シリーズごと

[2022最新]若竹七海「葉崎市シリーズ」の読む順番と新刊情報まとめ!ポプラ社新装版刊行中!

若竹七海「葉崎市シリーズ」の読む順番と新刊情報をまとめます。

新刊情報

2022.01.04 「みんなのふこう 葉崎は今夜も眠れない (ポプラ文庫)」

広告

若竹七海「葉崎市シリーズ」とは?

まずは概要です。

タイトル 「葉崎市シリーズ」
作者 若竹七海
出版社 光文社
既刊 8巻
メディア化 なし(2022.01現在)

いわゆるコージー・ミステリーもので、海辺の田舎町「ヴィラ・葉崎マグノリア」で起きた事件に対し、管轄の葉崎署員が調査に当たります。

連続殺人事件ではあるもののどこかユーモアがありスラスラと読めてしまう不思議な作品です。

「葉崎市」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

hazakishi-top

続いては読む順番です。

現在の刊行情報は以下の通り。

ショップ付き一覧↓

1~8巻(最新まで)を開く

1.ヴィラ・マグノリアの殺人(1999年)

2.古書店アゼリアの死体

3.クール・キャンデー

created by Rinker
¥506
(2022/10/03 03:40:21時点 Amazon調べ-詳細)

4.猫島ハウスの騒動

created by Rinker
¥770
(2022/10/03 03:40:22時点 Amazon調べ-詳細)

5.プラスマイナスゼロ

created by Rinker
ポプラ社
¥704
(2022/10/03 03:40:23時点 Amazon調べ-詳細)

6.みんなのふこう
改題後:みんなのふこう 葉崎は今夜も眠れない

7.ポリス猫DCの事件簿

8.パラダイス・ガーデンの喪失

created by Rinker
¥1,760
(2022/10/03 03:40:24時点 Amazon調べ-詳細)

タイトルのみ一覧↓

  • 1.ヴィラ・マグノリアの殺人(1999年)
  • 2.古書店アゼリアの死体
  • 3.クール・キャンデー
  • 4.猫島ハウスの騒動
  • 5.プラスマイナスゼロ
  • 6.みんなのふこう
    改題後:みんなのふこう 葉崎は今夜も眠れない
  • 7.ポリス猫DCの事件簿
  • 8.パラダイス・ガーデンの喪失

ポプラ社より新装版が出ています。

2022.01.04 「みんなのふこう 葉崎は今夜も眠れない (ポプラ文庫)」

同著者の葉村晶シリーズとの関連性はなし

ちなみに同じく「葉」が付く若竹七海さんのシリーズ小説「葉村晶シリーズ」とは特に関係性はないようです。

多分著者がただ単に「葉」が好きなだけと思われます。

・・・もしかしたら今後はコラボがあるかもだけど2022年1月現在ではなし!

こちらはドラマ化などもなされており知名度が高いです。

hamuraakira
【ドラマ化不幸探偵!】葉村晶シリーズ(ハムラアキラ)の原作読む順番まとめ!最新刊は「不穏な眠り」若竹七海さんの小説『葉村晶シリーズ』の読む順番をまとめていきます。 主人公があまりにも不幸なことから不幸探偵シリーズと呼ばれること...

【ドラマ化不幸探偵!】葉村晶シリーズ(ハムラアキラ)の原作読む順番まとめ!最新刊は「不穏な眠り」

owarini

簡単ですが「葉崎市」シリーズの解説でした。

ぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

関連コンテンツ(広告あり)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。