シリーズごと

早見 和真「新店長がバカすぎて」シリーズの続編、読む順番と新刊情報まとめ

「店長がバカすぎて」シリーズの読む順番と新刊情報をまとめます。

2022/8/31に「新店長がバカすぎて」が出ます。

広告

早見 和真「新店長がバカすぎて」シリーズとは?

tenchobaka-shoei

まずは概要です。

タイトル 「店長がバカすぎて」シリーズ
作者 早見 和真
出版社 角川春樹事務所
既刊 1巻
(2022/8/31に2巻登場予定)
メディア化 なし

吉祥寺の書店に勤める主人公・谷原京子(28)がお客様のクレームに耐え、無能な店長をキャリーしつつ仕事に励みます。

表題作のほか、「●●が馬鹿すぎて」の全6話構成となっています。

最終作で繋がるスタイル。

第1巻↓

created by Rinker
¥683
(2022/7/31 16:56:54時点 Amazon調べ-詳細)

「店長がバカすぎて」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

sintencho-baka-top

続いては読む順番です。

現在の刊行情報は以下の通り。(角川春樹事務所)

ショップ付き一覧↓

1~10巻を開く

1.店長がバカすぎて

created by Rinker
¥683
(2022/7/31 16:56:54時点 Amazon調べ-詳細)

2.新店長がバカすぎて

 

11~20巻を開く

タイトルのみ一覧↓

  • 1.店長がバカすぎて
  • 2.新店長がバカすぎて

1.店長がバカすぎて

まずは第1巻の「店長がバカすぎて」です。

有能な派遣社員と無能な店長(正社員)の対比を描いた話題作。本屋大賞9位。

created by Rinker
¥683
(2022/7/31 16:56:54時点 Amazon調べ-詳細)

谷原京子、二十八歳。吉祥寺の書店の契約社員。超多忙なのに薄給。お客様からのクレームは日常茶飯事。店長は山本猛という名前ばかり勇ましい「非」敏腕。人を苛立たせる天才だ。ああ、店長がバカすぎる! 毎日「マジで辞めてやる」と思いながら、しかし仕事を、本を、小説を愛する京子は――。全国の読者、書店員から感動、共感、応援をいただいた、二〇二〇年本屋大賞ノミネート作にして大ヒット作。巻末にボーナストラック&早見和真×角川春樹のオリジナル対談を収録。

 

2.新店長がバカすぎて

続いては第2巻の「新店長がバカすぎて」です。

こちらについては2022/7/31現在ではあらすじなどの情報は入っていないのですが、作者が同じで名前も似てるのでほぼシリーズ続編で確定だと思っています。

予約はできます↓

 

 

owarini

簡単ですが店長がバカすぎてシリーズの解説でした。

ぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。