読む順番

恩田陸『常野物語シリーズ』の読む順番!最新作はエンドゲーム

恩田陸さんの小説『常野物語シリーズ』の読む順番をまとめていきます。

いまのところ3作品が出ていて最新作はエンドゲームです。

恩田陸『常野物語シリーズ』とは?光の帝国から始まる能力者小説です

まずは『常野物語シリーズ』とはどのような物語なのかを簡単に紹介していきます。

『常野物語シリーズ』は『光の帝国』から始まる恩田陸さんの小説で、第1巻は連作短編集となっていますが、第2巻、第3巻は長編です。

あらすじとしては、様々な能力をもった常野一族の人々と、そうでない人々の間のかかわりを描いた作品となっていて、「心あたたまり、背筋がゾッとする」ような内容が描かれます。

ファンタジー系な世界観ですが、切なさと感動が強い作品です。

『常野物語シリーズ』の読む順番!最新作はエンドゲーム

続いては『常野物語シリーズ』の読む順番を紹介していきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。

1. 光の帝国

 

2.蒲公英草紙

 

3.エンド・ゲーム

 

第1作『光の帝国』はドラマ化がなされている

またこの常野物語シリーズですが、第1作の『光の帝国』がテレビドラマ化もなされています。

キャストは以下の通り。

春田記実子 – 前田愛
春田里子 – 檀ふみ
春田貴世誌 – 小日向文世
春田光紀 – 村上雄太

ツル先生 – 笹野高史
遠耳 – 坂本朗
遠目 – 田中要次
矢田部薫 – 鈴木砂羽

あと、演劇集団キャラメルボックス版『光の帝国』もあるみたいです。

 

終わりに

ここまで恩田陸さんの『常野物語シリーズ』を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

綺麗で切ない世界観の作品として、ファンの多いシリーズとなっています。

恩田陸さんのファンタジーは珍しいのでぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

 

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?

nicoichi-top「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」

「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番をまとめています。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も知れちゃいます!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認していってはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く