シリーズごと

2022年新章!高田在子『はなの味ごよみシリーズ』の読む順番と新刊情報まとめ!

高田在子さんの時代料理小説『はなの味ごよみシリーズ』の読む順番をまとめていきます。

よろしくお願いいたします。

最新情報

2022.8.24「味ごよみ、花だより」発売(新編と思われ)

2021.12.21 最終巻『はなの味ごよみ 花笑み結び』発売

2021.8.24 新刊9巻「蛍の約束」発売

「味ごよみ、花だより」

「はなの味ごよみ 花笑み結び」

「蛍の約束」

広告

高田在子『はなの味ごよみシリーズ』とは

まずは高田在子『はなの味ごよみシリーズ』の概要を紹介していきます。

hananoajigoyomi1

『はなの味ごよみシリーズ』は、江戸時代の女性・はなを主人公にしたお料理+冒険小説。

ストーリーとしては、早くに両親をなくしたが周囲の人たちに支えられて生きてきた主人公・はなの元に、ひょんなことから良太と名乗る男性が転がり込む。

で、1年たって晴れて夫婦となった2人の元から良太が忽然と姿を消し、はなは良太を探すために江戸へ旅立つ!

という物語。

その後はなは江戸で料亭に拾われ、そこで料理を味わいつつ良太の捜索を続けます。

高田在子『はなの味ごよみシリーズ』の読む順番と新刊情報

では続いて、『はなの味ごよみシリーズ』の読む順番をまとめていきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。※リンクはAmazonに飛びます。

ショップ付き一覧↓

ショップ付き一覧を開く

1.『はなの味ごよみ (角川文庫)』(2018/3)

2.『はなの味ごよみ 願かけ鍋 (角川文庫) 』(2018/8)

3.『はなの味ごよみ にぎり雛 (角川文庫) 』(2019/2)

4.『はなの味ごよみ 夢見酒 (角川文庫)』(2019/7/27)

5.『はなの味ごよみ 七夕そうめん』(2019/11/21)

6.『はなの味ごよみ 心ちぎり 』

7.『はなの味ごよみ 勇気ひとつ 』

8.『はなの味ごよみ 涙の雪見汁 』

9.『蛍の約束』(2021/8/24)

10. 『はなの味ごよみ 花笑み結び』(2021/12/21)

タイトルのみ↓

それぞれの概要を解説していきます。

1.『はなの味ごよみ』(2018/3)

シリーズの第1巻の『はなの味ごよみ』では、鎌倉に住む28歳のはなの元に、良太と名乗る男性が転がり込み、夫婦になるも、良太が失踪し…

というシリーズ導入篇が描かれます。

良太を探し旅に出たはなは江戸で行き倒れになるも、住み込みで働ける一膳飯屋「喜楽屋」に拾われ、良太から学んだ料理の技術を活かして活躍していく!

 

2.『はなの味ごよみ 願かけ鍋 』(2018/8)

シリーズ第2巻の『はなの味ごよみ 願かけ鍋』では、一膳飯屋「喜楽屋」で働きながら良太を探すはなが、寺の前で困っていた武家娘の頼みを引き受けることに。

なんでも髪によい食べ物が必要とのことだが…

というストーリー。

 

3.『はなの味ごよみ にぎり雛 』(2019/2)

シリーズ第3巻の『はなの味ごよみ にぎり雛 』では、雨の中店にやってきて涙ながらに料理を食べた後、川で自殺未遂をした左吉とおゆうを救うため、はなが奔走します。

開店資金をだまし取られたという2人を料理の力で元気づけることはできるのか…

というストーリー。

4.『はなの味ごよみ 夢見酒』

続いてはシリーズ第4巻の『はなの味ごよみ 夢見酒』です。

こちらでは、一膳飯屋「喜楽屋」で働く主人公・はなの元に、相撲取りの飼い猫がいなくなったという案件がもたらされます。

他にも御鷹匠を務める小泉の嫡子・秀介が、寺子屋の生徒同士の争いのすえに姿を消す事件も起こり・・・

という人探しなストーリー。

5.『はなの味ごよみ 七夕そうめん』(2019/11/21)

続いては第5巻です。ここから読めてないのでAmazonあらすじになります(すみません)。

はなの働く一膳飯屋「喜楽屋」に女将・おせいの恩人である根岸のご隠居が訪ねてきた。ご隠居は、友人の隠居宅を新築してくれた大工の丸仙を招待し、喜楽屋で労いたいというのだが……。感動を呼ぶ時代小説

6.『はなの味ごよみ 心ちぎり 』

続いては第6巻です。

はなの働く神田の一膳飯屋「喜楽屋」に、人形師の達平たちがやってきた。出羽からきたという達平は仲間たちと仕事のやり方で揉めているようだった。じっと堪える達平は、故郷の料理を食べたいというが……。

7.『はなの味ごよみ 勇気ひとつ 』

続いては第7巻です。

神田の一膳飯屋「喜楽屋」で働くはなのところに、ひとりの男が怒鳴り込んできた。男は、鎌倉の「縁切り寺」に逃げようとする女を追ってきたという。弥一郎の機転で難を逃れたが、次々と厄介事が舞い込む。

8.『はなの味ごよみ 涙の雪見汁 』

続いては第8巻です。

はなを結城家の嫁として迎え入れるため、良太は駒場御薬園の採薬師に、はなを養女にしてもらえるよう働きかけていた。だが良太の父・弾正が、まとまりかけていたその話を断ってしまうのだった──。

9.『蛍の約束』(2021/8/24)

続いては第9巻です。

神田の一膳飯屋「喜楽屋」で働くはなは、いよいよ武家の結城良太の家に嫁ぐため、花嫁修業に出向くことになった。駒場の伊澤家に良太とともに向かうはなだったが、心中は不安と期待に揺れていた──。

10.はなの味ごよみ 花笑み結び

続いて第10巻です。こちらで第一部完結。

人気シリーズ感動の完結巻。はなと良太の恋の行方は──。

神田の一膳飯屋「喜楽屋」で働いていた「はな」は、武家の結城良太の家に嫁ぐため、伊澤家に養子入りを請い、修養することになった。だが、「はな」にはやはり捨てられないものがあった──。涙の完結巻。

 

続編新章1巻「味ごよみ、花だより (角川文庫)」発売(2022年)

さらに続編と思われる新作が発表されました。

タイトルは「味ごよみ、花だより」

・・なんか明らかに関係がありそうですね。

あらすじを見てみると、

小石川御薬園同心の岡田弥一郎は、同輩の佐々木六郎太に誘われ上野の小料理屋にやってきた。そこで弥一郎は、思わぬ人物に再会する。数日前、彼は、女性のお供を連れた老爺が道端で苦しんでいたのを助け、小料理屋まで運んだのだった。その時の女性が、目の前にいる時枝だった──。優しさを秘めながらも、言葉にできない弥一郎と、自らの苦境に耐え続ける時枝。二人の再会は偶然か、それとも運命なのか。書き下ろし時代長篇。

とあり、登場人物(岡田弥一郎)的にも関連作と思われます。

終わりに

ここまで、高田在子『はなの味ごよみシリーズ』の読む順番とあらすじをまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

飯テロ時代小説というのはけっこうレアなジャンルですが、他には高田郁『みをつくし料理帖シリーズ』などが有名ですね。

時代小説好きで料理小説も好きという方は是非読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを。


[まとめ買い] はなの味ごよみ

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

関連コンテンツ(広告あり)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。