小説レビュー

【なろう小説の一番人気!】『Unnamed Memoryシリーズ』の読む順番まとめ!

古宮 九時さんの小説『Unnamed Memoryシリーズ』の読む順番をまとめていきます。

王道な冒険ファンタジーな設定であるものの、読めば世界に引きずり込まれ、読むのをやめられなくなると評判の作品。

たkる
たkる
小説家になろうでトップを走り続けていた作品です。作者によるティラノダンスも有名!電撃文庫マガジンに短編もあり!

水面下でかなり人気が出ていて売り切れとかも起きているこの作品のまずはあらすじから見ていきましょう!

広告

あらすじ!古宮九時『Unnamed Memoryシリーズ』とは?超王道の魔法恋愛ファンタジー小説です

まずは古宮九時『Unnamed Memoryシリーズ』とはどのような物語なのかを簡単に紹介していきます。


Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王 (DENGEKI)

この『Unnamed Memoryシリーズ』という小説ですが、元々はWEBノベルとして「小説家になろう」で連載していたものが書籍化された作品となります。

ストーリーとしては、子孫を残せない呪いを受けた強国ファルサスの王太子・オスカーと、長寿で強力な力を持つ魔女・ティナーシャの物語。

魔女の塔の試練を乗り越えてティナーシャと契約を果たしたオスカーは「俺の望みはお前を妻にして、子を産んでもらうことだ」という願いを出すが・・・

という物語。

一見すると最近多い軽いタッチの異世界ものにも思われがちですが、恋愛要素やコメディ要素だけでなく、王道ファンタジーとしての世界観が長年評価され続けている作品です。

たkる
たkる
5人の魔女が登場!「読んで後悔しない」との前評判の作品です!

イラストであらすじを作ってしまうほどのファンも↓

たkる
たkる
ちなみにアカウント名にティラノサウルスが入っている人はだいたいアンメモファンです。

読む順番!古宮九時『Unnamed Memoryシリーズ』の刊行作品一覧!

続いては古宮九時『Unnamed Memoryシリーズ』の読む順番をまとめていきます。

現在刊行中の作品は以下の通り。

今後もじわじわと伸びていきそうな勢いです。一応第3巻が最初の区切りになるそうです。

なお、『Babel』だけ読むと300年後のネタバレになってしまう模様・・・!

BABELも出ました!

created by Rinker
¥708
(2020/09/24 22:53:25時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,430
(2020/09/24 22:53:26時点 Amazon調べ-詳細)

では、各巻のあらすじを簡単に紹介していきます。

1.「Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王」

まずは第1巻『Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王』のあらすじです。

こちらでは、シリーズ導入編としてティナーシャとオスカーの出会いを描きます。

荒野の塔を登りきったオスカーは魔女・ティナ―シャに対し、妻になって子供を産んでほしいという願いを出すが・・・

 

2.「Unnamed Memory II 玉座に無き女王」

続いては第2巻『Unnamed Memory II 玉座に無き女王』のあらすじです。

こちらでは、1年間の契約で同棲中の主人公らのもとに、魔女・ティナーシャのかつての婚約者・ラナクが姿を現します。

しかもラナクは大陸への侵攻を開始し・・・

というストーリー。

3.「Unnamed Memory III 永遠を誓いし果て」

続いてはシリーズ第3巻の「Unnamed Memory III 永遠を誓いし果て」です。

こちらでは、呼ばれぬ魔女・レオノーラが刺客として現れ、オスカーの命を狙います。

なぜ魔女にオスカー狙われるのか、その理由とは・・・?

というストーリー。一応第一幕の最終巻の模様。

4.「Unnamed Memory Ⅳ 白紙よりもう一度」

続いては2020年発売の第4巻「Unnamed Memory Ⅳ 白紙よりもう一度」です。

こちらでは、前巻で第1部が終了し、第2部がスタート!

第3巻を読んでから読みましょう!

5.「Unnamed Memory V 祈りへと至る沈黙」

続いては第5巻です。こちらでは、オスカーの呪いを解いたティナーシャが自国に戻り魔法大国の女王として即位します。

しかし平和は長くは続かず・・・。なんと呪いの元凶となる魔女が現れて・・・

というストーリー。

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,430
(2020/09/24 22:53:25時点 Amazon調べ-詳細)

番外編!動画で『Unnamed Memoryシリーズ』を学びたい人にオススメのティラノサウルス

ちなみに作者である古宮九時が著作である『Unnamed Memoryシリーズ』の解説動画も出してくれています。

これがかなり斬新で、ティラノサウルスの着ぐるみをかぶってボクシングをしつつ、字幕で著作を解説するというやり方。

たkる
たkる
ぶっちゃけ、ほとんどティラノサウルスをインパクトに持って行かれますが面白いのでぜひ一度見てみてください。

 

本編300年後を描いたBabelシリーズも発売!第2巻まで!

