってくることもあるかと思います。 今日はそんな高レベルな本好きたちにあるかもしれない、ちょっと...
高度な本好き番外編!140文字に収まらなかった長編とかオチがすっきりしないやつとか高度な本好きシリーズとしてTwitterに投稿した内容以外に、実は文字数制限的に入りきらなかったやつとか、流れが微妙で没にした作品もいく...
0
本と麻雀のYoutubeチャンネルを始めました!

youtube-channel-kokuchi本と麻雀のYoutubeチャンネルを始めました!内容としては、

  • 読書会の選び方
  • 本好きのタイプとよくある対立
  • オススメ本を人に聞くときのコツ

 

など、読書のコツや本好きにとって重要だなと思うポイントについて解説していきます。

もしよければ一度覗いていってください!

今後とも、本サイトと新チャンネルをよろしくお願いします