読む順番

『魔法製作所シリーズ』の読む順番【シャンナ・スウェンドソン著】

シャンナ・スウェンドソンさんの小説『魔法製作所シリーズ』の読む順番まとめていきます。

外資系企業のビジネスのすすめ方と、マジカルバトルという意外な組み合わせが楽しめる作品です。

では参ります。

シャンナ・スウェンドソン『魔法製作所シリーズ』とは?

シャンナ・スウェンドソンさんの『魔法製作所シリーズ』とはどんなお話なのでしょうか。

まず作者のシャンナ・スウェンドソンさんはアメリカの作家で、広告の仕事についていて後に作家に転向したというビジネスエリートで、本シリーズの中でも欧米系の大手企業の結果主義の社内事情などが描かれています

で、魔法製作所シリーズのストーリーとしては、魔法が存在する世界観の中で、魔法の影響を受けない免疫者(イミユーン)である主人公・ケイティが、魔法を用いてビジネスを行う大手企業・MSIにスカウトされて、免疫者としての能力を生かした仕事をしつつ、悪の魔法企業・コレジウムと戦うという物語です。

敵対企業の幹部をカエルに変えたりとか、文書に魔法をかけて改ざんしたりして、合法的に敵企業を乗っ取っていくというやり方で、魔法の使い方が現実的なのが面白いところ。

また、外資系企業の人事方法とか、上司への意見の通し方とかそういったビジネスマンとしての学びも得られる作品です。

シャンナ・スウェンドソン『魔法製作所シリーズ』の読む順番

つづいてシャンナ・スウェンドソン『魔法製作所シリーズ』の読む順番をまとめていきます。

シーズン1とシーズン2に分かれており、2019年1月現在はセカンドシーズンが連載中。

現在刊行中の作品は以下の通りです。※リンクはAmazonに飛びます

1.ニューヨークの魔法使い <(株)魔法製作所> (創元推理文庫)(2006/7)

 

2.赤い靴の誘惑 (株)魔法製作所 (創元推理文庫)(2007/3)

 

3.おせっかいなゴッドマザー―(株)魔法製作所 (創元推理文庫)(2008/3)

 

4.コブの怪しい魔法使い―(株)魔法製作所 (創元推理文庫)(2009/2)

 

5.スーパーヒーローの秘密 ((株)魔法製作所) (創元推理文庫)(2010/12)

 

6.魔法無用のマジカルミッション (㈱魔法製作所) (創元推理文庫)(2012/9)

 

7.魔法使いにキスを (創元推理文庫)(2014/3)

 

8.カエルの魔法をとく方法((株)魔法製作所) (創元推理文庫)(2018/11)

 

第5巻までがファーストシーズン、第6巻の『魔法無用のマジカルミッション』からがセカンドシーズンとなっています。

 

魔法製作所シリーズ最新第9巻は英語版のみ発売中!

ちなみにこの魔法製作所シリーズですが、第9巻は本場の英語版は2019年8月に刊行されています。

邦訳はまだですが、あらすじだけ紹介すると以下のような感じ。

結婚式を間近に控えたケイティとオーウェンは大忙しの毎日を送っています。というのも、これまでは秘密裏に使用されていた魔法が、IT技術の発達により隠しきれなくなってきたため。

魔法を一般人に公開すべき!という流れもあり、ケイティが水面下での動きを調査していくと、全ての責任をオーウェンに押し付けようとする動きがあって・・・

ケイティとオーウェンはこの流れを食い止め、無事結婚式を上げることはできるのか・・!?

というストーリー。

英語が得意な人はどうぞ!

 

魔法製作所シリーズの映画化情報

このシリーズ、実は2009年くらいに映画化の話が出ていたんです。

で、StrikeEntertainmentという会社で、スティーブンロジャーの脚色で映画化がなされているはずなんですが、すごい探してもどうしてもDVDとかは見つからず!

英語のWikiを見る限り映画化はなされたみたいなんですが、何故見つからないのか!?

Strike Entertainment is in pre-production of a film adaptation of Enchanted, Inc. In January 2010, Steven Rogers was hired to write the screenplay.[6] Rogers wrote the screenplays for romantic comedies Hope Floats, P.S. I Love You, and Kate & Leopold.[7] The film is listed on imdb as in development since 2011.[8]

・・・無念!

(自分の探し方が下手なだけな感じもあるので、見つけた人いたら教えてください。。)

終わりに

ここまで『魔法製作所シリーズ』の読む順番についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

自分はまだ第8巻しか読んでいないのですが、8巻だけ読んでもかなり面白かったので、他も読んでいこうかなと思っています。

海外のファンタジー小説は、大人が読んでも面白いような深い作品が多いので、個人的にはファンタジーは海外かなと感じました。

ちょっとファンタジーな企業小説が読みたい人にオススメです。

ではまた。良い読書ライフを!

第1巻↓

 

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?

nicoichi-top「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」

「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番をまとめています。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も知れちゃいます!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認していってはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く