シリーズごと PRあり

「成瀬は天下を取りに行く」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
宮島未奈「成瀬あかり」シリーズの読む順番は「刊行順」がおすすめです。

「成瀬あかり」シリーズの読む順番と新刊情報をまとめます。

最新情報
2024/1/24 第2巻「成瀬は信じた道をいく 単行本」発売

セット↓

宮島未奈「成瀬あかり」シリーズとは?

まずは概要です。

タイトル 「成瀬あかり」シリーズ
作者 宮島未奈
出版社 新潮社
既刊 2
メディア化

ファンによる評価は以下の通り!

□総合評価

4.0
星5つ中の4.0(1人のレビュー)
とても良い0%
良い100%
普通0%
イマイチ0%
つまらなかった0%
みんなのコメント!

子どもの頃の数年って長いですよね。無限に色々なことをできるだけの気力があるよね!と思いました。キャラが立っててだれるポイントがないのでするっと読めました!

たkる
シリーズのレビューをお願いします!!









 

「成瀬あかり」シリーズの読む順番と新刊情報まとめ

続いては読む順番です。
現在の刊行情報は以下の通り。

◆「成瀬あかり」の読む順番

  1. 成瀬は天下を取りにいく
  2. 成瀬は信じた道をいく

※タイトルを押すと該当部分まで飛べます。

では、それぞれを見ていきましょう。

1.成瀬は天下を取りにいく

まずはシリーズ第1巻の『成瀬は天下を取りにいく』です。

あらすじは以下の通り。

2020年、中2の夏休みの始まりに、幼馴染の成瀬がまた変なことを言い出した。
コロナ禍に閉店を控える西武大津店に毎日通い、中継に映るというのだが……。
M-1に挑戦したかと思えば、自身の髪で長期実験に取り組み、市民憲章は暗記して全うする。
今日も全力で我が道を突き進む成瀬あかりから、きっと誰もが目を離せない。
2023年、最注目の新人が贈る傑作青春小説!

2.成瀬は信じた道をいく

続いてはシリーズ第2巻の『成瀬は信じた道をいく』です。

あらすじは以下の通り。

成瀬の人生は、今日も誰かと交差する。「ゼゼカラ」ファンの小学生、娘の受験を見守る父、近所のクレーマー主婦、観光大使になるべく育った女子大生……。個性豊かな面々が新たに成瀬あかり史に名を刻む中、幼馴染の島崎が故郷へ帰ると、成瀬が書置きを残して失踪しており……!? 読み応え、ますますパワーアップの全5篇!

owarini
簡単ですが成瀬あかりシリーズの解説でした。
ぜひ読んでみてください。
ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

シリーズ本をまとめる本好き
たkる
たkると申します。大学生のとき読書に目覚めてそれからは年100~300冊くらい読んでます。 読書傾向は乱読で、本を買っては読み、読んでは書き、を繰り返しています。 本サイトではシリーズものの小説や読書グッズのおすすめをメインに紹介していきますのでよろしくお願いいたします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA