読む順番

谷春慶『筆跡鑑定人・東雲清一郎』シリーズの読む順番

谷春慶さんの小説『筆跡鑑定人・東雲清一郎』シリーズの読む順番をまとめていきます。

よろしくお願いいたします。

谷春慶『筆跡鑑定人・東雲清一郎』とは

ではまずは谷春慶さんの小説『筆跡鑑定人・東雲清一郎』シリーズ概要を紹介していきます。

『筆跡鑑定人・東雲清一郎』シリーズは、大学内で筆跡鑑定人としてその名を知られる大学生・東雲清一郎を主人公とした探偵小説です。

助手役は、祖父の残した手紙を鑑定してもらいにやってきた美咲。

美咲の持ち込んだ謎をはじめとして、いくつかの書に関する謎を解き明かしていく!というストーリー。

舞台は古都・鎌倉。

舞台が鎌倉である点や書にテーマを区切った謎というテイストが、ビブリア古書堂の事件手帖シリーズと似ているという人もいるみたいです。

谷春慶『筆跡鑑定人・東雲清一郎』シリーズの読む順番

続いて谷春慶『筆跡鑑定人・東雲清一郎』シリーズの読む順番をまとめていきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。

1.『筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。』(2015/10)

2.『筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。 ~鎌倉の猫は手紙を運ぶ 』(2016/6)

3.『筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。 ~鎌倉の花は、秘密を抱く』(2017/6)

4.『筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。鎌倉の夜は、罪を隠さない 』(2019/2)New!!

 

筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。の漫画情報

『筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。』シリーズは第1巻が漫画化されています。

イラストはすがはら竜さんだそうで、絵が好きで買ったら面白かった!という人も結構いるみたいです。


このマンガがすごい! comics 筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない (このマンガがすごい!Comics)

終わりに

ここまで『筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。』シリーズの読む順番をまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

筆跡鑑定人というのはレアな職業ですが、実際に存在する職業の一つみたいですね。

もし身近にいたらちょっとしたこれ書いたの誰だっけ?問題とかでも重宝されそうですね!

そんな筆跡鑑定人を目指す人はぜひとも読んでおきたい作品です。

機会があれば是非読んでみてください。

ではまた。よい読書ライフを。

第1巻↓


筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。 (宝島社文庫)