小説レビュー

ブギーポップは笑わないシリーズ原作小説の読む順番と番外編まとめ!

2019年に再度アニメ化されている上遠野浩平さんの著作『ブギーポップは笑わない』シリーズ。

今日はその原作小説の読む順番をまとめていきます。

たkる
たkる
本編は19年連載で23巻まで、番外編やアニメ化もあります。
広告

『ブギーポップは笑わない』シリーズとは?時系列はバラバラなSF作品集。

『ブギーポップは笑わないシリーズ』とは、上遠野浩平さんの著作『ブギーポップは笑わない』から始まる一連の小説シリーズです。

buggy-hop

ストーリーとしては人類の中に稀に現れる超越した能力を持つ超能力者MPLSと、MPLSによる世界の終焉を避けるために特定のヒトの人格の中に現れる「ブギーポップ(不気味な泡)」と呼ばれる謎の存在との戦いを描いています。

一見関係のないいくつかの短編が最後につながるような構成が特徴です。

たkる
たkる
話の構成上、時系列がバラバラなのは致し方なし!刊行順で読みましょう。一応一番時系列的には前なのは第6巻「夜明け前のブギーポップ」らしい。

『ブギーポップは笑わない』シリーズの原作小説読む順番【時系列より刊行順を!】

bugypop

では、つづいてブギーポップは笑わないシリーズの読む順番について紹介していきます。

現在刊行されている作品は以下の通り。(本編のみでいうと23巻まで、番外編も足すと30巻くらい。刊行順です。番外編については後述します)

第1巻が1998年発売で23巻が2019年なので、20年近く連載している作品となっています。

たkる
たkる
2019年のアニメ化に伴い新版(内容は同じ)も出ています。

旧版↓

↓新版

 

ブギーポップの裏側を描く番外編!ディシプリン、ヴァルプルギスなど

実はこのブギーポップシリーズには番外編が出ています。

それがこちらの

  • ディシプリンシリーズ1~4
  • ヴァルプルギスの後悔シリーズ1~4
  • ○○人間は○○シリーズ1~2

です。それぞれ簡単に解説します。

ディシプリン

ディシプリンシリーズはブギーポップが出てこないff主体の物語。

side1~4まで出ています。刊行順で言うと本編10冊目の次くらいなのでその辺から読むとよいかも!

  • 1.ビートのディシプリン SIDE1 ブギーポップ (電撃文庫)
  • 2.ビートのディシプリン SIDE2 ブギーポップ (電撃文庫)
  • 3.ビートのディシプリン SIDE3 ブギーポップ (電撃文庫)
  • 4.ビートのディシプリン SIDE4 ブギーポップ (電撃文庫)

1巻↓

セット↓

ヴァルプルギスの後悔

ヴァルプルギスの後悔シリーズは時系列的には本編の前。

炎の魔女こと「霧間凪」に焦点を当てたストーリーが展開されます。本編を見てから読むとよいです。

  • 1.ヴァルプルギスの後悔 Fire1. ブギーポップ (電撃文庫)
  • 2.ヴァルプルギスの後悔 Fire2. ブギーポップ (電撃文庫)
  • 3.ヴァルプルギスの後悔 Fire3. ブギーポップ (電撃文庫)
  • 4.ヴァルプルギスの後悔 Fire4. ブギーポップ (電撃文庫)

1巻↓

セット↓

○○人間は○○

3つ目は「製造人間は頭が固い」から始まる「○○人間は○○シリーズ」です。

こちらは2020年8月現在第2巻まで出ておりこんな順番。

内容としてはブギーポップの裏側を語る異能力者たちの対話とのこと!

・・・SFマガジンに連載してたやつみたいですね!

『ブギーポップは笑わない』シリーズのアニメ化情報

ブギーポップは笑わないシリーズですが、2019年から放送中のもののほかに、2000年にも『ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom』というタイトルでアニメ化がなされています。

2000年の放送時は、映画化版の補足として、後日談を描いたオリジナルアニメとして描かれたようで、本編のアニメ化は2019年のものが初となる模様。

 

ブギーポップは笑わないシリーズの漫画化情報

ブギーポップは笑わないシリーズの漫画化としては、以下の4巻が刊行されています。

  • 1.ブギーポップは笑わない
  • 2.ブギーポップ・デュアル 負け犬たちのサーカス
  • 3.夜明けのブギーポップ
  • 4.ブギーポップは笑わない VSイマジネーター

 

終わりに

ここまでブギーポップは笑わないシリーズの読む順番とあらすじについてまとめてきましたがいかがだったでしょうか。

2019年にアニメ化がなされるということで今後ますます人気がリバイバルしそうな作品なので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ではまた、良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です