読む順番

G・K・チェスタトン小説『ブラウン神父シリーズ』の読む順番まとめ

イギリスの作家G・K・チェスタトンの小説『ブラウン神父シリーズ』の読む順番をまとめていきます。

よろしくお願いいたします。

G・K・チェスタトン『ブラウン神父シリーズ』とは

まずは、『ブラウン神父シリーズ』とはどんなお話なのかを紹介します。

ブラウン神父シリーズとは、イギリスの作家ギルバート・ケイス・チェスタトンによる一連の小説シリーズです。

ブラウン神父というカトリック司祭を探偵とするスタイルで有名な作品で、このブラウン神父は世界三大探偵の候補になることもあるほど。

特徴としてはイギリス小説特有のユーモアセンスと皮肉の切れの良さがウリかなと思います。推理は論理を突き詰めるといよりは、洞察力を活かした直観のひらめきが多いです。

G・K・チェスタトン『ブラウン神父シリーズ』の読む順番

続いてブラウン神父シリーズの読む順番を紹介します。

現在刊行中の作品は以下の通り。

基本的には全て短編集です。

 

G・K・チェスタトン『ブラウン神父シリーズ』のドラマ情報

世界的に有名なブラウン神父シリーズは世界各国で映画化、ドラマ化がなされています。英語圏ではFATHER BROWNの名前が多いです。

日本でも「ブラウン神父の事件簿」として邦訳ドラマ化がなされています。

 

終わりに

ここまでブラウン神父シリーズの読む順番をまとめてきましたがいかがだったでしょうか。

ブラウン神父シリーズは、世界的にも親しまれている小説で、日本でも最近新訳が発売されてかなり読みやすくなっています。

イギリスミステリー好きの人はぜひチェックしてみてください。

では、また!良い読書ライフを。