ちなみに読む順番のところでも軽く解説したんですが、本編の同じ世界線の別作品としてBabelというシリーズがあります。

こちらは現代日本から突如異世界に迷い込んでしまった女子大生の水瀬雫を主人公にした小説で、時間軸的にUnnamedMemoryの300年後の世界観を描いています。

なので、

UnnamedMemory⇨Babel

の順番でネタバレを回避していきましょう!

Unnamed Memoryの独立短編「魔女の遺骸」と「水月妃」がKindleUnlimitedで読み放題に!

unnamedmemory-tanpen

そういえば最近知ったんですが、UnnamedMemoryの番外編短編集がAmazonの読み放題(KindleUnlimited)の中に出ています。

対象となるのは以下の2つ!

たkる
たkる
ちなみに作者が藤村由紀となっているものは実質古宮九時さんと同じなのでポチって行きましょう!

Unnamed Memory ―魔女の遺骸―

まずはこちら。

created by Rinker
¥100
(2020/09/25 07:06:17時点 Amazon調べ-詳細)

「Unnamed Memory ―魔女の遺骸― memoriae」(KindleUnlimitedで読み放題)です。

ストーリーとしては人が眠るように死ぬという村があると報告があがり、オスカーとティナーシャが現地に向かう・・・

というもの。中編です。

Unnamed Memory ―水月妃―

続いてはこちら。

created by Rinker
¥100
(2020/09/25 07:06:18時点 Amazon調べ-詳細)

「Unnamed Memory ―水月妃―」も同じく定価が100円でKindleUnlimitedで読み放題となっています。

ストーリーとしては、花嫁候補として集められた娘が失踪していく事件が発生し、それをオスカーとティナーシャが潜入調査していきます。

時の夢: no-seen flower小冊子総集編 memoriae

続いては「時の夢: no-seen flower小冊子総集編 memoriae」です。

こちらは限定掌編の総集編となっています。

created by Rinker
¥700
(2020/09/24 22:53:28時点 Amazon調べ-詳細)

なお、今後第2巻も出るそうですね。

Unnamed Memoryの漫画情報!電撃文庫マガジンで短編+月刊コミック電撃大王で連載開始!2020/09〜

さらに2020年1月10日発売の「電撃文庫マガジン」にもUnnamed Memoryの短編が掲載されるそうです。

 

シリーズファン必見!

作者コメント↓

あとは、連載も決まったみたいです。掲載誌は月刊コミック電撃大王で時期は2020年9月からとのこと!こちらも要チェックです。

終わりに!「Unnamed Memoryシリーズ」は読んで損なしの作品!ぜひ読もう!

ここまで簡単にではありますが、古宮九時『Unnamed Memoryシリーズ』についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

圧倒的な実力という触れ込みで長年なろうで人気の作家さんとのことで期待できそうです。

ちょっと本格派のファンタジーを読みたいという人はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

 

著者の他作品としては、『監獄学校にて門番を (電撃文庫)シリーズ』や『Babel ―異世界禁呪と緑の少女― (電撃文庫)シリーズ』などがありますね。そちらもどうぞ!

ではまた。良い読書ライフを!

jyuunikokuki
【完全版】十二国記シリーズの読む順番!時系列,刊行順,最短で最新刊『白銀の墟 玄の月』までを解説!小野不由美さんの小説『十二国記シリーズ』 古代中国っぽい世界観で、麒麟の統治する7つの国を行き来する一大ファンタジーです! ...
荒山徹『神を統べる者シリーズ』の読む順番荒山徹さんの歴史小説『神を統べる者シリーズ』の読む順番をまとめていきます。 よろしくお願いいたします。 荒山徹『神を統べる者シリ...
西条陽『世界の果てのランダム・ウォーカー』シリーズの読む順番まとめ西条陽さんのライトノベル『ランダム・ウォーカー』シリーズの読む順番をまとめていきます。 よろしくお願いいたします。 西条陽『世界...
別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です