シリーズごと PRあり

【2023年最新】科学探偵・謎野真実シリーズの読む順番と新刊情報まとめ【IQ200の天才】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

科学探偵・謎野真実シリーズのあらすじと読む順番をまとめていきます。

順番分からなくて困っているという人は参考にしてください。

最新情報

2023.6.20 「科学探偵 vs.恐怖の館」発売

created by Rinker
朝日新聞出版
¥979
(2024/05/21 00:56:42時点 Amazon調べ-詳細)

科学探偵・謎野真実シリーズとは

まずは科学探偵・謎野真実シリーズとはどんな物語なのかについて簡単に紹介していきます。

科学探偵・謎野真実シリーズは、朝日新聞出版より出版されている小説家・佐東みどりさんの小説シリーズとなります。


科学探偵 vs. 学校の七不思議 (科学探偵 謎野真実シリーズ 1)

ストーリーとしては、エリート探偵養成学校であるホームズ学園から転校してきたIQ200の天才少年・謎野真実が科学の力を駆使した推理で事件を解決していく!という物語。

本を読みながらにして算数や理科をも学べるという画期的な本です。

科学探偵・謎野真実シリーズの読む順番まとめ

では続いて、科学探偵・謎野真実シリーズの読む順番をまとめていきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。

1.科学探偵VS.学校の七不思議 科学探偵

まずは第1巻です。

 

2.科学探偵VS.呪いの修学旅行 科学探偵

続いては第2巻です。修学旅行編に入ります。

 

3.科学探偵VS.魔界の都市伝説 科学探偵

続いては第3巻です。ここから学校レベルを超え始めますね。

 

4.科学探偵VS.闇のホームズ学園

続いては第4巻です。ここで敵の組織が登場。

 

5.科学探偵vs.消滅した島

続いては第5巻の「vs.消滅した島」です。様々な伏線が回収される区切りの巻。

6.科学探偵VS.妖魔の村

続いては第6巻の「科学探偵 謎野真実シリーズ(6) 科学探偵VS.妖魔の村」です。

ここから第2部といった感じで、「村に現れる妖怪の正体を暴いてください」という依頼を受け・・・

7.科学探偵VS.超能力少年

続いては第7巻「科学探偵VS.超能力少年」です。

超能力少年チカラの能力を見抜くことはできるのか・・・?

8.科学探偵VS.暴走するAI[前編]

続いては第8巻の「科学探偵VS.暴走するAI[前編]」です。

こちらでは前後半に渡ってAIとの戦いが描かれます。

created by Rinker
朝日新聞出版
¥979
(2024/05/21 00:56:44時点 Amazon調べ-詳細)

9.科学探偵VS.暴走するAI[後編]

前巻に引き続き、AIとの戦いの完結編。

10.科学探偵VS.ミステリートレイン

第10巻(短編集を入れると12巻目)の「科学探偵VS.ミステリートレイン」では豪華賞金がもらえるミステリートレインツアーに主人公らが参加・・。

11.科学探偵VS.超・自然現象(前編)

続いては第11巻の「科学探偵VS.超・自然現象(前編)」です。

全国各地の超自然現象を解決していく!

12.科学探偵VS.超・自然現象(後編)

超自然現象編の後半です。こちらで完結予定。

created by Rinker
朝日新聞出版
¥979
(2024/05/21 00:56:47時点 Amazon調べ-詳細)

13.科学探偵 vs.恐怖の館

続いては第13巻の「科学探偵 vs.恐怖の館」です。

2023年6月20日発売予定。

created by Rinker
朝日新聞出版
¥979
(2024/05/21 00:56:48時点 Amazon調べ-詳細)

科学探偵シリーズの番外編情報

番外編の短編集も出ています。

1.科学探偵 怪奇事件ファイル 廃病院に舞う霊魂(番外編)

10巻目となる「科学探偵 怪奇事件ファイル 廃病院に舞う霊魂」は番外編の短編集です。

「朝日小学生新聞」に連載されたストーリーに書き下ろしや特典マンガを加え2分冊で刊行!

2.科学探偵 怪奇事件ファイル 襲来!宇宙人の謎(番外編)

番外編の2巻目です。前巻と同様に短編集です。

 

終わりに

ここまで科学探偵・謎野真実シリーズの読む順番とあらすじをまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

本も漢字が少なめにしてあり、小学生くらいでもすらすら読める作品です。

本は好きだけど、理科や算数は苦手!という文系なお子さんにおすすめ。

では今日はこの辺で。よい読書ライフを!

 

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

シリーズ本をまとめる本好き
たkる
たkると申します。大学生のとき読書に目覚めてそれからは年100~300冊くらい読んでます。 読書傾向は乱読で、本を買っては読み、読んでは書き、を繰り返しています。 本サイトではシリーズものの小説や読書グッズのおすすめをメインに紹介していきますのでよろしくお願いいたします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA