自己啓発

1分間でできる声トレのオススメ本まとめ3選

声が通ると何かと便利ですよね。

普段なにげなく話している「声」ですが、実はトレーニング方法があるのです。

・えっ、何言ってるかわからない、もう一回言って!

・声全然聞こえない!

とか言われるとしたら、それはあなたが悪いというよりも、ただ正しい訓練を受けていないだけかもしれません。

そしてその声を鍛えるためのボイストレーニング、通称「声トレ」は、1日で一気に鍛えるというよりも毎日少しずつ継続して行うことが重要です。

ただ、一日のトレーニングはそんなにハードでなくてもよいみたいで、中には1日のトレーニングはわずか1分というものも少なくありません。

今日は、「忙しいからあまり時間は取れないけど、何とか声を鍛えたい!」という人に向けて、1分間で声を鍛えられるというコンセプトのオススメの本を3冊紹介します。

『1分でいい声になる』小泉誠司

まずは、ふだんの声をいい声にしたいという人にオススメの1冊がこちら。

本書『1分間でいい声になる』では、自身の「本当の声」を出せれば誰でもいい声になるとして、本当の声を手に入れるためのトレーニングを紹介しています。

本当の声を手に入れるためには、声帯、呼吸と口、顔、そしてリズムが重要

そしてそれらはトレーニングは毎日1分間を継続して行うことで手に入ると著者は言います。

1分のトレーニング時間は日常の活動とは別で取る必要はなく、歩きながら、テレビを見ながら出来るトレーニング法を紹介しているのが特徴です。

本当の声を手に入れることで歌もウマくなる!ということなので、カラオケが苦手な方にもおすすめです。


Amazon:1分でいい声になる!
楽天:1分でいい声になる! [ 小泉誠司 ]

『「話し方」に自信がもてる 1分間声トレ』秋竹朋子

続いてはビジネスのあらゆる場面で使えるいい声を手に入れるための本です。

本書『1分間声トレ』では、テレアポの成約率2割アップ、クライアントから声が聞き取りやすくなったと言われたなど、声トレで仕事の成果がアップした事例が多数紹介されているのが特徴です。

トレーニング方法としては、主に科学的に実証されたメソッドを紹介

そしてそれぞれをマーライオントレーニング、ムンクの叫びトレと言ったように分かりやすい名前で呼び、覚えやすいのも魅力です。

ビジネスをうまくやるためにいい声が必要という人におすすめとなります。


Amazon:「話し方」に自信がもてる 1分間声トレ
楽天:1分間声トレ【電子書籍】[ 秋竹朋子 ]

『人前でもあがらず話せる1分声トレ』司 拓也

最後は、声トレ整体という考え方の本について紹介します。

本書『人前であがらず話せる1分声トレ』では、身体が凝り固まっているとよい声が出ない、として声トレによる身体をほぐすことの重要性を説明しています。

身体をほぐした後は、メンタル声トレで心の殻を破ることでさらに声をよくするという二段構えです。

前半では体のほぐし方を、後半では実際のストレッチ法、そして、自己紹介、面接、プレゼンなど、用途ごとの実践トレーニングが書かれています。

実践トレーニングでは、「ゆっくり読む、ここで息継ぎ」、というように言葉を発したり、文章を読むときのポイントを添削してあるのがありがたいなと思いました!

音読の正しい読み方が知りたい人にもオススメです。


Amazon:人前であがらず話せる1分声トレ
楽天:人前であがらず話せる「1分声トレ」 スピーチもプレゼンも怖くない! [ 司 拓也 ]

まとめ

1分間でできる声トレ本をまとめましたが、いかがだったでしょうか。

1分間の声トレーニング本とはいっても、目的別に色々な種類があるので、自身の鍛えたいボイスに合わせて最適な本を選んでいくことが重要となります。

そして、声は一度鍛えてしまえばその後の人生でずっと使えるスキルとなるので、自己啓発の費用対効果が高い分野です。

声が弱いという方は、ぜひこの機に声トレ本を買って、「こそ練」していきましょう!!