読む順番

岡崎かつひろ『いますぐやめなさいシリーズ』の読む順番

岡崎かつひろさんの著作『いますぐやめなさいシリーズ』の読む順番をまとめていきます。

岡崎かつひろ『いますぐやめなさいシリーズ』とは

岡崎かつひろ『いますぐやめなさいシリーズ』とはどんな本なのかを紹介していきます。

『いますぐやめなさいシリーズ』とは、飲食店や会議室ビジネスなどを営む経営者・岡崎かつひろ氏の著作のビジネス書です。

シリーズを通してテーマは共通しており、特定の会社に頼らず自分でお金を稼げる人間になることを推奨。

会社内での仕事に限らず、今後のAI化やベーシックインカムなどの動向を踏まえて、自分自身の力で稼いでいける人間になるためのメッセージをまとめた内容となっています。

悪くない人生に妥協するのではなく、最高の人生を目指すための方法や、そのための手段について書かれています。

岡崎かつひろ『いますぐやめなさいシリーズ』の読む順番

続いて岡崎かつひろさんの『いますぐやめなさいシリーズ』の読む順番をまとめていきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。

読む順番は特にないのですが、一応各巻の違いをざっくりまとめると以下のような感じかなと思います。

第1巻…会社に言われた通り猛烈に働いているけどイマイチ報われない中堅社員向け

第2巻…今の仕事の将来性に漠然とした不安があるけど、ほかにしようもないので惰性で続けている中堅社員向け

第3巻…入社3年目くらいで社会人への夢が潰えて味気ない毎日を送る若手向け

タイトルでビビッと来たやつから読んでいけばよいです。

内容は被ってはいないですが、テーマは似ています。

 

終わりに

ここまで岡崎かつひろさんの『いますぐやめなさいシリーズ』の読む順番をまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

会社に頼らずに自分自身の力で稼げるようになる!というのは、いまの副業解禁のトレンドともあっているので、需要はありそうだなと思います。

ちょっと何か副業を始めてみよう、あるいは転職を考えているけど、いまいち乗り切れないという人は、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

きっと何かしらの気づきが得られるはずです。