シリーズごと PRあり

清水晴木「さよならの向う側」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ!2023年に第3巻発売予定

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

清水晴木「さよならの向う側」の読む順番は「刊行順」がおすすめです。

「さよならの向う側」シリーズの読む順番と新刊情報をまとめます。

最新情報

2023.07 第3巻「さよならの向う側 Time To Say Goodbye」発売

第1巻↓

第2巻↓

created by Rinker
¥1,683
(2024/04/16 00:39:17時点 Amazon調べ-詳細)

第3巻↓

created by Rinker
マイクロマガジン社
¥1,815
(2024/04/16 00:39:18時点 Amazon調べ-詳細)

広告

清水晴木「さよならの向う側」シリーズとは?

まずは概要です。

タイトル さよならの向う側
作者 清水晴木
出版社 マイクロマガジン社
既刊 3巻(2023年夏に3巻予定)
メディア化 2022年ドラマ化

不思議系ハートフルミステリーです。

死後に1日だけ現世へ戻れるとしたら・・という設定で奇跡の再会を果たした人たちの物語!

2022年にはドラマ化もされ、原作も第3巻が2023年に出る予定。

□総合評価

0.0
Rated 0.0 out of 5
星5つ中の0.0(0人のレビュー)
とても良い0%
良い0%
普通0%
イマイチ0%
つまらなかった0%

 

みんなのコメント!

まだレビューがありません。あなたの意見をぜひ聞かせてください。

 

シリーズのレビューをお願いします!!




 

さよならの向う側シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

続いては読む順番です。

現在の刊行情報は以下の通り。

  1. さよならの向う側
  2. さよならの向う側 i love you
  3. さよならの向う側 Time To Say Goodbye

第3巻は2023年夏予定。タイトル不明。

1.さよならの向う側

まずはシリーズ第1巻の『さよならの向う側』です。

あらすじは以下の通り。

“さまざまな人たちと案内人が織りなす、最後の再会を描いた感動小説。

「あなたが、最後に会いたい人は誰ですか」

さよならの向う側と呼ばれる場所にいた男、案内人はそう言った。
人は亡くなった時、最後に一日だけ現世に戻って
会いたい人に会える時間が与えられる。

ただし、その中で会える人は、
『あなたが死んだことをまだ知らない人だけ』。

人は最後に大切な人に会いに行く。
きっとどんな困難が待っていても、人はそれでも大切な人に会いに行く。

そんな、さまざまな人たちと案内人が織りなす、最後の再会を描いた純度100%の温かい感動の物語。
今すぐ、大切な人に会いたくなる物語が、ここにある――。”

引用元:Amazon

 

2.さよならの向う側 i love you

続いてはシリーズ第2巻の『さよならの向う側 i love you』です。

created by Rinker
¥1,683
(2024/04/16 00:39:17時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじは以下の通り。

“多くの読者が涙した感動の前作のその後を綴る、待望の続編!
『生きる』ことにまっすぐ向き合った愛の物語。

「あなたなら『I Love You』をどう訳しますか?」

死んだ後、最後に一日だけ現世に戻り、
会いたい人に会える時間が与えられる不思議な場所、
『さよならの向う側』を訪れた四人の男女。

会えるのは自分が死んだことを知らない人だけ、
という困難なルールのある中、
案内人に導かれ、彼らの選んだ最後の再会とは……?
さまざまな人たちの最後の再会を描く、
『生きる』ことにまっすぐ向き合った愛の物語――。”

引用元:Amazon

 

3.さよならの向う側 Time To Say Goodbye

第3巻は「さよならの向う側 Time To Say Goodbye」です。

2023/7/20発売。

created by Rinker
マイクロマガジン社
¥1,815
(2024/04/16 00:39:18時点 Amazon調べ-詳細)

死んだ後、最後に一日だけ現世に戻り、
会いたい人に会える時間が与えられる不思議な場所、
『さよならの向う側』

会えるのは自分が死んだことを知らない人だけ、
という困難なルールのある中、
案内人・谷口を常盤は、今日もここを訪れる人たちを
待ち続ける。

『――あなたが、最後に会いたい人は誰ですか?』

owarini

簡単ですがさよならの向う側シリーズの解説でした。

ぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

シリーズ本をまとめる本好き
たkる
たkると申します。大学生のとき読書に目覚めてそれからは年100~300冊くらい読んでます。 読書傾向は乱読で、本を買っては読み、読んでは書き、を繰り返しています。 本サイトではシリーズものの小説や読書グッズのおすすめをメインに紹介していきますのでよろしくお願いいたします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA