2.本レビュー系

【新装版も完結!】堂場瞬一「刑事鳴沢了シリーズ」の読む順番とあらすじ

堂場瞬一さん史上、売上ナンバーワン作品と言われている「刑事鳴沢了シリーズ」のあらすじと読む順番をまとめていきます。

最近新装版も出ているこの作品について、まずはあらすじから見ていきましょう!

広告

あらすじ!「刑事鳴沢了シリーズ」とは?堂場瞬一のエース作品です。

まずは「刑事鳴沢了シリーズ」のあらすじを簡単に解説します。

「刑事鳴沢了シリーズ」は数々の警察小説を手掛けてきた巨匠・堂場瞬一によるシリーズ作品で、売れ行き的にナンバーワンなやつです。

たkる
たkる
すでに完結済みだったんだけど、最近新装版がでています

ストーリーとしては刑事の鳴沢了が様々な難事件を解決していくと言う王道警察小説なんですが、著者自身の経歴として元新聞記者(しかも警察周りの担当)だったこともありリアリティの高い作品となっています。

たkる
たkる
シリーズは全10巻です。

読む順番!堂場瞬一「刑事鳴沢了シリーズ」の続編情報まとめ

続いては読む順番を紹介していきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。

新装版も出ていて、2020年11月現在では新装版も10巻の「久遠」まで出ています。

↑は年月的には初版が出た時系列ですが、リンクは新装版です。(わかりにくくて済みません。。)

番外編!七つの証言 刑事・鳴沢了外伝

続いては番外編情報です。

実は本編の10巻の他に「七つの証言 刑事・鳴沢了外伝」と言う作品が出ています。

こちらは視点を変えて、鳴沢了にかかわる七人の目を通して間接的に主人公を描くと言う形式の短編集です。

created by Rinker
中央公論新社
¥682
(2020/11/25 19:15:52時点 Amazon調べ-詳細)

読む順番的には本編完結後がおすすめ!

終わりに。鳴沢了は新装版でドラマもあるかも?

こんな感じが鳴沢了シリーズでした。

こちらドラマ化が2005年ごろになされたきりなのですが、今回2020年になって新装版がバシバシ出ていることもあり、再ドラマ化も期待できそうです。

(今のところは情報なし)

まずは小説orドラマを見つつ、今後の展開を見守っていきましょう。

このシリーズ以外の堂場瞬一さん作品については以下の記事にまとめているので合わせて参照いただけると。

そんな感じです。ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です