シリーズごと

中村啓「SCISシリーズ」の読む順番と新刊情報まとめ!【科学犯罪捜査班、天才科学者・最上友紀子】

本記事では中村啓さんの「SCISシリーズ」を紹介します。

本記事は読書好きのライターさんに書いてもらいました。
広告

中村啓「SCISシリーズ」とは?警視庁科学捜査班のミステリ―

SCISシリーズは、中村啓さんによるサイエンスミステリーです。

最先端の科学技術が絡んだ複雑で難解な事件に、主人公の最上友紀子率いる警視庁科学捜査班が立ち向かっていきます!

作者の中村啓さんは、2008年『霊眼』で第7回『このミステリーがすごい!』大賞の優秀賞及びWEB読者賞を受賞し、作家デビュー。

その後も数々の人気作を世に送り出し、読者を熱狂させ続けています。

 

SCISシリーズの読む順番と新刊情報まとめ

それでは、各巻のあらすじを見ていきましょう!

  • 1.『SCIS 科学犯罪捜査班~天才科学者・最上友紀子の挑戦~』
  • 2.『SCIS 科学犯罪捜査班II~天才科学者・最上友紀子の挑戦~』
  • 3.『SCIS 科学犯罪捜査班III~天才科学者・最上友紀子の挑戦~』
  • 4.『SCIS 科学犯罪捜査班IV~天才科学者・最上友紀子の挑戦~』

1.『SCIS 科学犯罪捜査班~天才科学者・最上友紀子の挑戦~

記念すべきシリーズ第1作目となる今作。

ある男性医師が子どもを宿した状態で惨殺される事件が発生するところから、物語はスタートします。鋭い推理で事件を解きほぐしていく最上友紀子の前に姿を表す衝撃の真実とは?

複雑怪奇な事件に、不妊や少子高齢化の社会問題を盛り込んだ読み応え満載の1作です!

2.『SCIS 科学犯罪捜査班II~天才科学者・最上友紀子の挑戦~

病院で死を判定された人々が次々に生き返る、謎の事件が発生。

報せを受けた最上友紀子と警視庁科学犯罪捜査班のメンバーは捜査を始ますが、その一方では、内臓や血が凝固して亡くなる患者が続出。最先端の科学技術が絡んだ怪奇事件の真相やいかに!?文壇驚愕のシリーズ第2作です。

3.『SCIS 科学犯罪捜査班III~天才科学者・最上友紀子の挑戦~

警察庁の警視正・小比類巻祐一はある日、電車の中で亡くなったはずの妻そっくりの女性黛美羽に遭遇します。不可解な出来事に困惑しているなか、その美羽が殺害される事件が発生。

それぞれの思惑が交差する中、最上友紀子と警視庁科学犯罪捜査班のメンバーが最先端科学技術が絡んだ怪奇事件に挑む、シリーズ第3弾です!

4.『SCIS 科学犯罪捜査班IV~天才科学者・最上友紀子の挑戦~

発端は、人気ユーチューバーの大学生3人による投身自殺。マインドコントロールを疑った警視庁科学犯罪捜査班が調べ始めたところ、想像もつかなかった真相が明らかになります!人気サイエンスミステリー第四弾にして最新作。ミステリー好き必読の1冊です!

SCISシリーズが好きな人におすすめしたい作品

それでは、SCISシリーズが好きな人におすすめの作品をご紹介します!

 

1.樹海に消えたルポライター 霊眼

おすすめ1作目は、『樹海に消えたルポライター 霊眼』。

夫を動機不明の自殺で失い、未亡人となった柳川享子。その後も、母親の奇病や妹の交通事故など、不幸の連鎖は止まることを知りません。

さらに、ライターである友人の女性は、取材に出掛けたまま行方不明に。

なぜ、悲劇の連鎖は止まらないのか?衝撃の展開で審査員を驚愕させた、第7回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞受賞作です!

2.『ラブ・ケミストリー』

おすすめ2作目は、喜多喜久さん著『ラブ・ケミストリー』です。

主人公は、有機化学を専攻する大学院生、藤村圭一郎。そんな彼の前に現れた新人秘書との淡い恋を描いた、新時代の科学ラブコメディ!

選考委員をはじめ、多くの読者を虜にした第9回『このミステリーがすごい! 』大賞優秀賞作です!

3.『ST 警視庁科学特捜班 エピソード1

おすすめ3作目は、今野敏さん著『ST 警視庁科学特捜班 エピソード1』です。

多様化する現代犯罪に対応するため、新設された警視庁科学特捜班、略称ST。そんなSTが、繰り返される猟奇殺人の捜査に乗り出します。緻密な捜査によって追い詰められた犯人が、その時とった行動とは!?

一気読み必至の、大人気警察小説シリーズ第1作です!

今野敏「STシリーズ」の順番!初期編、色編、伝説編で読もう!

owarini

そんな感じが中村啓さんの「SCISシリーズ」でした。

ぜひ読んでみてください。ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です