読む順番

『よろず占い処陰陽屋へようこそ』原作小説シリーズの読む順番まとめ

天野頌子(あまのしょうこ)さんの小説『よろず占い処陰陽屋へようこそ』シリーズの読む順番をまとめていきます。

よろしくお願いいたします。

2019年11月6日に新刊「よろず占い処 陰陽屋百ものがたり」が発売予定です。

 

『よろず占い処陰陽屋へようこそ』シリーズとは

まずは、『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』シリーズとはどのような物語なのかを簡単に紹介していきます。


(P[あ]4-1)よろず占い処 陰陽屋へようこそ (ポプラ文庫ピュアフル)

あらすじとしては以下の通り。

中学生の沢崎瞬太が王子稲荷ふもとの商店街に開店したあやしい占いの店「陰陽屋」を訪れ、アルバイトとして雇われます。

この「陰陽屋」店主は、ホストあがりの偽陰陽師というから驚き。

しかも、アルバイトの瞬太もじつは狐の耳としっぽをもつ妖狐であり・・・

という嘘だらけなコンビです。

ただこのコンビ、意外とお客様には真摯な対応で、お悩み解決のために奔走していくというストーリーです。ほのぼの系です。

『よろず占い処陰陽屋へようこそ』シリーズの読む順番

続いては『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』シリーズの読む順番をまとめていきます。

ドラマ化『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』について

『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』のドラマ化情報についてです。


よろず占い処 陰陽屋へようこそ Blu-ray BOX

『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』シリーズは、2013年にフジテレビ系でドラマ化がなされています。

主なキャストは以下の通り。

安倍祥明(あべの しょうめい)役- 錦戸亮

只野路子(ただの みちこ)役 – 倉科カナ

沢崎瞬太(さわざき しゅんた)役 – 知念侑李 (Hey! Say! JUMP)

鮎川珠希(あゆかわ たまき)役 – 柏木由紀 (AKB48)

 

終わりに

ここまで『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』シリーズについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

図書館版なども出ていて、児童向けなところもありますが、大人が読んでもほっこりするような内容となっています。

ちょっとゆったり読書がしたいときなどに読んでみてください。

では、また。良い読書ライフを!

第1巻↓

 

図書館版↓

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?

nicoichi-top「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」

「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番をまとめています。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も知れちゃいます!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認していってはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く