読む順番

【映画化決定!】今野敏「任侠シリーズ」の読む順番!最新作は任侠浴場

ninkyo-top2

今野敏さんの「任侠シリーズ」と言えば、ヤクザが町おこしをするというストーリーで人気のシリーズです。

毎回シノギ(再建対象)が変わっていきつつ、シリーズ化がなされていますね。

今日は、この「任侠シリーズ」のあらすじと読む順番を紹介してきます。よろしくお願いいたします。

ninkyo-synopsis
>>あらすじをみる
ninkyo-order
>>読む順番をみる
たkる
たkる
人の良い人情派ヤクザたちが街の再建を行うストーリー!ハートフルコメディで、映画化もなされています。

今野敏さんの任侠シリーズとは?

ninkyo-synopsisまずは任侠シリーズとはどのような物語なのかを簡単に紹介していきます。

任侠シリーズは、第一巻の任侠書房から始まる今野敏さんのヤクザミステリーコメディです。

ヤクザが町の事業を再建していくという独特の設定と、義理人情に厚く、筋の通った任侠像という王道パターンを組み合わせた人気シリーズとして知られています。

軽快なかけあい、テンポの良いストーリー展開、ハートフルで爽快な結末と、読みやすくて面白いのが魅力ですね。

現在は第1作の『任侠書房』最新刊の『任侠浴場』まで計4巻が出版されています。

以下ではそんな任侠シリーズの読む順番について書いていきたいと思います。

任侠シリーズの読む順番!書房から始まる!

ninkyo-order任侠シリーズの読む順番について紹介していきます。

任侠シリーズの読む順番は以下の通りです。

※クリックするとあらすじに飛びます

舞台は変わるものの本シリーズの基本的なストーリー展開としては、王道パターンがあります。

まず組員がちょっとめんどうな案件を持ってきて、文化事業と義理人情に厚い組長がその再建に乗り出す。そして組長の号令の下組員一丸となって何とか課題を解決していく、という展開です。

水戸黄門の任侠版のようなハートフルで義理堅い世界が描かれます。

展開もテンポが良くてサクサク読めるので、読書が苦手という人にもオススメのシリーズですね。

じゃあ、それぞれのあらすじを簡単に紹介していきます。

たkる
たkる
古き良き地域密着型ヤクザです!

第1作:任侠書房のあらすじ

まずはシリーズ第1巻の「任侠書房」のあらすじです。

任侠道をわきまえたヤクザ・阿岐本組が、兄弟分の組から倒産寸前の出版社経営を引き受けることに。

しかし、その出版社に行くと癖のある編集者ばかりで・・・

というストーリー。無事立て直しを図れるのか!?

 

第2作:任侠学園のあらすじ

続いては第2巻の『任侠学園』のあらすじです。

こちらでは、今度はつぶれかかった私立高校の運営を引き受けます。ヤクザ顔負けな世紀末な学校を、無事立て直すことはできるのか・・!?

 

第3作:任侠病院のあらすじ

続いては第3巻の『任侠病院』のあらすじです。

こちらでは地元住民から暴力団追放の動きがでてちょっと動きにくくなっている阿岐本組が、今度は病院の再建を引き受けます。

 

第4作:任侠浴場 のあらすじ

続いては第4巻の『任侠浴場』のあらすじです。最新巻なのでちょっとだけ詳しくいきます。

任侠浴場の内容としては、以下の通り。

ある日、永神が代貸日村のもとに、赤坂の路地裏でつぶれかけの銭湯についての相談を持ってくる。

いまどき銭湯なんて、と初めはいまいち乗り気でなかったが、銭湯を続けていきたいという経営者のアツい思いにほだされ、親分の阿岐本は銭湯の再建に乗り出します。

読んだ感想としては、これまで同様の面白さは維持しつつも、さらに店舗が良くなったような感じがしました。


Amazon:任侠浴場 (単行本)
楽天:任侠浴場 (単行本) [ 今野敏 ]

シリーズ第2巻「任侠学園」の映画化情報

続いては映画化情報です。実は2019年9月27日に第2巻の『任侠学園』が映画化することが決まっております。

主なキャストは以下の通り。

日村誠司・・西島秀俊【主演】
阿岐本雄蔵・・西田敏行【主演】
二宮稔・・伊藤淳史
沢田ちひろ・・葵わかな
黒谷祐樹・・葉山奨之
三橋健一・・池田鉄洋
志村真吉・・佐野和真
市村徹・・前田航基

公式PV

任侠シリーズも登場の番外編『マル暴甘糟』『マル暴総監』シリーズ

最後は番外編情報です。

同じ作者の別シリーズとして“史上最弱の刑事”甘糟の奮闘ぶりに笑って泣ける〈マル暴〉シリーズというのがあり、そのシリーズでも任侠シリーズのキャラが登場します。

任侠シリーズファンはぜひ読んでいきましょう!

第1巻↓

 

第2巻↓

 

任侠学園シリーズの漫画化情報

ちなみにこの任侠学園シリーズですが、漫画コミックス化がなされています。

ninkyo-gakuen-comics

対象は映画化もなされた「任侠学園」で、作画としては渡辺 保裕さんを起用。

結構ハードボイルドな絵柄となっています。

 

終わりに

人のつながりが希薄になりつつある現代社会では、こういった昔ながらの義理人情みたいなのを読むと、考えさせられますね。

恐らく今後もシリーズはどんどん増えていくと思うので、追いつけなくなる前に読んでおきましょう。


Amazon:任侠書房 (中公文庫)
楽天:任侠書房改版 (中公文庫) [ 今野敏 ]

今野敏さんのシリーズ本をまとめました!よければ一緒にチェックしてみてください。

今野敏『安積班シリーズ』の読む順番!最新刊は炎天夢今野敏作の警察小説『安積班シリーズ』の読む順番をまとめていきます。 お台場などの湾岸地域を管轄する警視庁東京湾臨海警察署を舞台に、...
higuti
今野敏『警視庁強行犯係・樋口顕』シリーズの読む順番まとめ【最新ドラマ「聖域」放送】今野敏さんの小説『警視庁強行犯係・樋口顕』シリーズの読む順番まとめていきます。 今野敏『警視庁強行犯係・樋口顕』シリーズとは まずは...
今野敏「隠蔽捜査シリーズ」読む順番とあらすじまとめ今野敏さんの「隠蔽捜査シリーズ」の読む順番とあらすじをまとめていきます。 よろしくお願いいたします。 今野敏「隠蔽捜査シリーズ」...
別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?

nicoichi-top「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」

「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番をまとめています。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も知れちゃいます!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認していってはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く