経済小説

竹村謙礼のビジネス戦略ノベルシリーズの読む順番

竹村謙礼の『会計天国』はビジネスで必要となる会計というテーマをおもしろおかしく、かつ勉強になる形でまとめた書として話題になりました。 その後も『戦略部長』、『猿の部長』と次々と続編が出て、そのたびに違った驚きを与えてくれます。 自分はこのサ […]

下町ロケットシリーズの読む順番!最新刊はヤタガラス

池井戸潤の下町ロケットシリーズの読む順番について書いていきます。 直木賞を受賞した作品で、かつドラマ化もされているので知っている方も多いかなと思います。 これまでは下町ロケットと続編のガウディ計画だけだったので、わかりやすかったのですが、最 […]