シリーズごと PRあり

ジェフリー・アーチャー「ウィリアム・ウォーウィック」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ジェフリー・アーチャー「ウィリアム・ウォーウィック」シリーズの読む順番は「刊行順」がおすすめです。

「ウィリアム・ウォーウィック」シリーズの読む順番と新刊情報をまとめます。

最新情報

2023/10/18 第4巻「運命の時計が回るとき ロンドン警視庁未解決殺人事件特別捜査班 (ハーパーBOOKS)」発売

第1巻⇩

最新刊⇩

 

ジェフリー・アーチャー「ウィリアム・ウォーウィック」シリーズとは?

まずは概要です。

タイトル 「ウィリアム・ウォーウィック」シリーズ
作者 ジェフリー・アーチャー
出版社 ハーパーBOOKS
既刊 4
メディア化 なし

 

ファンによる評価は以下の通り!

□総合評価

0.0
星5つ中の0.0(0人のレビュー)
とても良い0%
良い0%
普通0%
イマイチ0%
つまらなかった0%

 

みんなのコメント!

まだレビューがありません。あなたの意見をぜひ聞かせてください。

 

シリーズのレビューをお願いします!!









 

「ウィリアム・ウォーウィック」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

続いては読む順番です。

現在の刊行情報は以下の通り。

◆「ウィリアム・ウォーウィック」の読む順番

  1. レンブラントをとり返せ
  2. まだ見ぬ敵はそこにいる
  3. 悪しき正義をつかまえろ
  4. 運命の時計が回るとき

※タイトルを押すと該当部分まで飛べます。

では、それぞれを見ていきましょう。

 

1.レンブラントをとり返せ

まずはシリーズ第1巻の『レンブラントをとり返せ』です。

あらすじは以下の通り。

就職したての新人にとって、「教育係」がいかに大事かは言うまでもないでしょう。仕事に厳しいが勇敢で人間味にあふれ、細かい注意で仕事の価値をも教えてくれる先輩。本書の主人公ウィリアム・ウォーウィックにとって、警察官の何たるかを教えてくれたのが、大先輩フレッド・イェーツ巡査でした。ウィリアムの新しい配属先が、ロンドン警視庁美術骨董捜査班に決まった後――これは大抜擢です――、二人の最後の地域巡回の夜が始まります。

 

2.まだ見ぬ敵はそこにいる

続いてはシリーズ第2巻の『まだ見ぬ敵はそこにいる』です。

あらすじは以下の通り。

一流弁護士の父親の反対を押し切ってロンドン警視庁の警察官になったウィリアム・ウォーウィックは、警視長直属の麻薬取締独立捜査班に異動になり、ある特命を受ける。それは、ロンドンを支配する悪名高き麻薬王、通称“ヴァイパー”の正体をつかみ逮捕すること。捜査に乗り出した矢先、捕まえた麻薬の売人はウィリアムに因縁のある人物だった――。名ストーリーテラーによる傑作ミステリー。

 

3.悪しき正義をつかまえろ

続いてはシリーズ第3巻の『悪しき正義をつかまえろ』です。

created by Rinker
ハーパーコリンズ・ジャパン
¥1,100
(2024/05/23 23:54:47時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじは以下の通り。

ロンドン警視庁の警部補に昇進したウィリアム・ウォーウィックの次なる任務は、新設の内務監察特捜班を指揮し、マフィアとの関わりが囁かれる所轄の花形刑事サマーズを追うこと。若手女性巡査に白羽の矢を立てた囮捜査が始動するが、百戦錬磨のサマーズは容易に尻尾を出さない。ウィリアムは起死回生のため第二の作戦を極秘に走らせるが、予想外の事態が起き――。

4.運命の時計が回るとき

続いてはシリーズ第4巻の『運命の時計が回るとき』です。

created by Rinker
¥1,156
(2024/05/23 23:54:48時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじは以下の通り。

ロンドン警視庁の警部補に昇進したウィリアム・ウォーウィックの次なる任務は、新設の内務監察特捜班を指揮し、マフィアとの関わりが囁かれる所轄の花形刑事サマーズを追うこと。若手女性巡査に白羽の矢を立てた囮捜査が始動するが、百戦錬磨のサマーズは容易に尻尾を出さない。ウィリアムは起死回生のため第二の作戦を極秘に走らせるが、予想外の事態が起き――。

 

owarini

簡単ですがウィリアム・ウォーウィックシリーズの解説でした。

ぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

シリーズ本をまとめる本好き
たkる
たkると申します。大学生のとき読書に目覚めてそれからは年100~300冊くらい読んでます。 読書傾向は乱読で、本を買っては読み、読んでは書き、を繰り返しています。 本サイトではシリーズものの小説や読書グッズのおすすめをメインに紹介していきますのでよろしくお願いいたします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA