シリーズごと PRあり

深町秋生「組織犯罪対策課八神瑛子」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

深町秋生「組織犯罪対策課八神瑛子」シリーズの読む順番は「刊行順」がおすすめです。

「組織犯罪対策課八神瑛子」シリーズの読む順番と新刊情報をまとめます。

最新情報
2024.3.7 第5巻「ファズイーター 組織犯罪対策課 八神瑛子」文庫版発売
第1巻
最新刊

深町秋生「組織犯罪対策課八神瑛子」シリーズとは?

まずは概要です。

タイトル 「組織犯罪対策課八神瑛子」シリーズ
作者 深町秋生
出版社 幻冬舎文庫
既刊 5巻
メディア化

ファンによる評価は以下の通り!

□総合評価

0.0
星5つ中の0.0(0人のレビュー)
とても良い0%
良い0%
普通0%
イマイチ0%
つまらなかった0%
みんなのコメント!

まだレビューがありません。あなたの意見をぜひ聞かせてください。

シリーズのレビューをお願いします!!









 

「組織犯罪対策課八神瑛子」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

続いては読む順番です。
現在の刊行情報は以下の通り。

では、それぞれを見ていきましょう。

1.アウトバーン 組織犯罪対策課 八神瑛子(2011年7月 幻冬舎文庫)

まずはシリーズ第1巻の『アウトバーン 組織犯罪対策課 八神瑛子(2011年7月 幻冬舎文庫)』です。

あらすじは以下の通り。

暴力を躊躇わず、金で同僚を飼い、悪党と手を結ぶ。上野署組織犯罪対策課の八神瑛子は誰もが認める美貌を持つが、容姿から想像できない苛烈な捜査で数々の犯人を挙げてきた。そんな瑛子が世間を震撼させる女子大生刺殺事件を調べ始める……。真相究明のためなら手段を選ばない、危険な女刑事が躍動する、ジェットコースター警察小説シリーズ誕生!

 

2.アウトクラッシュ 組織犯罪対策課 八神瑛子II(2012年3月 幻冬舎文庫)

続いてはシリーズ第2巻の『アウトクラッシュ 組織犯罪対策課 八神瑛子II(2012年3月 幻冬舎文庫)』です。

あらすじは以下の通り。

警視庁上野署の八神瑛子。容姿端麗ながら暴力も癒着も躊躇わない激烈な捜査で犯人を挙げてきた。そんな彼女に、中米の麻薬組織に狙われる男を守ってくれ、という依頼が入る。男を追うのは残虐な手口で世界中の要人や警官を葬ってきた暗殺者。危険すぎる刺客と瑛子はたった一人で闘いを始める……。爆風を巻き起こす、炎熱の警察小説シリーズ第二弾。

 

3.アウトサイダー 組織犯罪対策課 八神瑛子III(2013年6月 幻冬舎文庫)

続いてはシリーズ第3巻の『アウトサイダー 組織犯罪対策課 八神瑛子III(2013年6月 幻冬舎文庫)』です。

あらすじは以下の通り。

自殺とされた夫の死の真相に迫る警視庁上野署の八神。警察による証拠改ざんの疑いが増す中、執念で摑んだ手がかりは、新宿署の五條の存在だった。権威と暴力で闇社会を支配する五條に、八神は命を賭した闘いを仕掛ける。硝煙の彼方に追い求めた真実は見えるのか? 美しくも危険すぎる女刑事が疾走する警察小説シリーズ、壮絶なクライマックスへ。

4.インジョーカー 組織犯罪対策課 八神瑛子

続いてはシリーズ第4巻の『インジョーカー 組織犯罪対策課 八神瑛子』です。

あらすじは以下の通り。

躊躇なく被疑者を殴り、同僚を飼いならし、ヤクザと手を結ぶ――その美貌からは想像できない手法で犯人を挙げ続けてきた八神が外国人技能実習生の犯罪に直面。企業から使い捨ての扱いを受けるベトナム人らが暴力団の金を奪ったのだ。だが八神は刑事の道に迷い、監察から厳しいマークを受けてもいた。刑事生命の危機を越え、事件の闇を暴けるのか?

5.ファズイーター 組織犯罪対策課 八神瑛子

続いてはシリーズ第5巻の『ファズイーター 組織犯罪対策課 八神瑛子』です。

あらすじは以下の通り。

幹部の事故死や失踪が続き、混乱を極める指定暴力団・印旛会。警視庁上野署の八神瑛子は傘下の千波組に疑念を抱く。ご法度の薬物密売に手を出し、荒稼ぎを始めたからだ。裏社会から情報を得て、カネで飼い慣らした元刑事も使い真相に近づく八神。だが、彼女自身が何者かに急襲され……。手段を選ばず数々の難事件を解決してきた八神も終わりか?

2024年3月文庫出ました↓

owarini
簡単ですが組織犯罪対策課八神瑛子シリーズの解説でした。
ぜひ読んでみてください。
ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

シリーズ本をまとめる本好き
たkる
たkると申します。大学生のとき読書に目覚めてそれからは年100~300冊くらい読んでます。 読書傾向は乱読で、本を買っては読み、読んでは書き、を繰り返しています。 本サイトではシリーズものの小説や読書グッズのおすすめをメインに紹介していきますのでよろしくお願いいたします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA