シリーズごと

赤川次郎「鼠シリーズ」の続編、読む順番まとめ!新刊十手発売

本記事では赤川次郎「鼠シリーズ」の続編、読む順番をまとめます!

お疲れ様です、シリーズ本ブロガーのたkるです。

今日はミステリー小説の大家・赤川次郎さんの小説「鼠シリーズ」について解説をしていきます。

たkる
たkる
表の顔は遊び人、裏の顔は大盗賊の主人公・鼠の活躍が描かれます!

では以下で、まずはあらすじから見ていきましょう。

広告

赤川次郎「鼠シリーズ」とは?義賊時代小説です。

まずは赤川次郎「鼠シリーズ」について簡単に解説していきます。

ジャンルとしては、時代小説です。

表の顔は〈甘酒屋次郎吉〉と呼ばれる遊び人、しかし、その「裏」は、江戸で噂の盗賊・鼠小僧

という主人公が妹(小太刀の達人)とともに江戸の悪から金目のものを奪っていく物語。

ドラマ化もなされており、そちらから入った人も多いかもしれませんね。

シリーズは続編がけっこう出ており、2021年現在まだまだ新刊刊行中です。

赤川次郎「鼠シリーズ」の続編、読む順番まとめ!新刊十手発売

nezumi-order-top

続いては赤川次郎「鼠シリーズ」の続編、読む順番をまとめていきます。

刊行情報は以下の通り。

たkる
たkる
ネットで買う派の人は以下のショップ付き一覧をどうぞ。
ショップ付き一覧を開く⇒

鼠、江戸を疾る

鼠、闇に跳ぶ

鼠、影を断つ

鼠、夜に賭ける

鼠、剣を磨く

鼠、危地に立つ

鼠、狸囃子に踊る

鼠、滝に打たれる

鼠、地獄を巡る

鼠、嘘つきは役人の始まり

鼠、恋路の闇を照らす

鼠、十手を預かる

  1. 鼠、江戸を疾る
  2. 鼠、闇に跳ぶ
  3. 鼠、影を断つ
  4. 鼠、夜に賭ける
  5. 鼠、剣を磨く
  6. 鼠、危地に立つ
  7. 鼠、狸囃子に踊る
  8. 鼠、滝に打たれる
  9. 鼠、地獄を巡る
  10. 鼠、嘘つきは役人の始まり
  11. 鼠、恋路の闇を照らす
  12. 鼠、十手を預かる
たkる
たkる
発売はKADOKAWAから。最新12巻は2021/1/29刊行です。

「鼠シリーズ」のドラマ化情報について

ちなみに「鼠シリーズ」はドラマ化がなされています。

  • 2014年 第1期
  • 2016年 第2期

主なキャストは以下の通り。

  • 次郎吉(じろきち)…演 – 滝沢秀明(少年期:玉元風海人)
  • 小袖(こそで)…演 – 1作目:忽那汐里(少女期:寒河江風香) / 2作目:青山美郷
  • 仙田 千草(せんだ ちぐさ)…演 – 片瀬那奈
  • お豊(おとよ)(1作目)…演 – 萩原みのり
  • お国(おくに)(2作目)…演 – 島野結雨
  • 早崎 市兵衛(はやざき いちべえ)…演 – 渡部秀

その他赤川次郎さん小説について

ここまで簡単にではありますが、赤川次郎「鼠シリーズ」の続編、読む順番についてまとめてきました。

赤川次郎さん作品は他にも色々あるのでぜひ読んでみてください。

以下にまとめました。

ではまた。良い読書ライフを!

別のシリーズの続編もこの機に探してみませんか?
nicoichi-top
「気になるあのシリーズ、知らぬ間に新刊が出ていた・・・!」
「え、この本、単発かと思ったら続編あったの!?」

という機会は本好きには多いかと。

そこで本サイトでは300シリーズの小説のあらすじと読む順番を一覧で紹介しました。

さらに番外編情報、ドラマ化情報、漫画化情報も併せてまとめました!

この機に他のシリーズ本の読む順番を、確認してみてはいかがでしょうか。

>>読む順番を見に行く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です