作者ごと

澤村伊智の読む順番!初心者におすすめの作品はこれだ!

本記事では澤村伊智を初めて読む人にオススメな作品を紹介します。

  • 澤村伊智ってどんな作家なんだろう?
  • 初心者はまずどの作品から入るべき?

と言う悩みがある人はぜひ参考にしてください。

たkる
たkる
まずは作風を簡単に紹介した上で、おすすめ作品を初心者向け、代表作、ファンイチ押しの名作の3つで紹介していきます。

では始めていきます。

広告

澤村伊智とはどんな作家?作風と魅力を解説

まずは概要です。

◆作風と魅力

ホラー作家で「ぼぎわんが、来る」が澤村伊智の代名詞の作品になっています。恐怖の対象をあえてぼかして使うことでより恐怖を増す技法が独特の世界観を醸し出しています。

代表作は「来る。」として映画化もなされました。

higasimai-gif-1sec
澤村伊智『比嘉姉妹シリーズ』の読む順番!来る原作まとめ【2021新刊「ぜんしゅの跫」発売】2018年12月7日公開の映画「来る」の原作は、澤村伊智氏の小説『ぼぎわんが、来る』です。 かなり強烈なホラー小説として話題を集め...

澤村伊智『比嘉姉妹シリーズ』の読む順番!来る原作まとめ【2021新刊「ぜんしゅの跫」発売】

作風が近い作家としては、以下が挙げられています。

◆作風が近い作家

乙一。独特な世界観という意味で同じ系統の作家です。読むとどんよりした気持ちになれます。

この作家が好きな人は迷わずGO!逆に、澤村伊智を読み尽くしたあともこちらに飛んでいきましょう。

 

澤村伊智の読む順番!初心者におすすめな作品はこれだ!

ここからは澤村伊智を初めて読む人におすすめの作品を3冊紹介します。

ぜひ参考にしてください。

◆初心者におすすめな作品はこれだ!

  • 1.ぼぎわんが、来る
    (初心者におすすめな取っ付きやすい作品)
  • 2.恐怖小説キリカ
    (コアなファンが絶賛!超名作!)
  • 3.ずうのめ人形
    (忘れちゃいけない作家の代表作!)
たkる
たkる
堅実に1で行くか、なんとなく知ってる2で行くか、最初から3で勝負するのもあり・・!

◆読む順番の注意点は?

まずは「ぼぎわんが、来る」を読んでください。澤村伊智の世界観を存分に味わってから他の作品を読むのをオススメします。

それぞれ見ていきます。

ぼぎわんが、来る

まずは「ぼぎわんが、来る」です。

◆こんな作品!

澤村伊智の代表作で映画化もされた作品です。呼ばれても返事をしてはいけないぼぎわんが主人公たちに襲いかかるのですが最強の霊媒師である比嘉姉妹の活躍が見ものです。

漫画版もあります↓

シリーズ続編もあり↓

澤村伊智『比嘉姉妹シリーズ』の読む順番!来る原作まとめ【2021新刊「ぜんしゅの跫」発売】

恐怖小説キリカ

続いては「恐怖小説キリカ」です。

created by Rinker
¥836
(2022/11/22 20:51:54時点 Amazon調べ-詳細)

◆こんな作品!

なんと作者が主人公となり人を惨殺していくあっと驚く作品です。実際に存在する有名人も出てくるので読んでいると何が現実で何が小説の世界か分からなくなります。

 

ずうのめ人形

続いては「ずうのめ人形」です。

◆こんな作品!

比嘉姉妹シリーズで死んだもうひとりの姉妹についてクローズアップされています。過去と現実で比嘉姉妹が悪霊と戦う姿は手に汗握る作品です。

 

まとめ

澤村伊智を初めて読む人にオススメな作品は以下の3冊です。

  • ぼぎわんが、来る
  • 恐怖小説キリカ
  • ずうのめ人形

ぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

こちらもおすすめ↓

ホラー小説シリーズ本おすすめまとめ!激怖からちょいこわまでホラー小説のおすすめを紹介していきます。 よろしくお願いします。 無料で登録できるのでホラー好きな人はぜひチェックし...

ホラー小説シリーズ本おすすめまとめ!激怖からちょいこわまで

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

関連コンテンツ(広告あり)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。