読む順番

河野裕「つれづれ北野探偵社シリーズ」のあらすじ読む順番まとめ

turedurekitanotanteisha

河野裕さんの小説「つれづれ北野探偵社シリーズ」のあらすじと読む順番をまとめていきます。

よろしくお願いいたします。

河野裕「つれづれ北野探偵社シリーズ」のあらすじ

まずは河野裕「つれづれ北野探偵社シリーズ」とはどのような物語なのかを簡単に紹介します。

この「つれづれ北野探偵社シリーズ」は河野裕さんの作品の中では珍しく箱庭じゃない現実世界が舞台となります。

ストーリーとしては神戸北野坂の途中にある「徒然珈琲」の店員である2人の探偵たちが、物語をつむぐようにして幽霊関連の事件を解決していく、というもの。

2人の店員は、元編集者と天才作家で、「お前の推理は、全ボツだ」とか言いながら事件を推理していきます。

 

河野裕「つれづれ北野探偵社シリーズ」の読む順番まとめ

続いては河野裕「つれづれ北野探偵社シリーズ」の読む順番をまとめていきます。

巻数が振られておらず副題で判断していく必要があるので要チェックです。

現在刊行中の作品は以下の通り。

1.つれづれ、北野坂探偵舎 心理描写が足りてない(2013年9月25日)

 

2.つれづれ、北野坂探偵舎 著者には書けない物語(2013年12月25日)

 

3.つれづれ、北野坂探偵舎 ゴーストフィクション(2014年3月25日)

 

4.つれづれ、北野坂探偵舎 感情を売る非情な職業(2015年3月25日)

 

5.つれづれ、北野坂探偵舎 トロンプルイユの指先(2015年10月24日)

 

6.つれづれ、北野坂探偵舎 物語に祝福された怪物(2018年11月25日)

 

『つれづれ、北野坂探偵舎 物語に祝福された怪物』で完結です。

漫画版「つれづれ、北野坂探偵舎シリーズ」について

そしてこの「つれづれ、北野坂探偵舎シリーズ」はコミカライズ版もあります。

2019年9月現在は第2巻まで出ている模様。

1.つれづれ、北野坂探偵舎(1)

 

2.つれづれ、北野坂探偵舎(2)

 

終わりに

ここまで河野裕「つれづれ北野探偵社シリーズ」のあらすじと読む順番をまとめていきましたが、いかがだったでしょうか。

第5巻までが2015年までに一気にばばばっと出て、最終巻だけこっそり2018年に出ていた作品です。

第6巻読んでねエ!という人も多いかと思うのでぜひチェックしてみてください。

ではまた。良い読書ライフを!

◇河野裕さんのその他オススメシリーズまとめました!

sakurada-rest
「サクラダリセットシリーズ」のあらすじ読む順番まとめ【河野裕著】河野裕さんの「サクラダリセットシリーズ」のあらすじと読む順番をまとめていきます。 よろしくお願いいたします。 河野裕「サクラダリ...
【実写映画化!】階段島シリーズの読む順番!きみの世界に青が鳴るで完結2019年4月25日に最終巻『きみの世界に、青が鳴る』が発売された河野裕さんの小説「階段島シリーズ」。 今日は、この階段島...
河野裕『さよならの言い方なんて知らない。』は『ウォータビスケットのテーマ』の改題版河野裕さんの新作『さよならの言い方なんて知らない。』が2019年8月28日に発売予定だそうです。 で、このシリーズは何者なのか、と...
別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?

nicoichi-top「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」

「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番をまとめています。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も知れちゃいます!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認していってはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く