小説レビュー

今野敏「STシリーズ」の順番!初期編、色編、伝説編で読もう!

今野敏さんの小説「STシリーズ」の読む順番をまとめていきます。

よろしくお願いいたします。

広告

今野敏「STシリーズ」とは?科学特捜班を描いた警察小説です。

まずは今野敏さんの「STシリーズ」とはどのような物語なのかを簡単に見ていきましょう。

st

STとは「Scientific Taskforce(科学特捜班)」の略称

科学的な手法で捜査を進めていくという架空の組織を描いた作品となっています。

ストーリーとしては、警視庁キャリアである百合根友久警部が、天才だけど人間的に難ありな科学特捜班の監督役に着任し、個性豊かなキャラたちを束ねつつ捜査にあたっていきます

その他の特徴として、主人公の所属するチームには「赤」「青」「黒」「山吹(黄)」「翠(緑)」というように色の付いた名前なのも面白い点。

そしてその色を冠した登場人物たち一人一人に目を向けたシリーズとして、色シリーズも出ています。

今野敏「STシリーズ」の読む順番と新刊情報!初期、色、伝説の順で読め!

st-series

続いては今野敏「STシリーズ」の読む順番をまとめていきます。

大きく初期シリーズ、色シリーズ、伝説シリーズの3部とその他に番外編がある構成。

順番としては、普通に刊行順で読んでいくのがオススメです。

◆初期シリーズ

  1. ST 警視庁科学特捜班 エピソード1 新装版
  2. ST 警視庁科学特捜班 毒物殺人
    created by Rinker
    講談社
    ¥792
    (2020/09/28 11:57:04時点 Amazon調べ-詳細)

  3. 黒いモスクワ ST 警視庁科学特捜班

◆色シリーズ

  1. ST 警視庁科学特捜班 青の調査ファイル(2003年2月)
    created by Rinker
    講談社
    ¥649
    (2020/09/27 16:44:06時点 Amazon調べ-詳細)

  2. ST 警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル(2003年7月)
    created by Rinker
    講談社
    ¥726
    (2020/09/27 17:13:41時点 Amazon調べ-詳細)

  3. ST 警視庁科学特捜班 黄の調査ファイル(2004年1月)
    created by Rinker
    講談社
    ¥682
    (2020/09/28 11:57:05時点 Amazon調べ-詳細)

  4. ST 警視庁科学特捜班 緑の調査ファイル(2005年1月)
    created by Rinker
    講談社
    ¥693
    (2020/09/27 16:44:07時点 Amazon調べ-詳細)

  5. ST 警視庁科学特捜班 黒の調査ファイル(2005年8月)
    created by Rinker
    講談社
    ¥693
    (2020/09/27 16:44:07時点 Amazon調べ-詳細)

◆伝説シリーズ

  1. ST 警視庁科学特捜班 為朝伝説殺人ファイル(2006年7月)
  2. ST 警視庁科学特捜班 桃太郎伝説殺人ファイル(2007年12月)
  3. ST 警視庁科学特捜班 沖ノ島伝説殺人ファイル(2010年12月)

今野敏「STシリーズ」の番外編!プロフェッションとエピソード0がある!

続いては番外編です。

番外編としては以下の3冊が刊行しています。

◆その他

  • プロフェッション(2015年8月、講談社)
  • ST 化合 エピソード0 警視庁科学特捜班

それぞれ見ていきましょう。

プロフェッション(2015年8月、講談社)

まずは科学と相反するオカルトを描いた「プロフェッション」です。

こちらでは大学の同じ研究室の3人が続けて誘拐され、すぐに解放されます。

しかし被害者は揃って「呪い」をかけられたと証言し、2人が原因不明の急病にかかる。

果たして呪いは実在するのか・・・?

ST 化合 エピソード0 警視庁科学特捜班

続いては本編より過去の時間軸を描いた「ST 化合 エピソード0 警視庁科学特捜班」です。

こちらでは菊川とかつてのSTたちの活躍を描きます。

今野敏「STシリーズ」のドラマ化情報

続いてはドラマ化情報です。

「STシリーズ」は2013年に初期編が単発ドラマ化、その後色編が『ST 赤と白の捜査ファイル』として連続ドラマ化がなされています。

キャストは単発と連続ドラマで同じでこんな感じです。

◆キャスト

  • 赤城 左門(あかぎ さもん) – 藤原竜也
  • 百合根 友久(ゆりね ともひさ) – 岡田将生
  • 青山 翔(あおやま しょう) – 志田未来
  • 結城 翠(ゆうき みどり) – 芦名星
  • 黒崎 勇治(くろさき ゆうじ) – 窪田正孝
  • 山吹 才蔵(やまぶき さいぞう) – 三宅弘城

映画版もあり、DVDも出ています↓

created by Rinker
¥440
(2020/09/27 16:46:10時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
バップ
¥4,224
(2020/09/27 16:46:11時点 Amazon調べ-詳細)

終わりに!今野敏さんの「STシリーズ」以外のおすすめ作品

そんな感じが今野敏さんの「STシリーズ」でした。

科学と天才によるちょっと変わった捜査を学べる作品です。ぜひ読んでみてください。

ではまた。よい読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です