シリーズごと PRあり

【完結】ノーラ ロバーツ「ドラゴンハート・トリロジー」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ノーラ ロバーツ「ドラゴンハート・トリロジー」シリーズの読む順番は「刊行順」がおすすめです。

「ドラゴンハート・トリロジー」シリーズの読む順番と新刊情報をまとめます。

最新情報

2022/12/23 第3巻「光の夜に祝福を」で完結!

第3巻↓

ノーラ ロバーツ「ドラゴンハート・トリロジー」シリーズとは?

まずは概要です。

タイトル 「ドラゴンハート・トリロジー」シリーズ
作者 ノーラ ロバーツ
出版社 扶桑社ロマンス
既刊 3巻
メディア化 なし

 

ファンによる評価は以下の通り!

□総合評価

0.0
星5つ中の0.0(0人のレビュー)
とても良い0%
良い0%
普通0%
イマイチ0%
つまらなかった0%

 

みんなのコメント!

まだレビューがありません。あなたの意見をぜひ聞かせてください。

 

シリーズのレビューをお願いします!!









 

「ドラゴンハート・トリロジー」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

続いては読む順番です。

現在の刊行情報は以下の通り。

では、それぞれを見ていきましょう。

 

1.目覚めの朝に花束を ―ドラゴンハート・トリロジー〈1〉

まずはシリーズ第1巻の『目覚めの朝に花束を ―ドラゴンハート・トリロジー〈1〉』です。

created by Rinker
¥1,155
(2024/05/23 23:03:39時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじは以下の通り。

アイルランドに到着したブリーンは、長期
滞在用のコテージに腰を落ち着け、念願だ
った小説の執筆にとりかかっていた。ある
朝、子犬に導かれて林の奥へ分け入った彼
女は、いつしかこの世界とは異なる別の世
界へと足を踏み入れたことに気づく。今も
魔法の息づく異世界タラム。この地こそが
父の真の故郷にして自らの出生地であり、
自分にも秘められた力があることを祖母を
通じて知ったブリーンは、やがて戦士キー
ガンと運命の再会を果たす……巨匠待望の
アイリッシュ・ファンタジー三部作開幕!

引用元:Amazon

 

2.星まとう君に約束を(上) ドラゴンハート・トリロジー

続いてはシリーズ第2巻の『星まとう君に約束を(上) ドラゴンハート・トリロジー 』です。

あらすじは以下の通り。

竜と魔法の異世界タラム授かった力と向き合うとき作家として歩みだし、日々の鍛錬のなかで自信を深めてゆくブリーンに試練が迫る!

 

3.光の夜に祝福を ―ドラゴンハート・トリロジー〈3〉

続いてはシリーズ第3巻の『光の夜に祝福を ―ドラゴンハート・トリロジー〈3〉』です。

あらすじは以下の通り。

ノーラ・ロバーツの贈る異世界ロマンス最終章!
タラムに訪れたひとときの平和。
弔いの時は悲しみを癒して――

数カ月前、ブリーン・ケリーは運命に導かれて異世界タラムに足を踏み入れ、封印されていた記憶を取り戻した。
強大な魔力を持つ自らの宿命に従って、アイルランドのコテージとタラムを行き来しつつ、魔法修行や戦闘訓練に励みながらも、念願の作家デビューを果たしたブリーン。
一方、全世界の支配をもくろみ彼女の力を狙う暗黒神オドランとの攻防は次第に激しさを増し、ついに“闇のポータルの戦い”が勃発。
黒魔術の魔女イズールトとの対決は制したもの、戦場では多くの尊い命が失われて……。

引用元:Amazon

owarini

簡単ですがドラゴンハート・トリロジーシリーズの解説でした。

ぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

シリーズ本をまとめる本好き
たkる
たkると申します。大学生のとき読書に目覚めてそれからは年100~300冊くらい読んでます。 読書傾向は乱読で、本を買っては読み、読んでは書き、を繰り返しています。 本サイトではシリーズものの小説や読書グッズのおすすめをメインに紹介していきますのでよろしくお願いいたします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA