読む順番

心霊探偵八雲シリーズの読む順番!魂の代償発売

神永学さんの小説「心霊探偵八雲シリーズ」の読む順番をまとめていきます。

よろしくお願いいたします。

神永学『心霊探偵八雲シリーズ』とは

まずは、神永学『心霊探偵八雲シリーズ』の概要について紹介していきます。

心霊探偵八雲シリーズは、赤い左目により死者の魂が見えるという能力を持った明政大学の学生・斉藤 八雲(さいとう やくも)を主人公にしたオカルトミステリー小説です。

幽霊に憑依された!とかそういう感じの心霊系の事件を解決していくという物語となっています。

さらに八雲が追い求める両目の赤い男などの敵キャラもいて、事件を解決しながらその手掛かりを探っていくという名探偵コナン的な流れで日常編とストーリー進む編が同時に楽しめるのも魅力。

神永学『心霊探偵八雲シリーズ』の読む順番

では続いて、神永学『心霊探偵八雲シリーズ』の読む順番について紹介していきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。※リンクはAmazonに飛びます

↓第1巻

 

漫画版『心霊探偵八雲シリーズ』について

『心霊探偵八雲シリーズ』は漫画化もなされています。

出版は「別冊花とゆめ」版と「月刊Asuka」版があり、後者のほうが伸びている(前者は2巻完結、後者は14巻完結)ので読みたい人は、月刊Asuka版を買いましょう。

作画は小田すずかさんです。

 

『心霊探偵八雲シリーズ』のアニメ化情報

続いてテレビアニメ化情報です。

2010年にNHKでアニメ化。原作としては1,2,5,6巻をもとにした展開となっています。

 

また、ドラマCDも出ています。

 

『心霊探偵八雲シリーズ』のドラマ化情報

続いてはテレビドラマ化情報です。

テレビドラマとしては、2006年にテレビ東京で放送されました。

主なキャストは以下の通り。

斉藤八雲:與真司郎
小沢晴香:石井めぐる

 

『心霊探偵八雲シリーズ』の舞台化情報

さらに『心霊探偵八雲シリーズ』は舞台化もなされています。

舞台版「心霊探偵八雲 いつわりの樹」として、原作者の神永学さん自身が脚本も担当したオリジナルストーリーだそうです。

その後もオリジナルストーリーと原作そのままのやつなど色々と舞台化されている模様。

 

終わりに

ここまで「心霊探偵八雲シリーズ」の読む順番や番外編情報についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

最近新刊も出ているので、シリーズファンはぜひチェックしていきましょう。

ではまた。良い読書ライフを!

 

RELATED POST