2.本レビュー系

【2021年最新】村上春樹の新刊・新作情報まとめ(単行本・文庫・翻訳・映画など)

本記事では作家・村上春樹の新刊刊行情報を紹介します。

  • 今の新作はどれだ?
  • 次出る新作はなんだ?

と思っている方は参考にしてください。

ベストセラー作家・村上春樹さんの新刊情報を紹介します。

日本語より英語の方が10倍読まれると言う世界的に有名な人物で、関係代名詞のような独特な文体が特徴ですね。

広告

村上春樹の新刊単行本発売情報

まずは単行本の新刊情報を紹介します。

一人称単数(2020/7、文藝文春、短編小説)

6年ぶりとなる小説最新刊は2020年7月発売の「一人称単数」です。

こちらは短編集の形式の小説となります。

内容としては村上春樹詰め合わせ!といった感じで、

  • 恋愛系
  • ロック
  • 哲学系

などそろい踏みです。

久々に春樹読みたいんだよなぁという人はきっと満足できるはず!

レビュー書きました↓

created by Rinker
¥1,500
(2021/04/20 14:24:18時点 Amazon調べ-詳細)

『村上T 僕の愛したTシャツたち』(2020/6、マガジンハウス、エッセイ)

続いては2020年6月発売の『村上T 僕の愛したTシャツたち』です。

多趣味で知られる著者ですが、実はTシャツも造詣が深いことが知られています。

内容としては、Tシャツを中心にしたエッセイと言うことで、ランニングについての話が多い「走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫】」などと似たような形式です。

Tシャツやアパレルが好きな人に特におすすめです。

created by Rinker
¥1,710
(2021/04/20 15:46:23時点 Amazon調べ-詳細)

『猫を捨てる』(2020/4、文藝春秋、エッセイ)

続いては「猫を捨てる」です。

こちらは父親についてのテーマで語られたエッセイ集です。

『第81回文藝春秋読者賞』受賞作でもあります。

村上春樹の新刊文庫発売情報(翻訳本なども)

続いては村上春樹の文庫新刊情報です。

村上春樹は翻訳家としても知られており、翻訳本も多くありますね。

『「グレート・ギャツビー」を追え』(2020/10、翻訳)

なんとグリシャムの超人気作『「グレート・ギャツビー」を追え』(全米ベストセラー)の村上春樹訳も登場しています。

このコンビはすごいですね!

あらすじ↓

あらすじ開く

プリンストン大学図書館の厳重な警備を破り、フィッツジェラルドの直筆原稿が強奪された。
消えた長編小説5作の保険金総額は2500万ドル。
その行方を追う捜査線上に浮かんだブルース・ケーブルはフロリダで独立系書店を営む名物店主。
「ベイ・ブックス」を情熱的に切り盛りするこの男には、希覯本収集家というもう一つの顔があった。
真相を探るべく送り込まれたのは新進小説家のマーサー・マン。
女性作家との〈交流〉にも積極的なブルースに近づき、秘密の核心に迫ろうとするが……。

created by Rinker
中央公論新社
¥1,980
(2021/04/20 15:46:25時点 Amazon調べ-詳細)

『心は孤独な狩人』(2020/8、翻訳)

村上春樹の翻訳本が止まりません。

2020年8月には著者自身の愛読書だと言うカーソン・マッカラーズの『心は孤独な狩人』も新訳バージョンで登場です。

1930年代末、アメリカ南部の町のカフェに聾啞の男が現れた。大不況、経済格差、黒人差別……。店に集う人々の苦しみを男は静かに聞き入れ、多感な少女を優しく包み込む。だがその心は決して満たされない――。フィッツジェラルドやサリンジャーと並ぶ愛読書として、村上春樹がとっておきにしていた古典的名作、新訳で復活!

いずれ読もうと思っていた人はぜひこの機に読んでみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
¥2,475
(2021/04/20 15:46:25時点 Amazon調べ-詳細)

『その日の後刻に』(2020/5、翻訳)

『その日の後刻に』はグレイス・ペイリーの翻訳本です。

ペイリーは生涯3冊しか本を書いておらず、本書ではそのうちで選ばれた十七の短編集を翻訳しています。

また、ロングインタビューも掲載。

created by Rinker
文藝春秋
¥902
(2021/04/20 15:46:26時点 Amazon調べ-詳細)

『騎士団長殺し』 (2019/3、小説)

著者自身の小説で言うと「騎士団長殺し」が2019年3月に文庫化されています。

こちらは全4巻構成!

2020年12月に第1巻第2巻の合本版も出ています。

順番まとめました↓

終わりに。村上春樹の今後2021年の刊行情報は?英語本を紹介

こんな感じが簡単ですが、村上春樹の新作情報でした。

最近はあんまり自著を書いていませんでしたが、2020年に短編の新作が出たのが抑えるべきポイントですね。

翻訳本

2021年で言うと、海外版ではありますが、

  • Philip Gabrielの『Erste Person Singular』(2021/01/26)
  • Ursula Graefeの『First Person Singular: Stories』(2021/4/6)

の翻訳が決まっています。

どちらも名作なので英語もいける人はぜひチェックしていきましょう!

created by Rinker
DuMont Buchverlag GmbH
¥3,593
(2021/04/20 15:46:27時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Random House UK Ltd
¥2,748
(2021/04/20 15:46:28時点 Amazon調べ-詳細)

村上春樹ライブラリー

あとは著作じゃないですが、2021年秋に早稲田大学へ「村上春樹ライブラリー」がオープンする模様!

詳細↓

https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/23039

「研究者のための資料室や閲覧席、セミナースペースのほか、カフェやオーディオスペース等も計画されている」とのこと!

楽しみですね。

「ドライブ・マイ・カー」の映画化

あとは過去の著作『女のいない男たち』の中に収録された「ドライブ・マイ・カー」の映画化があるみたいです。

公開日とかはまだ出てない模様!

created by Rinker
¥713
(2021/04/20 15:46:28時点 Amazon調べ-詳細)

そんな感じ、ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です