自宅でできるハードル低めの初心者向け副業おすすめまとめ

自宅でできるハードル低めの初心者向け副業おすすめまとめ

副業解禁か、でも仕事終わりや休日に外に出る元気はないし、一からビジネスを起こすというのもちょっと大変そう。

家でちょっとした時間にできる副業でもあればなあ。

と思っている人にオススメのちょっとした時間でできるハードル低めの副業をまとめました。

クラウドソーシングでライターを始める

まずは、クラウドワークス、ランサーズなどのクラウドソーシングを登録するという方法を紹介します。

これらのサービスでは、主に簡単なライディングを行うことで収入を得ることになります。

外注ライターという形で「化粧品について200文字程度」、とか「フリーテーマの日記風で600文字以上」というように、文章を依頼したい人と文章を提供したい人の間で仲介をしてくれるのがクラウドソーシングサービスです。

相場としては、400文字100円とかそんな感じで単価は高くないですが、空いた時間に24時間自由に書けるので、慣れてくると月数万円くらいはいけるようになります。

キャリアアップとしては、いい文章をかけると評価を受けていくと、良い条件での案件が回ってきたりして、本業のライターになる人もいるみたいです。

とにもかくにも始めやすいし、自分のペースでできるのが副業ライターの魅力です。

で、いろいろクラウドソーシングのサービスはあるのですが、個人的にはランサーズがオススメ。

業界最大手で案件が多いです。

また、ライティングのほかに、コンペ形式で「新しい会社のネーミング」とかの案件もあり、当選すると2万円くらい受け取れます。

いい息抜きになるのでおすすめ。

ランサーズサイト↓
クラウドソーシング「ランサーズ」

ココナラで技能を売る

続いては、500円~からであなたの時間を売り買いできるココナラというサービスを紹介します。

ココナラというサービスは、自らの「知識・スキル・経験」を売り買いできるフリーマーケットです。

友人にお願いされるような気軽さで、空いた時間を副業にできるというのが魅力です。

転職相談乗ります、とか似顔絵かきますとか、添削します、とかそんな感じので大丈夫です。

興味のある方は、まずは無料登録してどんなサービスがあるか様子見をしてみるのもアリです。

サービスはパッケージ化できるので、一度流れを掴むと定期的に申し込みが来ます。時給いくらみたいな感じで収入の計算がしやすく、コンスタントに稼げるようになるのがココナラの魅力ですね。

ココナラサイト↓

メルカリで不用品を売ってみる

続いては、最近勢いのあるメルカリです。

メルカリでは、不用品が驚くほど速く売れます。

自分は最初メルカリ登録したとき、夜なべして本を400冊くらい一気に登録したら、1週間くらい通知が鳴りやまなくて大変なことになりました。

具体的には、結局土日返上で梱包・発送が続き、郵便局と自宅を往復しつづけ計30回くらいの取引を行うハードな休日となりました。

メルカリは価格感さえ間違えなければ、ほぼ間違いなく売れるので、貰い物などで扱いに困っているものがあれば、売ってしまいましょう。

ちなみに出品者の名前は、配送時に受け取り手に分かる形となりますが、メルカリユーザはかなり多いので、知り合いに当たる可能性はほぼゼロです。

参考までに自分はこれまでに200回くらい取り引きしましたが、一度も当たっていないので、まあ、それなりに確率は低いと思っています。

ちなみにメルカリには友達紹介制度があって、メルカリ登録時に招待コードを入れると、招待した側とされた側の両方で「招待くじ」をひけるらしいです。

もしご登録の際には以下のコード入れていただけるとウィンウィンの関係が築けますね!(ゲス顔)

招待コード: WNGSYH

ちなみにくじはA賞からE賞まであって。A賞は1万円、E賞は50円分のポイントだそうです。

↓メルカリの登録はこちら

自己アフィリエイトでキャッシュバックを受け取る

最後は自己アフィリエイトという手法です。

自己アフィリエイトとは簡単に言うと、キャッシュバックをもらう副業です。

アフィリエイトというと成果報酬型でハードル高めのビジネスだと考えられがちですが、自己アフィリエイトというのは商品を売る必要がない初心者向けの形態となっています。

クレジットカードを契約するときとか、サーバーを契約するときとかに、「自己アフィリエイト」というボタンから行うと、通常の顧客として登録するよりもキャッシュバック率が上がるのです。

正直節約術の範囲を出ないのでは?と思われがちですが、自己アフィリエイト対象の商品というのは意外と多くて、頑張れば月数万円くらい稼ぐことは可能だといわれています。

健康食品などは初回は安い商品とかも多いので、とりあえず頼んでみてその中で気に入ったものがあれば本格的にサイトを作ってアフィリエイトを始める!というコンボにつなげるのもありです。

アフィリエイトの契約先としてまず登録しておきたいのは圧倒的に案件数が多いA8.netです。

興味のある方は以下のリンクからA8.netに無料登録できます。↓

終わりに

かなり簡単なものばかり集めたつもりですがいかがだったでしょうか。

「あれ?これなら自宅で自分でもできるんじゃない?」と思ったのなら次の瞬間、登録してみてください。

今回紹介したサービスはすべて無料なので登録して損することはないです。

逆に、登録しておけばもしかしたら、めっちゃフィーリング合うものがあって一攫千金!みたいなことにもなるかもしれないですね。

真面目な話で言うと、基本登録作業は面倒なので一応登録だけでもしておくと、今度副業をやる気が出たときに登録作業をスキップ出来てよいです。

ゲームで言えば初めのストーリーとかチュートリアルをスルーしていきなりゲームをスタートできるような感じなので、めんどくさがりな人ほど登録しておいた方がよいかな、と面倒くさがりな自分は思っています。