小説レビュー

櫛木理宇『ホーンテッド・キャンパス』シリーズの読む順番と新刊情報!最後の七不思議発売!

櫛木理宇さんの小説『ホーンテッド・キャンパス』シリーズの読む順番をまとめていきます。

よろしくお願いいたします。

最新刊「ホーンテッド・キャンパス 夜を視る、星を撒く」は2019年10月24日に発売

さらに2020年7月に「ホーンテッド・キャンパス 最後の七不思議」も出る!

・・・最後とか付いているけどまだ最終巻ではない模様。

ではそんな『ホーンテッド・キャンパス』シリーズのあらすじから見ていきましょう!

広告

櫛木理宇さんの小説『ホーンテッド・キャンパス』シリーズとは?

まずは『ホーンテッド・キャンパス』シリーズとはどんな物語なのかを簡単に紹介していきます。

『ホーンテッド・キャンパスシリーズ』は、櫛木理宇さんの小説です。

ストーリーとしては大学のオカルト研究会のメンバーたちが持ち込まれてくる事件を解決していくというスクールオカルト小説です。

主人公の八神森司(やがみしんじ)は、幼いころから霊が見えるという能力の持ち主。

それまでは霊が見えるだけで何かできるわけではないけれども、オカルト研究会ではその力を存分に発揮していきます。

そのほかにも主人公が片思いをしているヒロインの灘こよみ(なだ こよみ)は霊に狙われやすい体質で、こよみの幼馴染でありオカルト知識は専門家並みというオカルト研究会部長の黒沼麟太郎(くろぬま りんたろう)の配慮で、オカルト研究会に入会していたりと、霊を取り巻くキャラ立ちが上手い作品です。

櫛木理宇さんの小説『ホーンテッド・キャンパス』シリーズの読む順番

続いて、櫛木理宇さんの小説『ホーンテッド・キャンパス』シリーズの読む順番をまとめていきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。※リンクはAmazonに飛びます。

 

『ホーンテッド・キャンパス』のコミック情報

続いては漫画化情報です。

実はこの『ホーンテッド・キャンパスシリーズ』ですが、コミックス化がなされており、2019年10月現在では第2巻まで刊行中!

◆角川版

1.ホーンテッド・キャンパス(1)

◆Nemuki+コミックス版

1.ホーンテッド・キャンパス(1)

 

2.ホーンテッド・キャンパス(2)

 

 

『ホーンテッド・キャンパス』シリーズの映画化情報

『ホーンテッド・キャンパス』シリーズの映画化情報としては、2016年に第1作の『ホーンテッド・キャンパス』がロードショーされています。

キャストは以下の通り。

  • 八神森司役…中山優馬(主演)
  • 灘こよみ役…島崎遥香(ヒロイン)
  • 黒沼泉水役…大野拓朗
  • 三田村藍役…高橋メアリージュン
  • 黒沼麟太郎役…安井謙太郎

 

『ホーンテッド・キャンパス』はキャンパスライフとオカルト事件を同時に楽しめる。

ここまで『ホーンテッド・キャンパス』シリーズの読む順番をまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

主人公が簿記2級の勉強をしていたりとふつうに大学生活を送りながら、サークル活動としてオカルト事件の解決もしていくという1冊で両面が楽しめる作品です。

オカルト好きな人や、スクールライフ好きの人はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

では、また。よい読書ライフを。

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です