読む順番

陰陽師シリーズの読む順番!【夢枕獏著、番外編7編も紹介します】

夢枕獏さんの作品『陰陽師シリーズ』の読む順番をまとめていきます。

たkる
たkる
平安時代の陰陽師・安倍晴明の活躍を描いた伝奇小説!18巻くらいまで出てて番外編も7つくらいあります!

 

よろしくお願いいたします。

夢枕獏『陰陽師シリーズ』とは?

まずは夢枕獏『陰陽師シリーズ』とはどのような物語なのかを簡単に紹介していきます。


陰陽師(おんみょうじ) (文春文庫)

この作品は、平安時代の陰陽師・安倍晴明の活躍を描いた伝奇小説です。

世界観としてはオニやもののけ、そして人間が共存しており、晴明のもとに持ち込まれる妖怪関連のトラブルを、笛の名手にして武人の相棒・源博雅とともに解決していきます。

シリーズは現在15巻以上になっており、今なお新刊の発売されている作品です。

夢枕獏『陰陽師シリーズ』の読む順番

onmyouji-order続いて夢枕獏『陰陽師シリーズ』の読む順番をまとめていきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。

1.陰陽師

 

2.陰陽師 飛天ノ巻

 

3.陰陽師 付喪神ノ巻

 

4.陰陽師 鳳凰ノ巻

 

5.陰陽師 生成(なまな)り姫 (文春文庫)

 

6.陰陽師 龍笛ノ巻

 

7.陰陽師 太極ノ巻

 

8.陰陽師 瀧夜叉姫(上) (文春文庫)

 

9.陰陽師 瀧夜叉姫(下) (文春文庫)

 

10.陰陽師 夜光杯ノ巻

 

11.陰陽師 天鼓ノ巻

 

12.陰陽師 醍醐ノ巻

 

13.陰陽師 酔月ノ巻

 

14.陰陽師 蒼猴ノ巻

 

15.陰陽師 螢火ノ巻

 

16.陰陽師 玉兎ノ巻

 

17.陰陽師 女蛇ノ巻

 

「陰陽師シリーズ」の7つの番外編情報

続いては「陰陽師シリーズ」の番外編情報です。番外編としては以下の6冊が刊行中となっています。

  • 七人の安倍晴明
  • 平安の闇に、ようこそ 「陰陽師」読本
  • おにのさうし
  • 陰陽師 平成講釈 安倍晴明伝
  • よりぬき陰陽師
  • 「陰陽師」のすべて

それぞれ簡単に見ていきましょう。

七人の安倍晴明

まずは「七人の安倍晴明」という作品です。これは陰陽師シリーズの夢枕獏さんを含む8人の作家が、それぞれの安倍晴明を描くというオムニバス形式の短編集となっています。

7人の作家のラインナップがすごくて、夢枕獏、高橋克彦、田辺聖子、荒俣宏、澁澤龍彦、加門七海、小松和彦、内藤正敏です。みんな超詳しい人ですね!

 

平安の闇に、ようこそ 「陰陽師」読本

続いては「陰陽師シリーズ」のガイドブックである「平安の闇に、ようこそ 「陰陽師」読本」です。

こちらではスタートして17年が経過(2003年時点)した陰陽師シリーズについて、登場人物紹介や作者インタビューなどをまとめたファンブックとなっています。

シリーズファンはぜひどうぞ!

たkる
たkる
原作で言うと第5巻くらいまでをカバー!

 

おにのさうし

続いては陰陽師シリーズの原作とでもいうべき平安時代の怪異奇譚をまとめた「おにのさうし」です。

作者は陰陽師シリーズの夢枕獏さんで、本作は「鬼譚草紙」の改題版となります。

平安の闇の物語三話が語られます!

 

陰陽師 平成講釈 安倍晴明伝

続いては「陰陽師 平成講釈 安倍晴明伝」です。

こちらでは、天才陰陽師・安倍晴明vs.宿敵・道満の呪法合戦の様子などを漫談風に講釈していくという内容。

語り口調が独特なので読む人を選ぶけどハマる人はめっちゃハマるかも!

 

よりぬき陰陽師

続いては「陰陽師シリーズ」100話達成記念のアンソロジーである「よりぬき陰陽師」です。

こちらでは、「陰陽師シリーズ」の愛読者である著名人5人がベストオブエッセイを選んでセレクトした内容となっています。

ベスト盤なので、陰陽師シリーズ初心者の最初の1冊にもおすすめ!

 

「陰陽師」のすべて

最後は「陰陽師のすべて」という本。

こちらはタイトルの通り、陰陽師シリーズを手掛ける様々な人(作者、ファン、漫画作画者、映画主役、歌舞伎主演)にインタビューをして多角的にその魅力を知れるという1冊です。

発売は2016年と比較的新しくかなり網羅的な内容となっています。

 

陰陽師シリーズのドラマ化情報

続いては陰陽師シリーズのドラマ化情報です。

ドラマ化は2回なされていて、2001年版と2015年版があります。

それぞれのキャストは以下の通り。

◇2001年版

  • 安倍晴明 – 稲垣吾郎【主演】
  • 源博雅 – 杉本哲太
  • 蜜虫 – 本上まなみ
  • 蘆屋道満 – 寺尾聰
  • 藤原兼家 – 石橋蓮司

 

◇2015年版

  • 安倍晴明 – 市川染五郎【主演】
  • 源博雅 – 堂本光一
  • 青音 – 山本美月
  • 蘆屋道満 – 國村隼
  • 藤原兼家 – 川原和久

終わりに

ここまで夢枕獏さんの『陰陽師シリーズ』の読む順番とあらすじをまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

平安時代が舞台というのはなかなか珍しい作品ですね。

かなり長い作品ですがぜひ読んでみてください。

ではまた。良い読書ライフを!


陰陽師 全13巻 完結セット(ジェッツコミックス)

『よろず占い処陰陽屋へようこそ』原作小説シリーズの読む順番まとめ天野頌子(あまのしょうこ)さんの小説『よろず占い処陰陽屋へようこそ』シリーズの読む順番をまとめていきます。 よろしくお願いいたしま...
matinoogamiya
『わが家は祇園の拝み屋さん』シリーズの読む順番【望月麻衣著、新刊第12巻発売予定】望月麻衣さんによる小説『わが家は祇園の拝み屋さん』シリーズの読む順番をまとめていきます。 ★望月麻衣さんのシリーズまとめ ...
警視庁異界犯罪捜査班オニマルシリーズの読む順番田中啓文さんのライトノベル小説『オニマル警視庁異界犯罪捜査班シリーズ』の読む順番をまとめていきます。 最近完結したそうですので、一...
別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く