シリーズごと PRあり

多崎 礼「レーエンデ国物語」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

多崎礼「レーエンデ国物語」シリーズの読む順番は「刊行順」がおすすめです。

「レーエンデ国物語」シリーズの読む順番と新刊情報をまとめます。

最新情報

2023/10/18 第3巻発売!

2024/xx/xx 第4巻〜第5巻発売予定(3巻の帯に出てた)

2024/4/17 第4巻「夜明け前」発売

2024/6/3 「レーエンデ国物語 公式ガイドブック レーエンデの歩き方」発売

第1巻⇩

created by Rinker
¥1,424
(2024/07/16 00:00:16時点 Amazon調べ-詳細)

ガイド↓

多崎礼「レーエンデ国物語」シリーズとは?

まずは概要です。

タイトル 「レーエンデ国物語」シリーズ
作者 多崎礼
出版社 講談社
既刊 3(4~5は2024年予定)
メディア化 なし

 

ファンによる評価は以下の通り!

□総合評価

4.0
星5つ中の4.0(1人のレビュー)
とても良い0%
良い100%
普通0%
イマイチ0%
つまらなかった0%

 

みんなのコメント!

年老いた戦士の心情が良いとか・・・

若い娘の苦労が時代にある話とか・・・

不思議な世界観の中で世の中の疲れが語られる

その秘密、人間ドラマとか・・・

それを楽しめる本ですね

アゴス

 

シリーズのレビューをお願いします!!









 

「レーエンデ国物語」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

続いては読む順番です。

現在の刊行情報は以下の通り。

◆「レーエンデ国物語」の読む順番

  1. レーエンデ国物語
  2. レーエンデ国物語 月と太陽
  3. レーエンデ国物語 喝采か沈黙か
  4. 夜明け前(2024予定)
  5. 海へ(2024予定・完結?)

※タイトルを押すと該当部分まで飛べます。

では、それぞれを見ていきましょう。

 

1.レーエンデ国物語

まずはシリーズ第1巻の『レーエンデ国物語』です。

created by Rinker
¥1,424
(2024/07/16 00:00:16時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじは以下の通り。

異なる世界、西ディコンセ大陸の聖イジョルニ帝国。
母を失った領主の娘・ユリアは、結婚と淑やかさのみを求める親族から逃げ出すように冒険の旅に出る。呪われた地・レーエンデで出会ったのは、琥珀の瞳を持つ寡黙な射手・トリスタン。
空を舞う泡虫、琥珀色に天へ伸びる古代樹、湖に建つ孤島城。ユリアはレーエンデに魅了され、森の民と暮らし始める。はじめての友達をつくり、はじめて仕事をし、はじめての恋を経て、親族の駒でしかなかった少女は、やがて帰るべき場所を得た。
時を同じくして、建国の始祖の予言書が争乱を引き起こす。

 

2.レーエンデ国物語 月と太陽

続いてはシリーズ第2巻の『レーエンデ国物語 月と太陽』です。

created by Rinker
¥1,678
(2024/07/16 00:00:18時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじは以下の通り。

名家の少年・ルチアーノは屋敷を何者かに襲撃され、レーエンデ東部の村にたどり着く。
そこで怪力無双の少女・テッサと出会った。
藁葺き屋根の村景や活気あふれる炭鉱、色とりどりの収穫祭に触れ、
ルチアーノは身分を捨てて、ここで生きることを決める。
しかし、その生活は長く続かなかった。村の危機を救うため、テッサは戦場に出ることを決める。
ルチアーノと結婚の約束を残して――。

 

3.レーエンデ国物語 喝采か沈黙か

続いてはシリーズ第3巻の『レーエンデ国物語 喝采か沈黙か』です。

created by Rinker
¥1,386
(2024/07/16 00:00:18時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじは以下の通り。

ルミニエル座の俳優アーロウには双子の兄がいた。
天才として名高い兄・リーアンに、特権階級の演出家から戯曲執筆依頼が届く。

選んだ題材は、隠されたレーエンデの英雄。
彼の真実を知るため、二人は旅に出る。

果てまで延びる鉄道、焼きはらわれた森林、差別に慣れた人々。
母に捨てられた双子が愛を見つけるとき、世界は動く

 

4.レーエンデ国物語 夜明け前

第4巻は『レーエンデ国物語 夜明け前』です。

第3巻の帯にタイトルのみ出ていました。2024年発売予定。

created by Rinker
¥2,530
(2024/07/16 00:00:19時点 Amazon調べ-詳細)

5.レーエンデ国物語 海へ

第5巻は2024年発売予定。タイトルのみ公開(2023/12現在)。

完結巻となる模様。

 

owarini

簡単ですがレーエンデ国物語シリーズの解説でした。

ぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

シリーズ本をまとめる本好き
たkる
たkると申します。大学生のとき読書に目覚めてそれからは年100~300冊くらい読んでます。 読書傾向は乱読で、本を買っては読み、読んでは書き、を繰り返しています。 本サイトではシリーズものの小説や読書グッズのおすすめをメインに紹介していきますのでよろしくお願いいたします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA