書評サイトを始めてから読んだアフィリエイトの参考書をテーマ別にまとめてみた

書評サイトを始めてから読んだアフィリエイトの参考書をテーマ別にまとめてみた

アフィリエイトは誰でも簡単に稼げる分野といわれることが多いですが、実際には基礎を身に着けるまではほとんど稼げません。

自分もアフィリエイトを始めて1か月ほどは、まったく収入が出ませんでした。

しかし、学べば学ぶほど結果が出始めるのがアフィリエイトの面白いところでもあります。
まずは、ライティング、サイト作り、SEO最適化などの基礎を固めていくことが重要になります。

その手段として自分は主に本を読み漁りました。
今日は自分が読んできたアフィリエイトの本の内容をテーマ別で紹介します。

目次

初心者向けのアフィリエイト本

アフィリエイトを始めようと思ったら、まず読むべき本は「かんたんな」とか「月3万円稼げる」といったような帯が振ってある初心者向けの本です。

初心者向けの教科書では、アフィリエイトがどんなビジネスモデルで、どこから収入が入るのか、といった話からどういった戦略で、どのようにサイトを作っていけばよいのか、記事の書き方のコツまで、基礎となる内容を総合的に知ることができます。

大体どの本でも書いてある内容は同じなので後は著者との相性で読みやすいものを選ぶとよいでしょう。

アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書


Amazon:アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書;これから始める人が必ず知りたい70の疑問と答え
楽天:アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書これから始める人が必ず知りたい70の疑問と答え【電子書籍】[ 川端美帆 ]

かなりわかりやすい。
ペラサイト型で稼ぐスタイルを得意とする著者は、取得ドメイン100以上の猛者。

中古ドメインはペナルティなどでSEOが上がらないリスクもあるが、安価で手に入ります。

著者オススメのホームページ作成システムは「SIRIUS(シリウス)」。
効率よく、直感的な画面操作で簡単にサイトを作ることができます。
著者のようにガンガンサイトを量産していくスタイルでは、サイト作成の効率は重要なので、このスタイルを目指す人は本書を読むと参考になるかもしれません。

WordPressを使う場合の注意としては、ごく稀に改竄される可能性があるので、バックアップは取ることが重要とのこと。これは全アフィリエイター共通でチェックしたいポイント。

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト


Amazon:プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト
楽天:プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト [ 鈴木利典 ]

かなりわかりやすい!

本書で紹介するアフィリエイトは基本的には成約型の収入が中心ですが、クリック課金型のグーグルアドセンスについても言及されています。「めげないためのグーグルアドセンス」というのはクスリと来ましたが、確かにその通りだと思いました。

アフィリエイトは結果が出るまでに比較的時間がかかるビジネスモデルなので、それまでのモチベーションを上げるために少しでも収入が入るようにするのは効果的です。

初心者でも失敗しない いちばん稼ぎやすい簡単ブログ副業


Amazon:初心者でも失敗しない いちばん稼ぎやすい簡単ブログ副業: トレンドアフィリなら1日30分で月20万円の収入!
楽天:初心者でも失敗しない いちばん稼ぎやすい簡単ブログ副業 トレンドアフィリなら1日30分で月20万円の収入! [ 武藤 貴子 ]

時事ネタを更新してユーザを集める「トレンドアフィリ」と呼ばれるブログ手法を紹介した本です。日々トレンドな話題を更新し、サイトにはグーグルアドセンスを張りつけます。

すばやくアクセスを集めるための方法について詳しく書かれていて、記事を外注することなども視野に入れて説明されているのが特徴です。

起業としてではなく、会社員のやり方、仕事の延長の感覚で副業する人にとって読みやすいと思います。

本書ではWordpressでサイト運営を行う上で入れるべきプラグインについても言及されており、Googleのスパム判定を回避したり、インデックススピードを向上させる「ワードプレス オプティマイザー」は便利だなーと思った記憶があります。

完全ひとりビジネスを始めるための本


Amazon:完全ひとりビジネスを始めるための本 自宅にこもったまま安定して稼ぎたい!
楽天:完全ひとりビジネスを始めるための本 自宅にこもったまま安定して稼ぎたい! [ 右田正彦 ]

「完全にひとり」でパソコンの前でブログを書いて稼ぐ方法の本です!

本書では記事を書く上でのマインド面の話などが面白いです。
本書で著者は、「3ヶ月は修行の期間」だといっています。

1ヶ月目はとにかく書く
2ヶ月目は過去の自分を見直す
3ヶ月目でさらなる飛躍
4ヶ月目でペースを落とすのもあり

うまくいけば上記のような感じで4か月目から結果が出始めます。

記事の見直し方は自分の記事を初めのものから見直して読みにくければリライトする。
「それだけでいいのか!」と頭の中の霧が晴れました。

本書でおススメされている記事の書き方は、7割のメインテーマと3割のその他テーマで書くこと。7:3という割合は、メインテーマでリピーターを取り込みつつ、その他テーマで新規ユーザを取り込める絶妙なバランスです。

女性にオススメなアフィリエイト本

アフィリエイト実践講座 ~あやぴが教えるレビューブログ


Amazon:アフィリエイト実践講座 ~あやぴが教えるレビューブログで目指せ! 月10万円の副収入
楽天:アフィリエイト実践講座 〜あやぴが教えるレビューブログで目指せ!月10万円の副収入【電子書籍】[ 竹中綾子(あやぴ) ]

女性アフィリエイターのあやぴさんによる女性向けのアフィリエイト本です。

書かれている内容は男女問わず重要なことばかりですが、本書の魅力は、有名アフィリエイターの座談会があること。そこで呼ばれているアフィリエイターが女性が多いので女性のほうが共感しやすいかも。

アフィリエイター同士の交流会や勉強会なども結構あるみたいでそれに行くことで楽しみながら続けられるというのは目からうろこでした。

本書では、アフィリエイトに初期投資についても言及されております。

情報商材などの高い初期投資は必要ないが、1500円くらいの本を何冊か購入し、レビューする商品を自分で購入する投資はあったほうがよいということで、座談会メンバーで全会一致していました。財布の紐を締めすぎると可能性が広がらないというのを本書を読んで学びました。

また、無料ブログから有料のレンタルサーバへの移行については、「月5万円の収入を突破した段階に来たくらいで、独自ドメイン、レンタルサーバーを考えるとよい」とのこと。

逆に言えば無料ドメインの無料ブログでも、月5万円は達成可能ということで、何が何でも有料ドメインという感じではないということを知りました。

また本書では、便利な商品リンクとして「カエレバ」を知りました。
カエレバでは1つの商品リンクで複数のショップのアフィリエイトリンクをまとめて表示できるので、取りこぼしを減らすことができます。

本書を読むと成功しているアフィリエイターの考え方や基準を知ることができます。これからアフィリエイトを始めようという主婦の方などに特におすすめの1冊です!

世界一やさしい「人脈」と「収入」をザクザク生みだすブログ


Amazon:世界一やさしい「人脈」と「収入」をザクザク生みだすブログ文章術

内容は軽めですが、かなりわかりやすいです。今まで読んだアフィリエイト本で最も読みやすいかも。

話しかけるような独特の柔らかい文体で読みやすく、こんな感じで書けばいいのかーというのを理解できます。

「すごい人、ありがたい人、温かい人、面白い人のブログに人は集まる。」というのはなるほどと思いました。

アメブロを使ったアフィリエイト本

アメーバブログ(通称アメブロ)は独自ドメインを設定できず、Googleなどの検索ページに同一ドメインの掲載サイトが制限されること、Amazonと楽天を除くアフィリエイトが原則禁止であり、違反するとサイト削除されることもあることなどからアフィリエイトには向かないとされています。

しかし、アメブロは日本最大のブログサービスとして、アメブロ内に大規模なコミュニティがあったり、充実したランキング制度があったりと初心者にとっては何かとメリットが多いのもまた事実です。

すでにアメブロでサイトを運営している人などはすでにある人脈などの話もあり、移行を躊躇することもあるかと思います。

そこでここでは何とかしてアメブロで成功していくためのオススメ本を紹介します。

アメブロ Perfect GuideBook 2015年改訂版


Amazon:アメブロ Perfect GuideBook 2015年改訂版

アメブロでもカスタマイズは可能ということを知りました。

アメブロの商用利用については、「サイト上で店舗や商品のPRをすることは可能。しかし、サイト上で金銭のやり取りや迷惑な紹介をすると消される可能性あり。」とのこと。

またアメブロに限った話ではないですが、サイトの文字サイズは14-16くらいが読みやすいとのことで勉強になりました。

アメブロデザイン カスタマイズレシピブック


アメブロデザイン カスタマイズレシピブック

アメブロ内のカスタマイズ方法についての本です。

アメブロ上に、ツイッター登録ボタンを登録したり、ツイートをサイト上に配置する方法などを紹介しています。
公式ウィジェットの使い方などについても知ることができます。

儲かるアメブロ 改訂版 ~新・ネットで稼ぐ方程式~


儲かるアメブロ 改訂版 ~新・ネットで稼ぐ方程式~

アメブロで稼いでいきたい人のための1冊。
本書によると、アメブロはSNSに近いのが魅力で、ペタやアメンバー登録制度を利用することを推奨しています。

積極的にペタや登録をすることにより、「返報性の法則(親切を受けたら親切を返したくなる人間心理)」を利用して、手っ取り早いアクセス増も可能です。

このようにアメブロならではの稼ぎ方を数多く知ることができます。

うまくいかないときにオススメの実際のプロブロガーの体験談

ブログ飯 個性を収入に変える生き方


Amazon:ブログ飯 個性を収入に変える生き方
楽天:ブログ飯 個性を収入に変える生き方【電子書籍】[ 染谷 昌利 ]

「SEOは気にしない、毎日全力で1記事書くこと」をモットーにした著者の体験談。

「手を抜くくらいなら書かない方がまし!というような心づもりで、良い記事を書き続ければ、必ずSEO効果は後からついてくる」と、信じる心を取り戻すことができます。

上手くいかない時の経験談がすごくリアルで共感できるので、心がくじけそうなときにオススメ。

著者は本書を「地味だけど重要な、スポーツでいれば筋トレの部分」について書いたといっていますがその通りです。トレーニング不足の人は身に染みるかも。

アフィリエイトやり直し講座


アフィリエイト 「やり直し」講座―月10万円稼ぐ受講生が続出中!

自身のサイトの駄目なところを直してよりよく作り替えようという趣旨の本。

だめサイトと思う要素を書き出してチェックリストにする、アフィリエイト以外にも私生活で問題を抱えていないかをチェックするなど、具体的な確認項目を教えてくれます。

アフィリエイトにおいては無茶苦茶上手い文章は必要ないので、結果が出ないときは何か悪い点があるものです。
がんばっているのにどうもかみ合わないという人は本書がオススメです。

1ページ1テーマになっているか、サイトタイトルは3つのキーワードを含めるとよいなど基本的な内容を学びなおすことができます。

サイトの作り方、運営方法の教科書

ブログを始めたようと思い立ったが、具体的に何から始めたらいいかわからない。

あるいは、無料ブログを運営しているが、Wordpressでの本格的なサイトに移行しようと考えている。

そんな人はまずサイトの作り方を学ぶのが良いでしょう。
ちなみに無料ブログか有料ブログかという話ではメンテナンスの難しさなどはありますが、断然有料ブログです。

無料ブログは、手軽ですが機能が制限されたり、規約違反によりサイトが削除されるなどのリスクがあるため、本格的にアフィリエイトで稼いでいこうと思ったら、Wordpressなどで有料ブログを構築すべきです。

ここでは、サイトを作成する上でのオススメ本を紹介します。

小さな会社のWeb担当者・ネットショップ運営者のためのWebサイトのつくり方・運営のしかた


Amazon:小さな会社のWeb担当者・ネットショップ運営者のためのWebサイトのつくり方・運営のしかた 売上・集客が1.5倍UPする プロの技101
楽天:小さな会社のWeb担当者・ネットショップ運営者のためのWebサイトのつくり方・運営のしかた 売上・集客が1.5倍UPするプロの技101/坂井和広

Google検索の検索結果はログインしているユーザーのパーソナルデータに合わせた結果になっていないかチェックする、というのは勉強になった。

また、移転の際は301リダイレクトを使うなど、かなり詳細。

webサイト展開の要件定義から実際の作成、運用までを知ることができる内容の濃い一冊!

ブログ運営×集客×マネタイズ


Amazon:ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座
楽天:ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ人気ブロガー養成講座 [ 菅家伸 ]

前半7割くらいでブログの書き方や心構えなどについて説明し、残りの3割でアフィリエイトの説明をするという本。

実際アフィリエイトを始めたからといっていきなり成果がでるわけではないので、まずはブログ術を学ぶというスタイルは正しいと思う。

はてブのコメントが攻撃的、アドセンスの利用規約の落とし穴(オススメの消費を紹介しますだとアウト)など意外なところも知ることができます。

Webライティングの教科書

アフィリエイターは、ブログの記事を選ぶテーマ選びのマーケティング戦略と、上質な記事を書くブロガーとしての側面を併せ持つ必要があります。

テーマ選びが正しくてもわかりにくく説得力のない文章では打ち上げは上がりません。

そこでウェブライティングを学ぶことは重要です。
ここでは、ウェブライティングのオススメ本を紹介します。

頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書


Amazon:頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書
楽天:頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書【電子書籍】[ 吉見夏実 ]

文章を書く側のやり方が書いてある本。

夏目漱石の『坊ちゃん』をSEO向きにするとどうなるか、など具体的でわかりやすい。
グーグルとヤフーは同じ検索エンジン使ってるということは本書で初めて知りました。

本書を読んで思ったのが、ブログを書くというのはライターとしての力とブログ管理者としての戦略の両方が必要ということ。書くだけならウェブライターになればよいし、逆にサイト運営のみに特化するなら記事は外注すればいい。

自分が目指すのはライターなのか、サイト運営者なのか、それともアフィリエイターなのか、を考えるきっかけになりました。

SEO最適化の参考書

どんなに良い文章を書いても、それが検索エンジンに登録されなければ誰も読むことはできません。いいものがあっても誰もたどり着けないという、いわゆる「孤島のラーメン屋」状態となります。

検索エンジンに登録し、そこで上位に表示されるようになるためには記事内容がよいことはもちろんですが、一種のお作法のようなものもあります。

元々内容があるサイトであれば、SEO最適化を学ぶことで劇的に順位を上げることができます。

ここでは、検索エンジンに強いタイトルのつけ方、文章量、そのためにやるべきことなどを教えてくれるおススメのSEO対策本を紹介します。

ライバル他社より御社のホームページを「検索上位」にする方法


ライバル他社より御社のホームページを「検索上位」にする方法 [ 時枝宗臣 ]

具体的に検索上位に持っていくための手段が書いてある本です。

すでにある程度の規模のホームページがあって、「アクセスアップのために、まずなにすればいいのか?」という疑問を持っている人にオススメ。

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に


Amazon:いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)
楽天:いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方【電子書籍】[ 安川 洋 ]

内容はキーワードの選び方からカテゴリーの命名まで幅広い。

かなりわかりやすく具体的です。さすがは人気講師という感じ。

最新のGoogle対策! これからのSEO Webライティング本格


Amazon:最新のGoogle対策! これからのSEO Webライティング本格講座
楽天:最新のGoogle対策! これからのSEO Webライティング本格講座【電子書籍】[ 瀧内賢 ]

SEO対策は、大きく分けて、ロボット向け、人向けの両方が必要です。
本書では人も読みやすく、かつロボットにもアピールできる書き方を教えてくれます。

ロボット向けには、想起ワードを多用し、キーワードの比率を高めすぎないことが大切となります。

他にも検索で有利になるタイトル付けのコツとして、「高額で買い取ってもらう方法」ではなくて、「高額で買い取りしてもらう方法」にするなどもなるほどと思いました。

インハウスSEO


インハウスSEO成功のための実践テクニック Webマーケティングのプロテク [ 土井まなぶ ]

スパムギリギリな無理はせず、堅実に順位を上げる方法を紹介する1冊。

アフィリエイトよりも企業サイト向けの記述も多いが、広告費をある程度かけられる人は、SEO効果の高い中古ドメインを「アフィリエイトの道具箱」で購入するのも一つの手。

SEO効果の高いものは10万円くらいするものもあるそうです。

SEOに効く文章作成


Amazon:SEOに効く! Webサイトの文章作成術
楽天:SEOに効く!Webサイトの文章作成術 [ ふくだたみこ ]

Googleは最低500文字以上、できれば1000文字以上がよい、
キーワードの比率は4~6%がよい、

など具体的な基準を知ることができます。

改善前と改善後という形でどう直せばSEOに強い文章になるのか体験的に理解できる1冊です。

SEO事典


Amazon:効果がすぐ出るSEO事典
楽天:効果がすぐ出るSEO事典【電子書籍】[ 岡崎良徳 ]

有効なタグの使い方、パンダアップデートとペンギンアップデートの違いなど、基礎的なところを分かりやすく網羅的にまとめてあります。

ちなみにパンダは低品質サイトの評価ダウン、ペンギンは不正サイトの評価ダウンを行います。

変わり種アフィリエイト本

アフィリエイト本の中でも、ちょっと変わり種というか、その発想はなかったというような本もあります。真面目な本ばかりで疲れてしまったときなどには、変わり種の本を読むとすんなり頭に入ってきたりします。

沈黙のWebマーケティング


沈黙のWebマーケティング ーWebマーケッター ボーンの逆襲ー ディレクターズ・エディション【電子書籍】[ 松尾 茂起(著) ]

ハードボイルド系ノベル+わかりやすい解説で学ぶwebマーケティングの実用入門書。

その発想はなかったというのが正直な感想ですが、内容もかなりハードボイルド(ちゃんとしている)ので結構オススメ。

[カラー改訂版]バカ売れキーワード1000 (中経出版)


Amazon:[カラー改訂版]バカ売れキーワード1000
楽天:[カラー改訂版]バカ売れキーワード1000【電子書籍】[ 堀田博和 ]

「洗練された○○」
「○○のひとひねり」

など、思わず口にしてしまうような印象に残るキャッチコピーのオススメ集。
英単語帳のようなカバーが特徴です。

コピーライターはすぐに引き出せるように全ワード暗記だ!

稼ぐ人の検索キーワード発想法

検索流入を狙うためのキーワードの選び方に特化した1冊。
引っ越しなら、引っ越し、1kというように複数キーワードで狙いをつける。

面倒臭がらずに競合を分析して、競合サイトがアフィリエイトブログならどのASPに飛ぶかまでちょうさするという徹底ぶりです。キーワード最適化ってそこまでやるのか、というプロの技を知ることができます。

キーワードが思いつかないという人におすすめの一冊。

良いウェブサービスを支える「利用規約」の作り方


楽天:良いウェブサービスを支える「利用規約」の作り方 [ 雨宮美季 ]

商標侵害しないやり方、利用規約のひな形など、ネットショップを作るうえでの「規約」に特化した1冊。
利用規約のテンプレートはかなりありがたいですね。自分のショップを作りたい人は必読の書。

誰でも作れる電子書籍 今すぐできる制作から販売まで


Amazon:誰でも作れる電子書籍 今すぐできる制作から販売まで

本の値段のほとんどはパッケージ料といわれています。
なので出版費のかからない電子書籍なら、800ページの本で200円とかでも作者は食っていけると著者は言います。

電子書籍が全盛期になったら、本の価格破壊も起きるかも。
その場合、作者は印税入りやすくなるので死ぬのは本屋だけ?と思いました。

本書によると電子書籍では、メジャーな出版社なら売れるというのはあまりないそうです。
「中小出版社に移籍して電子書籍を出してからの方が、単行本は売れた。」という作家の話なども興味深い。

上級アフィリエイター向けの本

ある程度アフィリエイトに慣れてきたという上級者がさらに売り上げを伸ばしていくためのオススメ本を紹介します。

ある程度結果が出ると、

アフィリエイト⇒メルマガ、情報商材、電子書籍

というように別のビジネスにつなげるのも王道パターンといわれています。

世界一ハードルが低い! 1日1時間らくらく起業術


Amazon:世界一ハードルが低い! 1日1時間らくらく起業術
楽天:世界一ハードルが低い!1日1時間らくらく起業術 [ 清水和希 ]

本書では、自分で商材を作って自分で売る方法を推しています。

本書では、ネットワークビジネスやアフィリエイトなどを経験したという著者からすると、「それらは結局中間流通だから製作者にピンハネされてもったいないし何より忙しいので割に合わない」とのこと。

なので、「自身の経験を活かした情報を商材にせよ!」という趣旨です。

・お金はうまく使えば使ってもなくならない。
・軌道に乗ったらそれぞれの分野のエキスパートを採用して拡大。

といったようなすべてのビジネスに共通するような勝ちパターンや、テーマはコンプレックス、男女の悩み、稼ぎ方、などから始めるとよいなど幅広くビジネスのコツを知ることができます。

営業メールの書き方とかも詳しく書いてくれています。
本書を読むと、今後のビジョンが見えてきます!

<ネット広告&通販の第一人者が明かす>100%確実に売上がアップする最強の仕組み


Amazon:<ネット広告&通販の第一人者が明かす>100%確実に売上がアップする最強の仕組み
楽天:100%確実に売上がアップする最強の仕組み【電子書籍】[ 加藤公一レオ ]

著者は本書を「売上アップのカンニング本」だという。
どこでも使えて、10年後、20年後も使えるノウハウのみを書いているからだと。

確かに本書では、内容もアップセルのタイミングや、購入時のチェックシートの煩わしさを最小限にする方法など、具体的で汎用的です。

見せ方も重要ポイントにラインが引いてあり、数値も明確でわかりやすい。

本書を読めば、0.1%のクリック率を0.2%、0.4%にすることはできると言っているが、その通りだと思う。

例題30+演習問題70でしっかり学ぶ ExcelVBA標準テキスト


Amazon:例題30+演習問題70でしっかり学ぶ ExcelVBA標準テキスト Excel2007/2010対応版
楽天:例題30+演習問題70でしっかり学ぶExcel VBA標準テキスト Excel 2007/2010対応版 [ 近田順一朗 ]

「アフィリエイトでの定型業務を自動化できれば楽なのに」と思ったことはアフィリエイターなら誰もが一度は思うはず。

それらを自動化しようと思ったら学ぶべきはVBAです。

中でも、本書は、演習形式で解きながら覚えられるのでありがたいです。
1日3問とかのノルマでやっていきたいと思いました。

アフィリエイト上級バイブル


Amazon:毎月100万円以上の報酬を本気で狙う為の【アフィリエイト】上級バイブル
楽天:毎月100万円以上の報酬を本気で狙う為のアフィリエイト 上級バイブル [ 齊藤ミナヨシ ]

すでに月3~10万円を突破している人が、100万円の利益を目指す人のための本。

売り上げよりも利益率に特化して書かれています。
広告費をかけて利益をあげるような方法、例えば月90万円の広告費で月100万円の売り上げをあげるような美味しくないビジネスからの脱却方法などを知ることができます。

現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト

どんなサイトと手を組みたいか、という視点で書かれた本。ASPの立場からすると、「綺麗でみやすく、ストーリーで商品を売り込んでくれるサイトには、固定報酬を払ってでも手を組みたい」という。

実際、有名サイトでは、ASPのエージェントから、成果報酬だけでなく固定報酬型を提案されることもあるそうです。そのエージェントがコンタクトを取れるように問い合わせフォームは作っておいた方がよいとのこと。


Amazon:現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト アクセス数・コンバージョン率が1.5倍UPするプロの技48
楽天:現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト アクセス数・コンバージョン率が1.5倍UPするプロの技48【電子書籍】[ 納谷朗裕 ]

終わりに

アフィリエイトは情報戦です。
特に初めのうちは敗者のゲームというか、基礎を知らないがために努力の方向を間違えてしまうこともあるかと思います。

ただ、しっかり勉強すれば、必ず一定の効果が出る分野でもあります。
そして勉強の方法として本を読むというのは有力な手段です。

ぜひ気になった本を読んで、基礎を固めていきましょう。

関連記事
オプトインアフィリエイトに関する本の比較紹介
楽天アフィリエイトやるなら流石に楽天カードは持っておくべき
本好きが読書アフィリエイトで稼ぐための方法