読む順番

陰陽師シリーズの読む順番!【夢枕獏著】

夢枕獏さんの作品『陰陽師シリーズ』の読む順番をまとめていきます。

よろしくお願いいたします。

夢枕獏『陰陽師シリーズ』とは?

まずは夢枕獏『陰陽師シリーズ』とはどのような物語なのかを簡単に紹介していきます。


陰陽師(おんみょうじ) (文春文庫)

この作品は、平安時代の陰陽師・安倍晴明の活躍を描いた伝奇小説です。

世界観としてはオニやもののけ、そして人間が共存しており、晴明のもとに持ち込まれる妖怪関連のトラブルを、笛の名手にして武人の相棒・源博雅とともに解決していきます。

シリーズは現在15巻以上になっており、今なお新刊の発売されている作品です。

夢枕獏『陰陽師シリーズ』の読む順番

続いて夢枕獏『陰陽師シリーズ』の読む順番をまとめていきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。

1.陰陽師

 

2.陰陽師 飛天ノ巻

 

3.陰陽師 付喪神ノ巻

 

4.陰陽師 鳳凰ノ巻

 

5.陰陽師 生成(なまな)り姫 (文春文庫)

 

6.陰陽師 龍笛ノ巻

 

7.陰陽師 太極ノ巻

 

8.陰陽師 瀧夜叉姫(上) (文春文庫)

 

9.陰陽師 瀧夜叉姫(下) (文春文庫)

 

10.陰陽師 夜光杯ノ巻

 

11.陰陽師 天鼓ノ巻

 

12.陰陽師 醍醐ノ巻

 

13.陰陽師 酔月ノ巻

 

14.陰陽師 蒼猴ノ巻

 

15.陰陽師 螢火ノ巻

 

16.陰陽師 玉兎ノ巻

 

17.陰陽師 女蛇ノ巻

 

終わりに

ここまで夢枕獏さんの『陰陽師シリーズ』の読む順番とあらすじをまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

平安時代が舞台というのはなかなか珍しい作品ですね。

かなり長い作品ですがぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!


陰陽師 全13巻 完結セット(ジェッツコミックス)

『よろず占い処陰陽屋へようこそ』原作小説シリーズの読む順番まとめ天野頌子(あまのしょうこ)さんの小説『よろず占い処陰陽屋へようこそ』シリーズの読む順番をまとめていきます。 よろしくお願いいたしま...
『わが家は祇園の拝み屋さん』シリーズの読む順番【望月麻衣著】望月麻衣さんによる小説『わが家は祇園の拝み屋さん』シリーズの読む順番をまとめていきます。 望月麻衣『わが家は祇園の拝み屋さん』とは ...
警視庁異界犯罪捜査班オニマルシリーズの読む順番田中啓文さんのライトノベル小説『オニマル警視庁異界犯罪捜査班シリーズ』の読む順番をまとめていきます。 最近完結したそうですので、一...
RELATED POST