作者ごと

瀬尾まいこの読む順番!初心者におすすめの1冊はこれだ!代表作、読みやすい、名作を解説

本記事では瀬尾まいこを初めて読む人にオススメな作品を紹介します。

  • 瀬尾まいこってどんな作家なんだろう?
  • 初心者はまずどの作品から入るべき?

と言う悩みがある人はぜひ参考にしてください。

たkる
たkる
まずは作風を簡単に紹介した上で、おすすめ作品を初心者向け、代表作、ファンイチ押しの名作の3つで紹介していきます。

では始めていきます。

広告

瀬尾まいことはどんな作家?作風と魅力を解説

まずは概要です。

◆作風と魅力

家族の関わりを描いた作品が多い。どの作品も温かみがあり、登場人物にもユーモアがあったり愛らしい部分があり、読み終わると幸せな気持ちになる。

こんな作家です。

ちなみに作風が近い作家としては、以下が挙げられています。

◆作風が近い作家

西加奈子・・読んでいて穏やかなかんじも瀬尾さんと似ているかなと思います。

この作家が好きな人は迷わずGO!逆に、瀬尾まいこを読み尽くしたあともこちらに飛んでいきましょう。

 

瀬尾まいこの読む順番!初心者におすすめな作品はこれだ!

ここからは瀬尾まいこを初めて読む人におすすめの作品を3冊紹介します。

ぜひ参考にしてください。

◆初心者におすすめな作品はこれだ!

  • 1.ありがとう、さようなら
    (初心者におすすめな取っ付きやすい作品)
  • 2.そしてバトンは渡された
    (その作家の代表作!)
  • 3.おしまいのデート
    (コアなファンが絶賛!)
たkる
たkる
堅実に1で行くか、なんとなく知ってる2で行くか、最初から3で勝負するのもあり・・!

◆読む順番の注意点は?

シリーズはないので、順番は特に気にしなくて大丈夫だと思います。

それぞれ見ていきます。

ありがとう、さようなら

まずは「ありがとう、さようなら」です。

◆こんな作品!

小説ではなくエッセイ作品なのですが、作者が中学校の教師として働く中で出会う生徒や先生のことを一人一人作品にしています。

実際に近くにいたらちょっと困った性格かもしれない人のことも瀬尾さんの目を通してみるととても魅力的な人に見えてくるので不思議です。

読みながらフフッとなってしまう作品です。

たkる
たkる
短編のエッセイで読みやすいのでおすすめ!

そしてバトンは渡された

続いては「そしてバトンは渡された」です。

◆こんな作品!

映画化されています。3人の継父、1人の継母がいる女の子が主人公で、リレーのように親が変わるたびに名前も変わり、その人間関係の中で女の子が成長していく話です。

継母の愛情表現の仕方が普通とは少し違うけど、それもアリだなと思わせてくれる作品です。

たkる
たkる
映画化もなされた代表作!
created by Rinker
¥2,500
(2022/11/22 18:50:45時点 Amazon調べ-詳細)

おしまいのデート

続いては「おしまいのデート」です。

◆こんな作品!

祖父と孫、元不良と教師、バツイチOLと大学生、園児と保育士などそれぞれのデートのエピソードがある。

これは自分の心が少し疲れている時に図書館で読んで、温かい気持ちになり癒された思い出がある。

たkる
たkる
デート集といった感じの作品。変わり種だけど良作!

まとめ

瀬尾まいこを初めて読む人にオススメな作品は以下の3冊です。

  • ありがとう、さようなら
  • そしてバトンは渡された
  • おしまいのデート

ぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

created by Rinker
¥679
(2022/11/22 18:50:46時点 Amazon調べ-詳細)

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

関連コンテンツ(広告あり)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。